FC2ブログ
■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
ミニチュアシュナウザー
女の子
2006・10・29生まれ
岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩
       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
半年目の3月19日

16度~マイナス3度 

ナイロンパーカーで散歩したらちょっと冷えた><
ダウンコートにダウンベストに木綿コートにナイロンコートに、
それぞれのコートで道行く人達。

でも、足元は冬のブーツとサヨナラの乾いた歩道。


CIMG8698.jpg
ハコベに向かってチョンチョン雀。


CIMG8716.jpg
タネツケバナの白い花が咲いて

CIMG8708.jpg
オオイヌノフグリも今日、青い花をみつけたよ♪

お日様が足りないからか、色がまだ薄青くて
はかなげな透明感の花びらで。

明日は晴れで気温18度予報。
パッと濃い青色に染まるかもしれないね。




CIMG8700.jpg
今日でクウーが逝って半年

明るい色の花の種類が、まだ少なめな花屋さんの店内だけど、
ピンクのガーベラが有ったよ。

濃いピンク色は似合わなかったけど、この色は
良く似合ったね^^
だから、一本買ってきたよ。

リンゴとブルーベリーのヨーグルトだよ。
孫が学校から帰って、うんめぇ ってパクパクしてから
クウーちゃん、いただきました だって(笑)


カップ酒の瓶もご愛敬だけど
去年の秋は、お店に入る気にもなれなかったし、
地震が怖いから、細くて丈のある花瓶は使うのを躊躇っちゃうし、
冬は、夜間のマイナス気温でお花が凍っちゃうから
生花は飾れなかったけど、もう大丈夫だから、
クウー用に可愛い一輪挿しを探すからね^^

この半年は随分と長かったけど、カーチャンの気持は
少しずつ落ち着いてきてるから、心配しなくていいからね。
だって、いつでも一緒にいるって 感じてるもの。


空を翔る姿の雲や、散歩で前を行く姿を見せてくれたり、
お布団の中でフニャラな寝言や小さなイビキで
いるよ って 伝えてくれたね。

クウー、ありがとうね♡



スポンサーサイト


クゥーのこと | 03:24:05 | Trackback(0) | Comments(4)
スノードロップ 福寿草 スイートピー

池でひと休みしたのかしないのか、北を目指して
飛行ちゅう。

CIMG8527.jpg
この冬を、何処で過ごしたのかな 北帰行

がんばれぇ・・・ 



CIMG8549.jpg
あ・・うだうだ引きこもってたら伸びちゃったフキノトウ


CIMG8537.jpg
こんなに小さいのに花を付けて、春が来たよとスノードロップ


CIMG8534.jpg
うん、春がきたねえ

ぱあぁっと開いた金色の福寿草は明日かな  
って少し弾んで散歩して


今朝6時
うっすらと白に染まってる朝の景色。


CIMG8556.jpg
軽い木綿コートをハンガーに掛けて、ダウンコートに
袖を通して、こんなに重かったっけと驚いたり。

下界はすぐに溶けたけど、岩手山は雪化粧のし直しで。


ふとお花を手にしたくなってスイートピーを2本求めた。


CIMG8552.jpg
昨夜は寒かったねぇ
電気毛布を夜中に引っ張り出したよ。

秋から冬へはスムーズなのに、冬から春はなんでこう体調も
気分も落っこちちゃうんだろうね。

この冬の降雪量は、観測史上初めての少なさだったんだって。
なのに、寒いだけ寒くて茶色い景色。
目には、冬ー!って気になれない冬だったね。
雪の中をクウーが走る姿が、あんまり浮かばない
淋しい冬だったよ。

怠さの体調のせいで、
普通の感覚の人のツイッターを拾うのもメンドになって
うっかり国会中継をまともに見たら、ドスーンと気分が
最降下で、これが国会討論・・

千日紅もデイジーもあったけど、地面の春一番はコロンと
丸い花の芽だけど、
春の気分には、やっぱりヒラヒラ軽やかな花がいい。

クウー、スイートピーとリンゴと葡萄は気に入った?
葡萄はあげられなかったけど、クンクン食べてみたかったんだよね。
今ならいいよ、パクパクしてね。

クウーが居ないと、気持ちの切り替えもうまくいかないよ・・
目を合わせてフッと笑えば、それで良かったのにね。

さて・・体操して体を軽くして気分盛り上げて縫わなきゃね。



ドナルド・キーンさん、ラジオの深夜放送やTVで
よくお話しを聴いていたのに・・
ありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。




クゥーのこと | 02:02:18 | Trackback(0) | Comments(8)
クウーちゃんは?
CIMG8181.jpg
白鳥の鳴き声が遠くに聞こえて、
カメラを持って どこだ・

グングン近づく声を追って、
見えて、カメラを向けたときにはもう遠く・・

あっ!!  なんとか 写ってた(笑)

気温が急に下がって小雪が舞い始めた空を
池へと急ぐ11羽の白鳥達。

昼間の気温、マイナス2度、夜間はマイナス10度・・



CIMG8180.jpg

夏からずっと会わなかったアパートの住人さんとバッタリ。

クウーちゃんは?  お留守番? 

