FC2ブログ
■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
クウー
ミニチュアシュナウザー
女の子

2006・10・29生まれ

岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩


2018・9・19 空へ

       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
ひとり散歩 1月17日(金)

アザミ


25年経っても、テレビ画面に映し出される神戸に
受けた衝撃を今でもありありと思い出す。

その後もどれだけの災害が続いたことか・・

何年経とうと、被災された方々の思いは
変わること無く胸に有り続けるのだ。

黙々と歩く。




CIMG6317_202001182311124f5.jpg
道にはもう雪は無いけど、人も車も踏み入らない所は
白いままで、小雪が降り重なっていく。

豆柿の実が、摘まれる事無く 熟し柿
立ち止まってシゲシゲと眺めてから

CIMG6316.jpg
ひとつ食べてみた。

木に付いたままで 濃厚な甘みの干し柿。

向こうから歩いて来た おじさんが
これ旨いよね と笑う。

ヌスミグイ の 共犯者が いた ♪


CIMG6306.jpg
ナナカマドの樹に ツグミが^^

カメラを向ける前に 飛んで行った。


CIMG6527_20200118231110914.jpg
久し振りに ミツマタ の木の有る道を通る。

ずいぶん短く剪定されたねぇ・・


雪を被っているみたいに白い去年の花の後の
側で、

CIMG6532.jpg
新しい蕾が上を向いて、春を迎える準備をしている。


心が冷える日も ほこっと することが 見つかった。


スポンサーサイト





散歩 | 00:33:22 | Trackback(0) | Comments(8)
夜中から朝まで雪

きれいー

ハクチョウの声が聞こえるけど、雲の中・・

夜半の風の音の中、開かない窓の水滴を拭って
覗いた暗闇の横に飛び行く雪。

川向こうの飼い犬の声が、合間に聞こえて
淋しいのか・・よしよし  と呟いてみた。



CIMG6006.jpg
ところどころの薄氷を避けながら


CIMG6007.jpg
眩しさに目を細めて歩く。


CIMG6005.jpg
夜中の除雪後から朝まで降った10㎝の白。


CIMG6008.jpg
これは なんだったっけ?


CIMG6014_20191223175142c51.jpg
日当たりの良い所は、ドンドン溶ける。
でも、隠れ氷りの道だから
自転車の人につい、ハラハラしてしまう。


CIMG6015.jpg
日陰の通りは、凍り道><:
ここを通らないと家に帰れない、コンクリが透けてる
ツルツル道。



さっき出会ったワン友先輩さんが、通りから自宅への
入り道に融雪剤を撒いていた。

とーちゃんが手を痛めてさぁ、氷を割るのも痛いべから
せめてもかなぁ と思って買って来たのさあ。

鉄ハンマーを振り下ろしたり、鉄の棒でゴンゴン・・
重い氷の塊をシャベルで寄せて・・
若い人は、明るいうちは居ないし年よりはチカラねぇし。

んだねぇ・・





散歩 | 21:29:05 | Trackback(0) | Comments(4)
お山のてっぺんが雪 11月5日(水)

気温2~17度
北海道各地で初雪のニュース。
岩手山も、ほんのりと白化粧して
陽が射してても風が冷たい日。


CIMG4819.jpg
去年は小さな塊だった サルノコシカケ が、
随分と立派になって勢力を広げてます。


CIMG5277.jpg
桜の古木を、一生懸命に上に這う青虫さん。
もっと綺麗な若葉色です...

さなぎになる準備?
横に小枝があるんだけどな、上の枝まで 道のりは長いよぉ~~~~
がんばれぇ

モンシロチョウさん・・かな・・?


CIMG5293_20191107030332aa2.jpg
ガガイモの実が割れて、飛び立つ寸前の種

パサランケサランの正体だとも言われてますね。
艶々と美しいです。


CIMG5265_201911070307181db.jpg
たんぼ道に出て、岩手山にカメラを向けてたら
自転車のお爺ちゃんが止まって、

岩手山は いいよなぁ!  おれは毎日眺めて いいなぁ って
この ドッシリ加減が何とも言えないけど いいよなぁ! って
毎日思ってる と ニコニコで、
雪が積もったら、また 良くてな!

はい・・私も同感です^^

今日のてっぺんは、おれの頭と同じだ・あっははは

えーと私は、もちょっと手前・・あはは

って、北海道出身の人と 立ち話 しました。



CIMG5212_2019110703130073d.jpg
きれいに並んだ干し柿

風邪引いてるまに、柿の注文しそびれてシマッタ><


CIMG5213.jpg
まめ柿 


美味しいのになぁ・・
誰も食べないのかなぁ・・

ここ、食べ盛りの高校生の寮なのに
若い人は食べられるって、柿だって
知らないのかなぁ・・

こおんなの見たら、まず 味見 って しないの?




