FC2ブログ
■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
クウー
ミニチュアシュナウザー
女の子

2006・10・29生まれ

岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩


2018・9・19 空へ

       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
手のひらサイズのダルマさん

道の真ん中で死んでいた。
踏まれるのはかわいそうだから
木の葉にのせて、脇の草群の中に置いて来た。

検索しても見当たらなかったので
名前も分からなかったけど、どうして道の真ん中で?
アリが運んでた?



CIMG8638.jpg
また気温が上がったからなのか、
今日の散歩は、葉を見ると小さな虫さんがいて、

CIMG8665.jpg
みんな名前が分からないけど元気に動いていました。
動きと風で、ぶれてないのは 2枚だけ~~~



CIMG8666.jpg
泡の中から、生まれそうなのは誰だろう?


CIMG8650.jpg
ハナイカダ
蜜を求めて、せっせとアリが働いています。



CIMG8681.jpg
川縁のソメイヨシノの葉が繁り、
赤い実が見え始めて

CIMG8643_20200526030632f22.jpg
マーガレットも咲き始めました。


 ・ ・ ・ ・ ・ 


さて、


30年くらい前、ふと
達磨さんには髪が無いけど、有るとしたら どんな?
と、思ったので 作ってみたら、
妙に気に入っちゃって、写真を友人に見せたら
写真を見た外国の友人が気に入って、どうしても
欲しいというのだが・・と、3体も作ったので
これ、小さいけどメンドゥだから、これで終わり
と、言ったのに、

何十年も経って

IMG_4608.jpg
個展会場で販売するのも欲しいよねと言われて
バッグや巾着が似合わない会場になる気がして・・
そうだ・達磨さんがある〜 

メンドゥなのに16体も作っちゃった
髪があるダルマさん。


IMG_4601_2020052603005270c.jpg
運の神様の前髪を掴むと幸運が舞い込む
と、いうけれど、前も後ろもない 一本。
掴みやすいでしょ^^:


IMG_4562.jpg
最初の一体が、見て元気になれて・・出来れば福も
招いてね・・と作ったそのままに


IMG_4558_20200526030049ccc.jpg
福よ来い達磨

たまに髪を撫でてもらえたら喜びます^^

全部で20の
どなたかの家に居るだろう、19体のダルマさんは
可愛がってもらっているだろうか。

私のダルマさんは、クウーが噛んで
穴をポッチリあけたけど
元気で鎮座しています^^




縫い仕事 | 04:19:12 | Trackback(0) | Comments(10)
蓮の種、こおいう事だったんです
CIMG8208.jpg
エンレイソウ
大きな葉に止まった蝶のようにも思える
花を、見逃したみたい。


CIMG8520.jpg
シュンラン
花言葉は 飾らない心  


CIMG8521_20200522004310c44.jpg
クマガイソウ
源平合戦に例えられる アツモリソウとクマガイソウ
どちらも、見るほどに不思議な花だねぇ。 



CIMG8198.jpg
これはなんだ? 触るとスベスベ♪



CIMG8200_202005220043023e9.jpg
見上げたら、

そうかぁ!
藤の蕾なんだねぇ と 花の盛りにしか見て
なかった事に気づいた5月8日。


CIMG8336.jpg
12日の藤の花
ピッと上を向いて、若々しい。


CIMG8339_20200522004306f76.jpg
芳香漂う満開の花を見逃したけど、この
開花途中の藤に出会えたのが
嬉しい^^




 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 



IMG_4273_20200522015422b3e.jpg
2016年2月・白絹にキルティング

3・11の津波と地震でお亡くなりになった
大勢の人を想い、ひと目ひと針と進めた。

震災翌年に始めた
ててごとひろば で、沢山の方々の助けを借りて
夢中で続けた支援活動も、被災者さんが
仮設住宅から復興住宅へと移り
4年間の活動を終えた。

その間、いつでも祈りの作業をしていたけれど

大勢の奪われた命、苦しみを持ち続ける人々への、そして
人だけじゃない沢山の動植物達へもの
祈りと,
心を届けて下さった方々への感謝とを改めて届けたくて
ただ、一心に縫った 白いキルト。

