FC2ブログ
■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
ミニチュアシュナウザー
女の子
2006・10・29生まれ
岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩
       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
田んぼ道 9月12日(木)

おじいちゃんと歩くコーギー君、クウーと挨拶してくれたよね
ゆっくりだけど、足取り確か・・良かった。

道路向こうから見かけて、ふと あの道を歩きたいな と
思ったから  クウー行こうね。


CIMG3803.jpg
毎年クウーとバッタで遊んだ田んぼが、田んぼじゃなくなってる。

草刈り中のオバアチャンに こんにちは〜 して、
あぜ道を右へ右へと進むと、

CIMG3823.jpg
稲穂が垂れる田んぼが続く。

CIMG3824.jpg
今年は 赤とんぼ が少ないなぁ・・夏場に雨が殆ど降らなかったし、
水温が高すぎて ヤゴ が減った?

あぜ道進むと ビュンビュン飛び出る バッタ はまだかいな・・

CIMG3809.jpg
撮りたくてもちっともジッとしてくれなかった
モンシロチョウが、動かずに草と風に揺れている。

遠いけどパチリ ・ 帰ってから見たら羽が傷んでる
飛べないんだね・・・・・景色が滲む。

CIMG3833.jpg
冬枯れの頃、雀の大群が突然飛び出して
クウーとワアァァッと見上げた茶色だった藪。

後ろの木の枝をグルリと巻き込んで、下草やツルが絡まり合って
雀たちに隠れ家を提供していたんだね。
あの時は葉が無かったけど、野ぶどう・カラハナソウ・イバラに
山芋・灌木・葛が、木の周囲で もつれてもつれてます〜

葉が落ちても、枝とツルがグルグルの 雀のお宿


CIMG3836.jpg
道端のオミナエシ

CIMG3837.jpg
段々の田んぼに沿って、登って来た分、下ります

CIMG3843_2019091415570001e.jpg
イガの一部が茶色くなり始めた 栗


CIMG3840.jpg
気温26度の乾いた空気の青空の日


CIMG3845.jpg
カラハナソウ

低地にはカナムグラ、少し高地になるとカラハナソウと
同じホップの仲間でも棲み分けているらしい。
うちの辺りは、両方が有ります。

CIMG3851.jpg
ツリフネソウ


CIMG3855_2019091416063590f.jpg
去年の11月に 
突っ切った 田んぼ。
あの時は、稲の刈り跡だったのに・・

ふと 頭をよぎる

田んぼも林も農地もなぎ払って、建売住宅が並ぶけど
今、売るだけ売らねば先が無い とばかりに緑を消して
この先どうなるんだろうの少子化なのに、
・・その先は? ゴーストタウン?・・ ぶるる・・



CIMG3865.jpg
姫神山

去年の春、クウーとタンポポを摘みに来た原っぱも
今は
ススキの原

CIMG3861.jpg
オトコナエシの群れ

CIMG3878.jpg
田んぼが続いて、

CIMG3868.jpg
用水路が 葛に覆われて

雨が極端に少なかった猛暑の夏に、葛の葉だけが
勢いを無くさなかったねぇ・・!

CIMG3854.jpg
クウーも私も、家から出るのはoコの時だけになっていた
去年の今頃、

CIMG3872.jpg
外は、こんなに秋の到来を告げていたんだね。




あ、今日から 盛岡秋祭りなのかぁ。
花巻秋祭りも今日から だ。


スポンサーサイト





散歩 | 16:02:45 | Trackback(0) | Comments(3)
8月30 日(金)報知器
CIMG3544 (1)
お盆が済んだ途端に秋の気配で、
15~27 度の日が続いて、たまに30度と気温差が
はっきりして、桜も紅葉し始めました。

今日は21~29度と残暑の日
風呂桶をひっくり返したような勢いの雨が
午前中に1時間ほど降って、

虫たちがまた鳴きだして、川べりを午後散歩。


CIMG3537.jpg
ミズヒキの赤が際立って目につく雨の後。

CIMG3376.jpg
近所の家の道端で見つけた、ミズヒキの花。
赤・白・紅白の色が有るのだそうです!

