FC2ブログ
■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
クウー
ミニチュアシュナウザー
女の子

2006・10・29生まれ

岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩


2018・9・18 空へ

       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
ネコヤナギ も 刺し子 も

気温8度、ぶらぶらと散歩の3月5日。

行く先々で雀達が騒いでる。
今朝のニュージーランドの地震のせい?
と、つい結びつけちゃった・・

3・11も、ニュージーランドの大地震の
後に起こったから、1~2週間は用心して
いたほうがよいね。


CIMG4234_20210306015034f74.jpg
川辺のネコヤナギが、殻から顔を出してる^^


CIMG4236.jpg
花火のように枯れているのは
レースフラワー・・だった?


CIMG4239.jpg
水仙が
こんなに伸びてる♪

雪は溶けたけど、水仙が顔を出す前の
冷えた空っ風が吹く
春の前の灰色の乾いた景色が・・無い・・



 ・ ・ ・



CIMG4240_202103060150399a2.jpg
クリスマスに頂いていた
オリンパスの刺し子のコースターキット♪

1枚布で刺して、縁が三つ折り仕上げ
の説明書きなんだけど。
裏布と2枚重ねで刺しました。

1枚布だと、ぺたんと薄いのが頼りない
気がして^^:

CIMG4241.jpg
うふふ、可愛い^^
1日1枚刺して、5日間楽しみました。
サンタさん、ありがとうございました〜!


CIMG4242_20210306015042b92.jpg
セリアのプリント刺しこ布に刺して
青海波。

急カーブに手こずった~~~
どう刺せば綺麗に見える?

試しの刺し子は、うまく刺せなくて
途中、色を変えてごまかしたです^^;


CIMG4243.jpg
セリアの 柿の花 のプリント布に。

やっぱり、柿の花 いいなぁ〜♡
と、思い切って自分用に
オリンパスさんのを買ったです。

刺し始めたところで
急ぎの編み注文を頂きまして。

リストウオーマーを5組。
オパール毛糸の残りがほんのチョッピリづつ
しか無いので、気仙沼のお店に電話注文。

地震は大丈夫でしたか?
落ちる物も無く、おかげさまで大丈夫でした。

・・良かったぁ---!

で、早く編んで届けて糸代を回収しないと
4月のお小遣いが無い・・ので、
ただいまセッセと編んでいます。

セッセとなんだけど

孫が今、「進撃の巨人」 にはまったらしくて
朝から晩まで家に居ると、プライムでアニメを
見続けているのだけど・・そんなら、
徹底して見てごらん と思っていたけど。