積もった雪に風が吹いたようだ。


部屋の隅に立てて有った、枯れ蓮が 目に留まる。

乾いた蓮の中に、黒い種が カラカラと
まるで デンデン太鼓のよう・・
赤子をあやす音・・

どんな種も、その小さな乾いた中に
沢山の生命を宿している不思議。

その種を守るように、枯れても立つ蓮。

浄土の蓮の花・・



この種に魂が眠っているのなら 
きっと 生まれ変わるから
それまでの ゆりかご なんだね。

清らかな浄土で、その日を待つ魂


拙くて、見る人に伝わらないだろうけど
そんな思いで作ったのでした。


今、
信じられない勢いで、大勢の人の命を
奪ったコロナウイルス・・
闘い続ける世界に、日常が戻る事を祈り
お亡くなりになられた方々のご冥福を
お祈りします。



IMG_0092 (1)
個展会場でのタイトルは
「目覚め待つ種」
黒い固い種に 宇宙が眠っている



キルティングと蓮
2016年2月の作り途中の記事です。




縫い仕事 | 03:56:09 | Trackback(0) | Comments(4)
ミシンステッチ

桜の花に、何度目かの雨が降る

CIMG7955_202005020001245e4.jpg
気温低くて長持ちしているけど、ほんとは
青空にパーッと散りたいのかもしれないね、桜の花。


CIMG7954.jpg
菜花の緑と黄色が、景色を引き締めて

CIMG7927.jpg
伸びたツクシが背比べ。



あっという間に、もう5月!

去年までは岩手山周辺を巡ったゴールデンウイークも、
今は先月よりもっと、自粛の文字が暮らしに張り付いてるし、
お天気も ずっと良くないらしいし。

マスク作りに明け暮れて、お見せするような物も無いし。
ブログを休もうかなと
友と電話で話していたら、

  あのさ、あんたの作品を見せてもらってないよ。
え・・と、個展で見たでしょ?
  このブログ上ではまだ、制作途中でしょ。

・・と、少し前に言われて、そのうちにねぇ と
言ったまま忘れていたけど、思い出しちゃった。
そうか、途中か・・

故郷の友に、そんなの見たい? って言ってみたら
見たい と言ってくれるし。

せっかく言ってくれたので
何もない日は、昔の作品を振り返ってみますね^^:


SANY0029 (1)
20年前のこと、
お医者さんが言う、使いすぎ・の 腱鞘炎アンドなんたら
アンドなんとかで、おまけに指先の骨に穴が空いてると。

手首も指も腫れて痛みをこらえて頼まれ仕事を
していた頃、手の代わりになってくれないかなぁ・・ミシン
と、
ヨレヨレの図案を描いて接着芯を貼って
ミシンの下送り歯を下げて、
フリーモーションでカタカタ縫ってみた。

ミシンの機能には何種類かの模様も有るけども
あくまでも直線縫いにこだわって。
なるべく糸を切らないように、絵を変えて。

手刺しステッチとまた違う素朴さが楽しい〜
ので、図案を考えていたら、



SANY0030.jpg
布団カバーのカラフルな花模様に目が吸い込まれて、
小さい柄を拡大して、シンプル白黒でミシンカタカタ。

SANY0031.jpg
楽しいので、
色を逆にして カタカタ。


全く縫えなくなったら、即・生活真っ青の頃で、
治らないよの医者の言葉に、前途真っ暗に一瞬
なったけど、工夫で
なんとかなるなら、一生懸命考えよう! と
思わせてくれたミシンステッチのバッグでした。

その後、痛みは消えないものの、何とか指が動くように
なったので、やっぱり手で作業を続けては、
お箸を落っことしたり、お茶碗を落っことしたり、
針やハサミを落っことしたり しながらも、
クウーと家族になれたことが、一番の 作る
励みになったのでした^^



コロナウイルスに感染の危険を押して
休みたくても休めないで働いてくれている
大勢の方々を思えば、
家に居られることの有り難さ。 せめて何かを
の、マスクを作れる手が有る事が有りがたい^^





縫い仕事 | 02:03:23 | Trackback(0) | Comments(8)
キルトと乗っ取り犯

ちょっとの青空が 嬉しかった午後

少し向こうの雪雲が こっちに向かって来てるけど



CIMG3213.jpg
菖蒲の葉のかまくら?

