FC2ブログ
■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
ミニチュアシュナウザー
女の子
2006・10・29生まれ
岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩
       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
巾着できた  雨さんぽ
CIMG9888.jpg
風に乗って 香りが 届く  
あ 咲いた

沈丁花


落ちても、花びらだけでも、きれい  桜

CIMG9884.jpg
さむそう  カタクリ

CIMG9882.jpg
ヒマラヤユキノシタ

CIMG0042.jpg
矢絣の着物が浮かぶ  椿

CIMG0040 (1)
可愛い 木瓜

お花に雨の雫が
重そうにも見えるけど、久し振りの恵みの雨・・寒いね!
昨日は氷のように冷たい氷雨じゃなく、シャリシャリと
氷った雨が降ったよ!




四角つなぎの巾着
CIMG9873.jpg
ごく薄いキルト綿を挟んでチクチク

裏地は、孫のランチョンマット と お揃い


CIMG0072.jpg
出来ました


CIMG0070.jpg
シンプルな雰囲気に合わせて、紐の飾りもあっさりに。

CIMG0067_20190428002712331.jpg
病院の薬袋がガサッと入るサイズです

うん・ゆっくり ゆっくりでも、手を動かしてれば
いつかは出来るものね。

息子のキルトに、ほんとに 取りかかるとしようかな^^ 


スポンサーサイト


てづくり・縫い編み | 01:34:37 | Trackback(0) | Comments(8)
久し振りのパッチワーク も ミツマタ も

4月18日(木)

ミツマタが満開でした。
風が少し有って、ボケボケだけど
ひとつひとつの花が可愛らしい〜!

気温21度!


CIMG9517.jpg


CIMG9592.jpg
実物は、もうちょっと 大きいです。
乾いた麦わらに近い、ほんのりと甘い香りがします。


CIMG9505.jpg


CIMG9504.jpg
出会えて 良かったぁ!
来年もまた 会おうね。

いつもは見るだけで、花を摘むことは無いのだけど、
一輪だけ 頂いて帰りました。




CIMG9532.jpg
クウーに 





CIMG9268.jpg
いつか大きくつなげるかなと、少しずつ溜めていた
四角つなぎ。  15年前から仕舞い込んだままで。

3㎝を繋いだナインパッチが5枚  ・・ これを繋いじゃうと
キルティングしなきゃならないし~~~

息子のキルトのキルティングが、頑張れる最後かもしれないし・・



CIMG9270.jpg
ていねに縫ってるなぁ・・自分で感心しちゃう 昔の自分^^:

そうだ

2枚をほどいて、逆バージョンを9枚作って、
巾着にしよう。
暖かくなってきたから、息子用のキルトのための指ならし♪


CIMG9271.jpg
型紙を写した3㎝角の小布が、いっぱい保存してあったから
並べて色合いを決めるだけ。

昔の倍くらいの針目で、ピーシングちゅう(笑)



今日、岩手も開花宣言
本州の桜前線から、次は北海道ですね^^




てづくり・縫い編み | 03:28:41 | Trackback(0) | Comments(6)
こんにちはスズメ ・ 絵本バッグ
CIMG9090_2019040814114457d.jpg
オダマキ


CIMG9057.jpg
屋根の雪が溶けて、バシャバシャ落ちる 昨日の散歩

何日かは、小鳥の水飲み場が あちこちに有るね^^



CIMG9056_20190407194150ef8.jpg
でかい鳴き声に 見上げたら すぐ上に 山鳩♪

こんなにクッキリ撮れたのは初めて!!
きっと、ちらついてる小雨で濡れてるからかな・・?

