FC2ブログ
■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
クウー
ミニチュアシュナウザー
女の子

2006・10・29生まれ

岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩


2018・9・19 空へ

       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
雪道散歩で迷子になる

一昨日、
マイナス8度の夜が明けて、30センチ強の雪が積もった。
クウー・行くよ♪

CIMG6662.jpg
ギュッキュッと音がする、濡れない サラッサラ雪だよ。

CIMG6676_2020020717474105d.jpg
氷ってるから、乗るときに大変だね・・

表面の雪を払って、凍り付いたガラス表面をガリガリ、
エンジンかけて暖めて、その間に車道まで雪かきして・・
屋根が無い駐車場は、出勤前の一仕事で汗かいちゃうねぇ。


CIMG6682.jpg
水木の赤い枝。
見上げて、ちょっと嬉しくなる色^^


CIMG6673.jpg
日が陰ると急に冷えて、急ぎ足の帰り道。

歯医者さんの駐車場で、軽トラの荷台にスコップで
雪を積んでいます。
河原に捨てに行くんだね。



CIMG6681_20200207174744e40.jpg
クウーの大好きな 粉雪 だよ。
サラッサラだよ。

息を切らしながら雪をどけて、木の下に
雀達のビスケットを置いて、群がるのを確かめて


CIMG6683.jpg
いきなり降り出した日暮れ時。
急いで、アパートへ。

電線に並んで待っていた・・良かった。
ビスケットを咥えて、自転車置き場や生け垣に飛び込んで
雪と風を除けて食べていました^^





CIMG6686.jpg
昨日
まだ早い時刻なのに、
屋根に並んで待っていた雀達。
昼間の気温でマイナス1度。
食べないと凍えちゃうよねぇ・・
いつもビスケットを置く場所をジーッと見ています。



クウーとほぼ毎日のように駈けて遊んだ広い空き地だった
今は家が建ち並んだ場所に、いつの間にか入り込んでて
初めての家並みの中で迷子になった・・

いつもの曲がり角を間違えたらしいけど、戻っても
行っても??? 雲の合間から少し見えてたはずの
お山も家の壁で見えなくて。

中学女子を とっつかまえて 聞いてみた。
アッチからソッチヘ向こうの角を右へ行くと川岸で、
向こうをソッチのアッチへ行くと・・
おぉ、分かった。

どうもありがとう と言ったら

中学女子、丁寧にお辞儀して
お気を付けて・・

なんて折り目正しい中学女子!

ふぅ~~~
危ないババンしちゃった^^:
クウー、帰るよ の一言で、アイヨォ と、真っ白な中だって、
家まで
迷わず歩くクウーに、私は安心してキョロキョロ
アチコチ見上げて歩けたのだった。

粉雪に浮かれて、クウーと一緒に歩いてるつもりの
幸せな散歩 ・・ さっきまでは。

賢いクウーは いないんだった・・黙々と帰る。

でも、幸せな ひとときを貰えた!!



CIMG6688.jpg
今日

凍えそうになって待っていたのか、ビスケットを入れたボトルを
ポケットから出した途端に、足元に飛び降りてきた雀達。
多めに置いて、後から来ても全員に行き渡るように。

昨日は最高気温がマイナス1度越の真冬日で、
今夜は、1~マイナス10度。
湯たんぽだけじゃ寒いかな、
電気毛布を出そうかな・・


スポンサーサイト





クゥーのこと | 21:19:46 | Trackback(0) | Comments(2)
クリスマスイヴ

メリークリスマス☆


CIMG6033.jpg
電気を消して、
ライトを付けた糸のツリー♪

ワン散歩のリードに付ける点滅するアレを
ダイソーで買って来ました。
孫、喜んで よかったよかった。

サンタさんからの大きなソックスを開けて、
ニッコニコです^^
ありがとうございました〜♡





CIMG2637_20191225040001b08.jpg
クウーと出会って家族になった、雪降るクリスマスイヴ。

粉雪が大好きで、雪が積もると
リードを離してピョンピョン・ダーッと
走り回って良い笑顔で戻って来たね。

今夜はクウーと、12回の冬を振り返って
ずっと一緒に過ごしたよ。
クリスマスの思い出は、
いつでも温かいクウーの笑顔。


世界中の子ども達に、平穏な年が訪れますように・・

メリークリスマス♡




クゥーのこと | 05:35:31 | Trackback(0) | Comments(6)
クウー
CIMG3993.jpg
ずーっと視界が ツルヒメソバ の 花


CIMG1331_20190923005521ed6.jpg
ずっと何十年も、何事も人に言うこと無く胸に納めて
人付き合いも削って、仕事に
集中する事だけを優先の、仕事人間してたけど、


その仕事が出来なくなったときの寂寥感ときたら

なかなかのもので、
そんな時に、クウーと出会った。


CIMG1333 (1)