中に 種を付けた枯れ草がいた





CIMG3225.jpg
孫とママさん実家にお泊まり
パパさん忘年会

   (^^)/

今だ・やるぞぉ〜  の 昨日。

手を付けかねていた躾け掛け。
台所のテーブルをどけてクウートイレをどけて、床拭いて。
寸法確認・・・クウーどいて。

裏地を広げて・・クウーどいて。
綿をのせて・・クウーどいて。
トップをのせて・・クウーどいて。
しつけ糸に針はさみ・・クウー・・以下同文。
首と腰と指いてぇ、伸びぃ〜 ・・
繰り返し・・・・
途中休憩コーヒー飲んで、さて始めるか・・・同上・・

明け方までクウーと攻防(笑)


大物は、これが最後のキルト。
さて、いつ出来上がるんだろう・・・><:
15年も、お待たせしたね の トップの躾けかけ出来ました。




CIMG3232.jpg
爆睡中の 乗っ取り犯

笑っちゃったクウーの姿♪
あちこち痛くて寝返り打ってばかりの私。
ええい・うるせぇ・ と 枕真ん中にドーン・・・だったんだろうね。

端っこで風邪引きそうだった今朝 (笑)




縫い仕事 | 18:23:46 | Trackback(0) | Comments(2)
日曜日とお山のハートとバッグと
IMG_0047_20161207021253668.jpg
日曜日の午前中に、孫パパの撮影に便乗して
ちょこっとお出かけ。

岩手山にハートがあるって知ってますか?



IMG_0047 (1)
ほら♪

てっぺんの下にハート。
一昨年に大崩落があったようで、緑の中の土色のハート形が
上半分だけになったと思っていたら、
雪が積もってクッキリとハート!

奥様の姫神山と喧嘩して、向き合って睨み合ってるという伝説が
あるんだけど、ほんとは熱い思いで見つめてるのかも^^





IMG_0050 (1)
お山からの吹き下ろしで、盛岡市内の気温よりも
幾分低いこの辺だけど、
ちびっこは、ほっぺを赤くして風が冷たかろうが、
道が氷ツルツルだろうが、いつでも元気^^

クウーは寒すぎると、最近は、しょぼしょぼ歩くです・・
孫と一緒だと、トットと先行く子を追いかけて
走って、いい運動になります。 私はゼイゼイ・・><;



IMG_0027 (4)
日曜日の午前中。 ここはどこだ?

パパ  vs 孫とクウー は、パパの勝ち。




IMG_0001 (7)
ショルダーバック完成。
厚地のゴワゴワ生地に接着芯を貼って、縫い代が重なって
ミシン針が折れたり、進んでくれなかったりの苦戦・・

マイ ミシン よう頑張ってくれました!

派手なの嫌い。 地味にねって言われたけど、雰囲気は地味じゃないし^^
いつも割烹着でワン散歩姿しか見てないから、
好みが ようわからん〜 だし・・

お花が大好きな人だから、色味を抑えてステッチして。

すごく喜んでもらえました〜  ほぉっ〜♪


ファスナー開閉。 脇にケータイ用ポケット。
裏側は大きいポケットにマグネットホック。
中に大小のポケット と 裏布でくるんだ底板つき。
肩紐は、長さ調節オーケー。
31×21×8センチ




縫い仕事 | 03:11:44 | Trackback(0) | Comments(5)
 古いページ >>