CIMG3549_20190830235817c68.jpg
こちらはもう葉の色が褪せていて、
頭上の葉も地面の葉も、場所によって色々です。


CIMG3560.jpg
ガガイモの、初めて見る これ は、蕾み? 実?
何日かしたら、また行って見なくては!


CIMG3556.jpg
ヒヨドリジョウゴ
雪の中の赤い実が楽しみです。


帰る途中で消防車がサイレン鳴らして追い越して行って
曲がる
エッ
あそこを曲がったら、アパートか近所ということ・・
クウー! 走る。

でも、煙が無い、匂いもしない?
ご近所サン達が道端に出てアパートを見てる。
アパートの建物が吠えているように鳴り響く音。

報知器の音に、近所の人が通報してくれたらしい。
消防車がまた2台・・警察車両も到着。


報知器の誤作動だったそうで、ホッ。


CIMG3535 (1)
部屋の中の感知器と違って、各階の階段の報知器は
人がカバーの上から強く押して鳴る物で、全部異常なし。
何故鳴ったのか原因不明なよう。

子ども達はまだ学校で、今日は孫もこの時間は学童で。
居たら、この音と隊員達の動きに顔が引きつったかもしれないね。

誤作動で良かった・・火事でなくてほんとに良かった。

消防車も30 人近い隊員さん達も、こんなに近くで見たのも初めてで
ドキドキが暫くは収まらないのでした。


自然の猛威も地震も防げないけども、住まいの火事は
人の注意で防げる事。
ガスも電気器機もコンセントも、無意識な事の無いよう
改めて、胸に刻む。



散歩 | 01:31:21 | Trackback(0) | Comments(4)
ワンもニャンも、こんにちは

涼しげに風に揺れる フウセンカズラ

熟した風船を割ると、
コロンと黒い丸に白いハートの種。
お猿さん顔が3個 入ってます^^


CIMG3499.jpg
マユミの木の実

カメラを向けていたら、足元にワチャワチャ 
元気いっぱいの ヨークシャーテリア君♪

クウー、君の3分の1くらいに小さい子に
いっぱい遊んでもらったよ。 1才だって。

飼い主さんがマユミの木の話をしてくれたり、

CIMG3500.jpg
根元には ホドイモ  土中の芋を茹でると
鍋にくっついて洗うの大変だけど美味しいのよ、
昔はいっぱい繁らせて食べたけど、通行の邪魔になるから
随分と減らしてねぇ・・

(帰って検索したら、アメリカホドイモ(アピオス)で、
明治時代に輸入したらしい。
日本に自生のホドイモは、藤の花のような形らしいです)

聞いてる間にもワチャクチャと可愛いヨーキー
くたびれて飼い主さんに抱かれたら、腕にもたれて
トロ〜ンな目が・・ウッ かわいい

私の腕に居たね・・久し振りに重かったよクウー
ヨーキー君、重さも3分の1かしら・・


CIMG3512.jpg
アカツメクサの葉に小さな蛾。

よく見ると、淡いクリーム色に黒の紋と焦げ茶の
縁取りが、なかなかお洒落な テンクロアツバ です。

クウーへのお土産に、アカツメクサとシロツメクサと
シオンを少し摘んで、
振り向いたら


CIMG3505.jpg
ジーッと見られてた♪

野良さんかなぁ
オナカペコンで痩せてる・・

付いてくるので、このまま家まで行って うちの子に
なっちゃう?  と 言ったら 並んで歩く。

あともうすぐの所で、草むらに ピュッー と走って行った。

淋しさが残った。




散歩 | 01:32:39 | Trackback(0) | Comments(6)
雨上がり

向こうの電線からこっちの電柱を目がけて飛んで来た ヒヨドリ

寸前でカラスがスタッと止まって、あわてて電線に。
なにやら文句を言ってるような ヒヨ(ぷっ)

早い物勝ちだわい と悠然と動じないカラス。
チィエーーー っと ヒヨが飛び去りました。


CIMG2504.jpg
空をかしましくしているこの頃のヒヨ達

何を咥えてるン?