あの音声が、私の脳内でリフレイン><
   
しっしっ と追い払っても追い払っても
しつこくしつこく鳴り響くぅ~~~

疲れる。

目数・段数・間違えるからシッシッ消えてぇ~~
とうとう
進撃の巨人 じゃないのにして!
午前中は、テレビ禁止! と 押しつけて。

そしたら、卒業シーズンだからテレビで
流れた、直太朗さん。

さくら さくら いま さきほこる〜

で、頭が埋まる~~~~~~~

テレビも消してるのに、さくら・さくら・

疲れる。

頭が春になって浮かれて、編み間違える。
シッシッと音を追い払いながら
解きながら編んでいます><

ブロ友さんへのコメントを書いたのに
送信出来てなかったり、なんだかもう
ぐちゃぐちゃやながな の 編む日々・・

せめて、みゆきさんとか初期の陽水さんなら
はかどるのに、登場してくれない・・・



てづくり・縫い編み | 03:05:53 | Trackback(0) | Comments(8)
オパール毛糸でソックス

昨日は小雨の日でしたが、
ダウンから木綿コートに替えても
寒くない何日かが続いて、
軽い〜♪
ブーツもワークマンからサイズフイットの
に戻って、軽い〜♪

一昨日までの岩手山、綺麗でした〜


CIMG4210.jpg
お池に戻る白鳥達の鳴き声が、遠くに
聞こえる夕方散歩。

そおいえば、お池に頭から首が茶色の白鳥が
何羽かいたっけ。
泥の中に頭を突っ込んで、餌を漁って
きたんだろうね^^


CIMG4203_2021030223474252c.jpg
木蓮のつぼみも、いくらか膨らんでるような。

アパートの屋根の雀達、朝も昼も夕方も
チュンチュンの囀りが聞こえないままですが。

昨日、小雨で飛んで行けなくて
餌を探せなくて 空腹だったのか
餌入れを振る音に、すぐに集まって来ました。

久し振りにズラリと並んでる(^^)/

恐れずに、すぐ近くで待って
足元でビスケットを咥えてるから
いつもの常連さん達だよね。

やっぱり工事の音で引っ越したのかな・・
とりあえずホッ^^

あの、地面の氷を削る音はもの凄かったし、
これからも工事は続くし。

春に向かって、恋の季節・・
ここじゃ、落ち着いて子育てが出来ないと
判断したのかもしれないね。
餌入れを振る音が聞こえる位の近さには
居るらしい^^

もう少し草が伸びて羽虫が飛んだら、
給食係を終了だね。



 ・ ・ ・



CIMG4200_20210302234740592.jpg
ドミノ編みの膝掛けの縁編みで使った
ウグイス色の50㌘巻きが、
ほぼ・ほぼ・1玉残っていて。

ソックスの残り糸と並べたら、相性が良さそう。


CIMG4213_20210302234743e91.jpg
ソックス30号、出来ました。

オパール毛糸 シロップ 色番KFS180
  〃    うぐいす色 

シロップは、リストウオーマーを2組編んだ
残りです。
リストウオーマーも、長めに作ると1組で
ソックスの片方分の糸を消費するので
2組を編んだから、ソックス1足分を
編んだくらいの残り糸です。


CIMG4214_20210302234743a49.jpg
とても綺麗な色合いに編めました^^

でも、指が寒さのせいでぎこちなくて
編み目がユルユルでガタガタ・・><
ちょっぴり大きめサイズで・
でも
青空を透かして見上げる桜のようで
気持ちを明るくしてくれそうです^^

あ、糸の長く青色が続く分は
半分ほど切って編みました。


オパール毛糸で編み編み | 02:12:27 | Trackback(0) | Comments(10)
高松の池で白鳥達と

ヒヨ〜 と呼んで、ちぎったパンを放ったら
空中キャッチ!

もう1羽も続いてキャッチ♪


CIMG4106.jpg
今日は食パンを持って来たよ^^
オナガカモさん、パク。


CIMG4109_20210228031230188.jpg
マガモの足のオレンジ色が、ひときわ目立つ。

 
CIMG4117_20210228031232887.jpg
昼間の気温がプラスの3~8度になって
だいぶ池の氷が溶けています。

夜間はまだマイナス3~8度なので
氷ったり溶けたりだね。


CIMG4118_202102280312330cb.jpg
オオバン
足長の後ろ姿が可愛い^^


CIMG4123.jpg
パンを持ってないのに、ず〜っと付いて
来られて、ごめん~~~と逃げ出す孫(笑)


CIMG4139.jpg
スッキリ配色のカワアイサ。


CIMG4141_20210228031233fed.jpg
ヒドリガモ
もっと、こっちに来てぇ~~~


CIMG4145_20210228031234307.jpg
ペッタラペッタラ、たまにツルッ。


CIMG4150_202102280322165d5.jpg
水と氷の境目


CIMG4152_202102280322181ff.jpg
田んぼの雪が消えたので、白鳥の多くが
そちらに行って食事をしているようで、
池の白鳥が少ない昼間。

残っている白鳥達も、厳寒期のように
餌を巡って奪い合いは無いようです。


CIMG4162.jpg
水が眩しく煌めいていたのに、さあーーーっと
雪が降ってきて


CIMG4163_20210228032220acf.jpg
白鳥さんは嬉しそう。

降ったり止んだりの雪でした。


CIMG4169_20210228032220306.jpg
いた♪
ミコアイサ が、4羽。

いつもビュンビュン動いていたけど

CIMG4171_20210228032225d5d.jpg
今日はノンビリしてるね。

初めて落ち着いて撮れた^^


CIMG4187.jpg
北へ向かう鴨の編隊が、飛んで行くのを
見送った3日前。
何処で冬を越したのかな。
と、思っていたら白鳥の編隊も飛んで行った。

池の鳥達も、そろそろ移動が始まるのかな・・

最近、白鳥の鳴き声で
空が賑やかになってるので、
北帰行の準備が始まってるとは思っていたけど。
大編隊の飛び立ちは、いつなんだろう・・
今年は、
早いような気がする気温の上がり方です。
まだ2月なのに、プラスの8度って!!


 この写真の日の後、高松の池情報では
マガモが次々に旅だっているそうです。
この池で冬越ししたマガモか、飛来して来て
ひと休みのか?
白鳥も旅立ちかな・・
淋しくなるね。


CIMG4198_20210228032230b48.jpg
氷の溶け具合を撮ろうとしたら、
シャッターを押す瞬間に飛び込んで来たらしい
オナガガモの背中!