だから今回、

ペットロスをひきずる怖さも予測出来たし

クウーの事を思い出す場面でフッと目を見合わせて
同じ思いを分かち合う人も居ないし

ブログに、みんな書きなさいと言ってくれた人の
優しさに甘えて

はき出さなければ 延々と引きずり続ける
終わりの無い想いの巡りを綴って

私としては初めての、弱さ吐露の実況中継?してたのだけど

皆様の励ましのコメントに、力付けて頂きながら

こころの波が少しずつ 少しずつ 平らかに


CIMG3990_20190922233812632.jpg
なっていくのを実感し、

それにつれて淋しげなクウーが、笑顔になっていくような、
一年かかったけども、そんな気持ちにもなれてきた。

そうか・・居なくなったのを泣いてると淋しいんだ・・
     一緒に居ると思えると嬉しいんだね。



CIMG4004.jpg
だからね、今 辛さを抱えている人に伝えたい。

ひとりで 抱え込んで我慢しないでね。

いつも貴方を大好きでいてくれた
あの子は貴方の胸に居て、消えることはないからね。



もしも立場が違って、
貴方のそばに 抱え込んでる人がいるなら
もう何度も聞いた とか、いつまで泣いてるんだ とか
言わないであげて下さいね。

何度でも うんうんと 耳を貸してあげて下さいね。

ウンウンってうなずいてくれるだけで、鬱病まっしぐら
から、救えるのだから。

鬱病になってしまう程の喪失感の その先は 無気力、痴呆・・
救えるのは あなたなのだから。

たかが 犬で・猫で・と軽く思わないで下さいね。


だって ねぇ・・



CIMG0410_201909222338106a2.jpg


こんな可愛くて、温かくて ピコピコシッポのモフモフが
一途に 大好きだよー って ストレートにぶつけてくれて
いつでも一緒に居たのだもの。

そりゃあ さびしいもの。


だからね、私もね、誰かが涙抱えていたら、うんうん って
何時間でも聞ける人に なるからね、クウー。


この一年、付き合って下さった皆様方、
ほんとうに 有難く思っていました。

どうも ありがとうございました。

今日をくぎりに、気持ち新たに過ごしますね^^






盛岡の街の各所で演奏の 街中ロック、23日本日開催。
台風の影響など、開催情報を見てからお出かけ下さいね。

いしがきミュージックフェスティバル




クゥーのこと | 04:55:05 | Trackback(0) | Comments(4)
クウー

クウーが
お空に行って
1年目

お花屋さんのお花じゃなくて
毎日一緒に歩いた道の花達を 摘んできたよ。

一面の姫蕎麦
蕾がほころんだヒヨドリバナ
ヒッソリ咲いてたナデシコ
黄色の小菊
オレンジ色の百日草


今日を区切りに、明日からは
笑ってクウーの話をしようね。


秋空の日に。




クゥーのこと | 18:00:17 | Trackback(0) | Comments(6)
お盆

気温が30度を超える日が続いて、外で遊ぶ子どもたちの声も
しばらく聞いていないこの頃。


CIMG2402_20190814192244ecf.jpg
あら、誰か釣りをしたらしい。
取るに取れない、水の上の枝に 浮きが。



CIMG2846.jpg
トウモロコシの皆さんが、整列して見送ってくれてるみたい^^

CIMG2851.jpg
トタン塀の穴を 覗いてみた^^:




お盆休みは、いかがお過ごしでしょうか。
今年もやっぱり・・というか去年よりもっと
暑っつ"ぅ~~~~~で ございますね!

CIMG3245.jpg
クウー、初盆だねぇ
いつも一緒だけど、それでも何だか特別な気がするよ。

大好きなスイカと、ミニトマト。
ミニトマトは、君の弟がベランダで育てたんだよ。
お盆らしく、お供えの団子も買ってみたから、
一緒に食べようね。



CIMG3256.jpg
玄関もベランダも、風が強いから

私の母のお土産のガラスのボンボン入れに、ローソクを
灯して 迎え火 の代わり。

父母が お空に行ってからクウーと出会ったから
クウーは会った事が無いけど、お墓参りは一緒に行ったね。
お空で会ったら、きっと「うちの娘」って分かって
ニコニコと撫でてくれるよ。

そしてね、お山に眠る 猫のネコちゃんに会ったらね、
クウーもきっと大好きになるから、いっぱい遊んでもらってね。
今も、毎日想っているよって 伝えてね。

猫のネコちゃん

↑ 猫のネコちゃん、このこだよ。 見つけてね。

猫と遊びたくてしょうがないのに、近寄らせてもらえなかった
クウーだけど、ネコちゃんならきっと遊んでくれるからね。




息子家族は、私の実家のお墓参りに行って来て。
高波の海には近寄らずに、海水プールで泳いだって^^

くたびれて帰って、私のベッドに直行して寝ちゃった孫。
おいおい、君のお布団が待ってたのに(笑)
お疲れさん。


翌日、お土産のお菓子をクウーに 食べてね って
お供えしてくれました。



クゥーのこと | 20:18:00 | Trackback(0) | Comments(4)
 古いページ >>