散歩 | 04:25:13 | Trackback(0) | Comments(4)
秋晴れ散歩 虹 クサギ 目黒

10月22日(火)
「即位礼正殿の儀」の日の早朝
虹を見た


雨が降る中で、儀式が荘厳に行われて
天皇陛下がお言葉を読み上げる頃、東京の空も
雨が上がって虹が出た と。


CIMG5004_201910290009367d1.jpg
虹の後は晴天となって
見上げるアメリカ楓の黄葉が美しかった。

台風でずいぶんと枝が折れたけど、半分折れても
けなげに黄葉している、ぶら下がったままの枝。

CIMG4783.jpg
カサカサと風に飛ぶ落ち葉が、来月には
雪が降ることを教えているようだ。




23日の散歩
CIMG4828.jpg
へクソカズラの実が輝いて

CIMG4797.jpg
畑のへりの花も

CIMG4794.jpg
ホトトギス
庭の花も、眩しそうに陽を受けている。


CIMG4786.jpg
クサギ
8月末に、お山で見たピンクの蕾みとシベの長い白い花が
印象に残るクサギの実。

きみは ここに いたのかぁ〜〜!

逆行で色が分からないけど、美しいブルーの玉を
厚みのある紅が囲んで、

実も忘れられない姿です^^


CIMG4801.jpg
カマキリさんを見た繁みも、台風で飛ばされてスケスケに
なったけど、壁に伸びる蔦は変わらずにいて。

もしかして右上の葉の付け根のは、カマキリの卵・・?
飛ばされるツルの類じゃなく、しっかりと壁に付いてる
蔦のここに卵を産んだ親カマキリ・・

えらいなぁ・・!

だけど、カマキリは 雪に埋もれない高さに卵を産む という。
この卵、私の目の高さ なんだけど・・ ・・・



今日の散歩
CIMG5024_20191029000936f86.jpg
クモの巣
主さんが いなければ きれいだなぁって 眺められます^^:



仕事で東京へ一泊してきた息子、帰り際に目黒美術館で
「斎藤芽生とフローラの神殿」を観てきたそうです。

素晴らしい展示だったそうですよ。

幅広く広がる思考や複雑な技術など、見るだけじゃく
多岐にわたる作者の感性までも
感じる展示だった と・・

お近くの方、ぜひ足を運んで御覧下さい。


目黒と言えば 「目黒美術館」「目黒雅叙園」「目黒区役所」
が、田舎にいる私の耳にも聞こえてくる場所。

目黒雅叙園も観てきた息子、
ちょうど花展を開催中で、百段階段ものぼって
息子は多様な美の世界に 酔っ払って帰って来ました♪




訂正しました
前記事の緑色のカメムシ・・ハナムグリなそうです。
失礼しました!!

出来るだけ検索して確認してはいるのですが、
勘違い・うろ覚えで書いてる事もあるので、
ちがうー と
気が付いた方は、教えて下さいね。




散歩 | 02:00:22 | Trackback(0) | Comments(3)
岩手山、初冠雪なのに
10月10日(木)岩手山に少し、雪が降って
写真を撮ったのに、PCに取り込めない><:

せっせと、過去写真を消去してるのだけど
悩んでクタビレたのに、まだ3分の1・・

クウーと孫写真だけ残して、思い切っちゃおか><:


なので、散歩写真でアップしていなかったのを^^:

IMG_0008_201910050044048e0.jpg
5月中旬に咲いていた
大判草の花 と オオバンソウの名の元の種
小判型の緑の中に、種が並んでいるのが透けて見えています。

この種が大きくなって

CIMG2292.jpg
熟す9月頃、殻が乾いて種が落ちて

CIMG2291.jpg
ふちのクルクルが残るんだねぇ!
と、
毎年、花を見ているのに、気が付かないでいたクルクル。


IMG_1127_20191011005452801.jpg
3日前の蝶 と

IMG_0419_20191011004019dba.jpg



CIMG4037.jpg
1週間前の散歩

蕾み

CIMG4038.jpg
開きかけ

CIMG4039.jpg
道端に 毎年咲く

CIMG4041.jpg
朝鮮アサガオ



今朝方、寒くて起き出してナイロンジャンパーを
来て、また布団に潜り込んだです^^:


大型台風17号に続いて、またもや超大型19号・・
被害が広がりませんように!!!
15号の大きな被害が残る関東にまたもや・・

東北は、明日(土)に直撃予報。




散歩 | 02:31:24 | Trackback(0) | Comments(4)
 古いページ >>