CIMG4191_202102280322292e9.jpg
灰色の白鳥の幼鳥も、随分と白くなったね^^


CIMG4193.jpg
今週はまた、昼も夜もマイナス気温の予報。
固氷りに戻るねぇ。


CIMG4199.jpg
楽しませてもらって、ありがと。
またね。

次に来られたら、グルッと一周したいな。


CIMG4196.jpg
子ども達も、静かに鴨さん達を見ては
ニコニコで、たまにキャッキャ^^

あ、また雪が降ってきた。




高松の池 | 03:18:52 | Trackback(0) | Comments(6)
☆ 反オリンピック記事
こおいう選手もいたんだ。元だけど。
随分前の記事だけど、見つけたから^^:


☆ 自民党本部職員と家族は希望すると検査出来る
税金で自民本部だけPCR検査って・・???!!



日記 | 14:21:59 | Trackback(0) | Comments(0)
洋食屋さんで昼食を

珍しく孫ママもパパも仕事が休みの日曜日。
金宝堂を予約したから行くべ・と息子。

盛岡駅から大通り商店街へと続く、開運橋です。
別名、涙橋っていうんだって。
こんな田舎に飛ばされてと泣いて渡り
任期が明けて戻る時
盛岡の人や景色と別れるのが辛いと泣いたとか。

列車で東京まで7~8時間の時代かな・・
今は新幹線で2時間半、日帰り出来るし
距離感の変わりようが凄いですね。
  (二度泣き橋と言われることが多いそうです)

駅から5分程の、この橋を渡って大通り商店街です。


CIMG4045_20210225171701ff7.jpg
北上川の、その開運橋の真ん中から岩手山。
ブルーシートの所は、船着き場を造成中なそう。
夏のお祭りの、船っこ流し用?

いつも白鳥達がいるのですが、この日はもっと
上流にいました。
まるで春のような気温8度の霞んだ空気で
お山が眠そうです。


CIMG4048.jpg
スタスタと乾いた橋を歩く皆さん^^


CIMG4057_20210225171715525.jpg
盛岡駅の文字は、石川啄木さんの字なそうですよ。


駅と橋まで5分ほどの間の、階段を下りて金宝堂。

CIMG4050_20210225171703ab4.jpg
子供の頃に、出張でここの「とんテキ」を食べて来た
父が、台所で腕を振るって家族に食べさせた「とんテキ」

なんやかやで入った事が無かったんだけど、
息子に連れられて始めての入店!


CIMG4055.jpg
ヒレカツ

昔の思い出話を覚えていて、
今回GO TO Eatキャンペーンチケットを使うらしい。


CIMG4053_2021022517171226d.jpg
野菜の焼きグラタン

お肉苦手なので、猫舌だけどグラタンを^^:

あれ、孫の生姜焼きを撮ってなかった。


CIMG4056_2021022517171377b.jpg
とんテキ

厚めの焼いた豚肉に、カレーがたっぷりとかかっています。
あの日の父の、ニコニコの得意顔を思い出しながら
味見した「とんテキ」は、まろやかなカレーと
柔らかい肉が、家族の笑顔に繫がって
昔の思い出を裏切らないのでした^^


CIMG4051.jpg
何十年もを経て、この店に連れて来てくれた
キャンペーンチケット。

最近、改装したらしいので父が見た店内とは
少し変わっているのだろうけども、
とても落ち着いた雰囲気の、こぢんまりな店内は
昭和の雰囲気が有って
静かに語らい食事する気持ちの良い店でした。

食後のコーヒーも美味しかった!



CIMG4060.jpg
駐車場の「しだれカツラ」の樹。

春から夏の、葉が繁った姿が美しいです。
今はまだ、冬眠中。

CIMG4061_20210225171715364.jpg
大迫町(おおはざままち)の岳は早池峰山。
垂れるカツラの樹は、早池峰山の出身です。

盛岡市内のシダレカツラは皆、先祖が一緒。


CIMG4062_20210225172438d51.jpg
うちの近くの並木の樹のご先祖様だね。
若葉の時まで、強風や大雪が無いといいね!


刺し子糸を買いたいんだけど・・と肴町へ移動。
手芸店が休み・・


CIMG4065.jpg
近辺のお肉屋さん、いつも回転ローストのチキンが
良い香りを漂わせる人気店です。


CIMG4066.jpg
旧・小原写真館

マーメイドが「館真写原小」の看板を掲げていたのだそう
ですが、残念ながら撤去されたこの姿しか知りません。
大正? 昭和初期? 

ライト写真館といい、昔の写真やさんはモダン!
こおいう建物がまだまだ多く残っている街です。


CIMG4069_20210225172442fb5.jpg
大通り商店街の端っこ。

この先、開運橋と盛岡駅ですがこの橋は渡らずに
盛岡の北のはずれに帰りました。

あ、途中のお池で白鳥さん達に会って帰りました^^



おやつ おかず | 19:10:22 | Trackback(0) | Comments(8)
 古いページ >>