こっち向いてぇ〜
   向いてぇ・・
   向いて・
と、念を送ってみる(笑)


CIMG9054.jpg
なんや?    ^^♪




CIMG9074.jpg
どなたのブログか覚えてないのだけど><
よそさまのブログで紹介していたので すぐ
申し込んだ。
すぐ届いた♪

身近な雀なのに、知らない事ばかり・・
知りたくなる きっかけの小冊子。

あ、身近な野鳥の冊子も有る^^

お礼は、切手を送って次の人への送料に。

小冊子プレゼント
日本野鳥の会・小冊子「こんにちはスズメ」




CIMG9076.jpg
昨日が始業式だった孫。

うっふっふ・・ 静かだったです♪

入学式に合わせて作った、入れた絵本がちょっとはみ出てた絵本バッグ。
一年経って、身長が伸びて
もっとサイズが大きくても地面につかないね と大きめサイズを。


雨、雪が バッグの中の絵本を濡らしちゃってたから、
被せ蓋を付けました。 
ちょっと 大きい?
 伸びてね^^  





てづくり・縫い編み | 21:04:55 | Trackback(0) | Comments(2)
レース糸を使い切りたいので

4月1日(月)の朝6時

また積もってる
厳寒期に少なかった分を今頃小出しに毎日、降らせてるみたい。





3日(水)散歩
CIMG9001.jpg

CIMG9003.jpg
つぐみん も、行く先々で出会って嬉しい散歩だけど、
こんなに見かけるということは、旅立ちが 
ほんとに もうすぐなんだね・・


CIMG9013.jpg
クロッカス

CIMG9015.jpg
がんばれぇ~~~

小雪が舞ってるけど、陽が射してきたから
きっとすぐに溶けるよね。


CIMG9000.jpg
見つめられました♪

警戒しながらも、逃げずに見てるから
私も距離を保って、バイバイしたです。


改元で世間は大騒ぎみたいなテレビの報道。
静かに受け止めれば良いだけの事を、マスコミは
一日どころか、3日経った今日も騒いでるよ!

新元号  令和 

大きな自然災害が無く、落ち着いた世の中でありますように。




CIMG8990.jpg
ただ今、布・糸の在庫整理ちゅう。

20番の色糸の
少しづつの残り糸で、ひさしぶりのレース編み。

コースターが10枚できた。


CIMG8992.jpg
赤色だけが、まだあるから
パックン口金の小物入れに。

気持ち良く、在庫なし(^^)/





てづくり・縫い編み | 02:01:33 | Trackback(0) | Comments(2)
古布のコースター
CIMG8250.jpg
あぁ ツグミン〜〜

あんな高い所に居るのを初めて見た!
降りて来ないかな・・  来なかった><:

今年はナナカマドの実が不作で、姿を見ないなぁって
心配してたよ。
山から下りてたんだね。
海を渡るまで、お腹いっぱいに
餌が見つかりますように。


CIMG8437.jpg
ツツピー ツツピー と空気を射貫くように
高い声の シジュウカラ。
2羽でいたのをジャマしちゃったのか、警戒されたみたい><:





昔はメリンスと言いましたが、最近はモスリンと呼ばれてるのかな。

頂き物の木綿の古布の束に紛れ込んでいた1枚は、
虫食いだらけでどうにも使えなかったけど。

褪せた色が柔らかい職人さんの筆跡に、どんな人かと
思いを馳せたり・・

CIMG8482.jpg
ほんの少しだけ無事な場所を見つけて

これも、少しだけ持っていた紅花初めの綿古布の、
元は濃い紅色だったろう、オレンジ色に褪せた色と、
薄紅色だったろうピンクで縁取って コースターに。


CIMG8484.jpg
メリンスの胴裏の端切れを裏にして

これも見事に穴だらけで。
布食い虫には、旨くてたまらない布らしい。
ひょっとしたら、木綿布を虫から守る為に
古いメリンスを紛れ込ませたのかしらん・・?


CIMG8485.jpg
張りの無い古布なので、中に薄い木綿を挟んでいます。

「上絵師 律の似面絵帖」 光文社文庫

お江戸の昔の恋と捕り物話と職人仕事の染めや色、筆使いに惹かれて
やっと4巻目となったけど。
3巻から急に面白くなって続きが楽しみです^^


CIMG8480.jpg
穴だらけの元布は、裂き折りにして小さな花瓶敷きに
してプレゼントしたのでもう手元には無く。

その昔に、筆に色を含ませた人の暮らしを
思ったりしながら、丁寧に入れたお茶を、
この小さなコースターに載せて飲んでいると、
3.11が近づくに連れて波立つ気持ちを慰めて貰えます。




てづくり・縫い編み | 03:05:21 | Trackback(0) | Comments(4)
 古いページ >>