キッチリと朝4時に、向こうの山で鳴くカッコー
4時半に賑やかに雀たちとカラスたち
山鳩がデデポッポー
すぐに続いて、近所の小鳥達の鳴き声が賑やかに飛び交います。
窓際で寝ている私は、賑やかで 寝てられない から起きる・・



CIMG2249_20190716223838cb8.jpg
ナツツバキ


CIMG2485.jpg
去年夏、向こうの公園で採った種を孫が蒔いた朝顔。

うーん、もうあっちの朝顔が咲いてるんだけど。
さて、どうなるのかな。

秋になったら、片づけるから どうか 刈り取られませんように・・



CIMG2478.jpg
ちょこっとだったり ザアーだったり 梅雨らしくない雨と曇りの
最近の空模様。


雨上がりの蜘蛛の巣が、雨を浮かべて美しい。
大の苦手の 主サンがいなければ ^^:


CIMG2469_20190715024234b95.jpg


CIMG2470.jpg



またもや熊本が大雨に襲われて・・
前線が長く居座って、あまりの事に言葉も出なかったのだけども。
岡山の真備町もハラハラでしたが。
どこでも、いつ襲いかかるか知れない自然災害に、
できる限りの備えを しましょうね!!



散歩 | 21:06:32 | Trackback(0) | Comments(8)
7月1日の散歩

雨上がり
近所の庭に毎年増えている これは 何だろう?

CIMG2384.jpg
根元は、多肉植物らしいけど?

CIMG2386_201907130215575cb.jpg
検索もヒットしないし、君は誰なの・・?

* ブロ友さんが教えてくれました♪
  シロバナマンネングサ なそうです。


CIMG2403_20190713021559480.jpg
わっ!!!
庭に サルナシだ。
お山の家の川縁に、山のように繁ったサルナシの実を
ミニのキーウイだねぇと、摘まんで食べて
いっぱい食べたら、舌がヒリヒリしたっけ^^:

懐かしく思い出して
つい人様の庭先でシゲシゲ見ていたら

CIMG2405.jpg
その家の奥様が出ていらしたので、立派ですねぇ!

結婚してすぐに、ご主人が買ってきて 鉢のまま5年、庭に植えて
50年経つのだそうです!

そろそろお酒に漬けて、もっと熟したら近所に配るのよとニコニコ^^
(あ------ご近所になりたい)


CIMG2409.jpg
サフィニアの ももいろはーと  と いうそう
可愛い^^

ご主人が花好きで、いろいろ種を採っては増やして、
町内会などに配ってねぇ・・と奥様はニコニコ話してくれました。
庭や鉢の花を見せて頂いて、楽しい時間を
ありがとうございました!


CIMG2432.jpg
ナツメの木

一昨年、クウーと一緒に ドロボーさんしちゃった あのナツメ^^:

CIMG2437_201907130216039f3.jpg
検索してたから、花時期のはずと行ってみたら、咲いてる♪

CIMG2431_20190713021601c61.jpg
そうかぁ、君はこんなに小さい花だったんだね。
あんなに驚くほどに沢山の実を付けて、
人の役に立って、偉いねぇ。

篠綾子さんの「江戸菓子補 照月堂」の主人公の名前が
なつめ で、ナツメの木とも深い縁が有って・・
読み始めた年の秋に、この木の実 と出会って
これがナツメ!と見上げたのだった。
青リンゴみたいな味だった^^


CIMG2440.jpg
近所の庭で、これはなんだ?と見た花が、道端に いっぱい!!

その隣に
CIMG2443.jpg
赤房スグリが いっぱい!

CIMG2445.jpg
10 歩先の家のフェンスに
アケビが いっぱい!!

CIMG2451.jpg
その先の家の 葡萄がたわわで・・

先に進んで、十字路で少し悩む。
近道は、クウーを可愛がってくれたお宅が続く・・
通っただけで泣きそうだから避けてきたけど、
もう 大丈夫 と進む。

外にいた奥様が、庭の花を摘んでくれて、
その前の家の、畑のおじちゃんが、無農薬キャベツだ・
持ってけ って、切り取ってくれて、

クウーを連れていない事には触れないで、慰めて下さった。

ありがとうございました。
ジワッと目がうるむ・・


CIMG2464 (1)
茗荷の繁み

なんだか、食べ物めぐりの散歩だったのでした。
人様のお庭だけど^^:



散歩 | 04:39:12 | Trackback(0) | Comments(4)
 古いページ >>