チョットの間、返事できなかった。
お空に行ったよ・・



スーパーが移転して歩く道が変わったし、この寒さだし、
クウーちゃん、具合良くないみたいだったし散歩しないで
おうちに居ると思ってた・・・ いつ・・

9月・・

涙を浮かべて声を詰まらせながら、励まして下さって
ありがとう。

殆ど毎日のように道で会って、いっぱい撫でてもらって、
クウーも喜んで駆け寄っていたね。

だいじょうぶ、もうなかないから。
いっぱい可愛がってくれて、ありがとうございました。

笑顔で分かれて
大丈夫じゃなかった
ポロポロ 空を見上げた。

クウー、クウーはいつでも幸せな笑顔を見せていたんだね・・





久し振りに手袋の手がジンジン凍えた日の立ち話。





クゥーのこと | 21:48:31 | Trackback(0) | Comments(4)
積雪20センチ 雀たち  1月29日(火)

まっさら・・

クウーと挨拶クンクンしてた柴ちゃんの
足跡が無いけど、散歩はお休み?
いつもの時間は過ぎてるけど・・
しばらくコッチに来てなかったけど、元気かなぁ・・

朝まで降ったり止んだりの昨日からの雪は、
気温2度の昼間にはシャーベット状になって、
滑りやすいので慎重に歩きます。


CIMG8136.jpg
慎重にと思いながらも、上を見上げてはツルッ・オトト・・

雪山に登りたい~と立ち上がるクウー発見^^


CIMG8124.jpg
雀さん達

CIMG8123.jpg
ふっくら

CIMG8126.jpg
昨日までの冷え込みが緩んで、ホッ〜だねぇ
吹雪いてる時は、どこでどうしているのか・・


CIMG8125.jpg
角を曲がって立ち止まると、地面に降りて待つ子も^^

今日は雑穀パンだよ。
待ちかねていたように、みんなパァッと降りてきて咥えて木に戻ります。

水っぽい雪で喉も潤せているよね。





CIMG8134.jpg
クウーのお兄ちゃんでいてくれた、柴のハッピー君とバッタリ。

あぁ・・暫く会わないでる間に痩せた・・
夏から弱り始めて
最近急激に体力が落ちたって。
この冬を越せるかどうか・・と、パパさん。

ゆっくりゆっくり歩いて行く姿を見送りながら
颯爽と歩く姿が思い浮かぶ。
うんと暖かくしてもらって、ゆっくりしてるんだよ・・



自分より先に逝くって分かってるのに、
なぜ家族に迎えちゃうんだろうね・・


命が愛おしいから
幸せに生きてほしいから

一緒に幸せな時を過ごしたいから・・

幸せな時を過ごして、ちゃんと見送ってあげたいから。



クウー、わたし、できたかなぁ・・





クゥーのこと | 02:24:40 | Trackback(0) | Comments(8)
冬の足跡
CIMG8062.jpg
クウーに見える。 見えるってば・・見えるよね・・^^:

スーパーで買い物をしてる間に、空が
すっかり灰色になって
小雪がちらついてきました。


CIMG8066.jpg
いつも雀たちが群がって餌を探すゴミ収集所の手前に、
五穀ビスケットを砕いて撒いたら風に飛んだけど。
だいぶ通り過ぎてから振り返ったら、戻って来て食べてる^^

降り積もったフワフワ粉雪で、水浴びの変わりをしてるのは
見た事が有るけど。
飲み水は大丈夫かなあ・・雪を食べてるのかなぁ・・



灰色がどんどん濃くなる空を、白鳥が3羽、5羽、10羽と
強風に乗って、あっという間に池の方へ飛んで行く午後3時過ぎ。



CIMG8061.jpg
凍った道に粉雪少し降って、靴跡が凍って。
小学生位のサイズの冬靴と、大人のお洒落なブーツかな?




CIMG8064.jpg
小型犬の足跡、プックリ^^


CIMG8065.jpg
大型犬の足跡は、爪までくっきり。
ラブちゃんかな? だいぶ大きいです^^

カッチリと凍り道のカチカチの足跡でした。




少し前のこと、息子と。
・あんたの息子に(孫)、犬という相手が必要だとは思わない?
  そうは思ってる。

・ネコでもいいけど、一人っ子に犬は良い友になれるしね。
  クウーみたいならな。

・犬にも個性っちゅうもんが・・クウーは私が1対1で向き合って
 育てた訳だけど、これから家族に迎える犬には家族4人が居るし
 同じには育てられないと思うけど。
 どんな犬が良いの?
  シュナ!

・・・・保健所とか・・
  クウーみたいなシュナ!



クウーみたいって・・人環境が違うし、遊ぶ野原も無くなったし、
経験することも違う訳だし、
同じは無いよね。それでもクウーみたいなシュナかぁ・・

いつかワンと、ご縁が結ばれるのかなぁ。
どんなワンでも、
大丈夫 ご縁が有れば一目で この子が良い って思えるよ。



否応なくお世話しなきゃならない相手が居ることは、
今でも涙が噴き出す私にとっても、良い事なのだろうけど・・
追われるように手を動かし続けてるのも、
クウーが居ない・に、浸ってしまうことから逃げてるのかも・だし。
でもまだ現実空間でも、クウーの場所を空けておきたい・・





クゥーのこと | 02:13:12 | Trackback(0) | Comments(6)
 古いページ >>