■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
ミニチュアシュナウザー
女の子
2006・10・29生まれ
岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩
       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
桜散歩のあとにコーヒー店へ
IMG_0098 (1)
いっぱい歩いてくたびれたので、
前から行ってみたかったコーヒー店へ(^^)/

広い畑地の郊外から、雫石の住宅街へ向かって、


IMG_0110_20170430223020817.jpg
一目でわかる ここ。

店というよりコーヒースタンドのように小さくて可愛い♪


IMG_0139_20170430223134678.jpg
椅子が4つだけ。

店主はコーヒーにこだわって楽しんで、別に仕事しながら、
平日の夜と土日だけの営業なそう。



IMG_0119_20170430223019927.jpg
店内とってもお洒落です!
北欧の小物や販売のコーヒー豆が、素敵に並んでいます。
パッケージも手作り? 

窓ガラスが〜〜♪


IMG_0126_201704302231363a2.jpg
どこもかしこも おしゃれぇ〜


IMG_0123_20170430223017a0f.jpg
ニットの小物入れに目が・・・♪


IMG_0134 (1)
手書きの横文字メニューも素敵・・読めねぇがな・・
店主の説明を聞いて、それ を。 頼んだそばから名前を忘れる^^:

コーヒー!? 初めてコーヒーを飲んだような新鮮な感覚!
香りも果物のような!  くぅうう ・ う め えぇ !
コーヒーは果実だったと思い出す。

ブルーベリーのタルトが  お い しー 


IMG_0124_20170430223016369.jpg
先客の女性が静かにゆったり過ごしていらしたのに、
じっとしていない子連れで、かき乱して ごめんなさい。
相手してくださって、ありがとうございました。




IMG_0121.jpg
孫のアイスクリームも、分捕りたいくらい 美味しい。

雫石の「まんま」のアイスクリームなんだって^^


IMG_0141_20170430223134c96.jpg
焙煎前のピーベリー豆
見てご覧、白いんだよ。

こぉらー ><


IMG_0142_20170430223133763.jpg





できることなら、一人で行って ゆったり静かに楽しんで、
ごちそうさまでした と ドアを出たい 所 でした。



スポンサーサイト


おでかけ 盛岡周辺 | 23:57:52 | Trackback(0) | Comments(6)
雨ふりだけどお花見  4月29日(土)
IMG_0009 (17)
午後から雨予報なのに強引にお出かけ。
雨の桜も良いんじゃないか・・ってより、 元気すぎる孫になんとか
くたびれて もらいたい(笑) 



窓から見る岩手山の下の山の向こうの グウーっと左側、
「雫石川園地の桜まつり」へ。

IMG_0014 (12)
残りご飯の味噌おにぎりとほうじ茶で、車中でお昼ごはん。


IMG_0016 (14)
おにぎり ジー・
梅干しのところの赤いご飯を少し食べました。

眉毛? 寝ぐせです^^:




IMG_0021 (10)
小降りになったよ。 歩いて見ようよ。

うわぁ・・  2列に植えられた桜が ずぅーっと!

右側はひろーく畑で、その向こうに 岩手山 も 雫石の山 も 
どーんと見えるはず だけど、厚い雲の中なのが残念。

雫石駅の裏側にあたり、新幹線あきたこまち や 
在来線の電車が見えました。


IMG_0030 (8)
スマートなサルーキが2頭。

おっきい! ほっそり!

並んだらきっと、クウーは 足元で、黒い団子にしか見えないね(笑)


IMG_0057 (3)
雨が止んだばかりなのに、風が無くて 泳がない 鯉のぼり。

やっぱり青空に翻るのを見たいねえ。


IMG_0040 (4)
一本の桜の木が のびのび育つと、百坪を覆うそうです。


IMG_0043 (7)
おーい、どこまで行くのォ〜


IMG_0067 (2)
傘を並べて宴

反対側にはテントで屋台、雫石あねっこの踊りもあるのかな。

IMG_0066_201704301627293e4.jpg
将来の 雫石あねっこ達にかこまれてナデナデいっぱい^^


IMG_0085 (1)
父ちゃんに? おでこペタンされた?
なんで?
写真を撮ろうとしてる父ちゃんに突撃した?
そりゃ、叱られるねえ。

クウーに慰めてもらう孫(笑)


IMG_0053 (5)
いっぱい 走った よ ♪

大きくして見ると、凄く嬉しい顔しています^^

この、浮かんでいるクウーを横から撮りたいけど、
何が何でも わたし目掛けて走って来るから前からしか撮れない><




おでかけ 盛岡周辺 | 17:30:35 | Trackback(0) | Comments(4)
桜さんぽ
IMG_0018 (9)
風が吹いて雨が降って、先に咲いた木は葉桜になってますが、
見上げると若葉が空を透かして 綺麗!



IMG_0016 (13)
水たまりの花びら

コンクリじゃない、土色の水溜まり。


IMG_0017 (11)
ひらひら舞い降りる花びらを、踏んで歩いて 何だかごめんね。

いつでも会うとクーちゃんと呼んで、撫でてくれたシーズーの
チャッピーママ、1年ぶりに会いました。
老齢だから、お外に出ないんだろうねって思いながら
店の前を通ってたけど。 よく、入り口前でお座りしてたね。

チャッピーちゃん、1月始めに17才7ヶ月でママの腕の中で
静かに逝ったって。 クーンと一声、ママとパパにお礼を言ったって。
もう、声も出なかったのに最後に聞かせてくれてねって。

自然にね 老齢でね 逝ったのよって。

チャッピーちゃんと、どこにでも運転して出かけたパパさんは、
普通に仕事して見せてるけど、ほんとは酷く気落ちして 
全く運転もしたくなくて。 チャッピーがいたから
一緒にあちこち行って楽しかったっんだよね って、ママさん。

見かけるとニコニコとクウーに声を掛けてくれてた、
ガラス越しにクウーが見えているパパさん、気が付かないふりして・・
ごめんなさい・・悲しい がこみあげるよね。

ずっとクウーを撫でながらチャッピーちゃんのことを話すママさん。
一緒に鼻をグスグスして、お話を聞きました。



目が赤いだろうから、脇道へ

IMG_0022 (7)
保育園の3本の桜


IMG_0026 (10)
保育士さん達の手作りの鯉のぼり

今年も気持ちよさそうに、ゆらゆら揺れて。
園児達は、昼ごはんを食べて遊んで、只今お昼寝中。



IMG_0004 (45)
コブシもまだまだ綺麗。


IMG_0006 (23)
ここに越してきて一番さいしょに見つけた古木の桜。

屋根の上にかぶさるように遠くからも見えて、
迷子になりやすい私の道標^^


IMG_0017 (12)
桃色の椿も花盛りで

その根元には

IMG_0015 (11)
ボケが咲いて、

初夏には桜の木の奥に、紫陽花がたわわに咲く私の憩いの場所です。


あ、そうそう

IMG_0043 (6)
小学校の通りの散り始めた桜の下を、小学1年生がワイワイ
賑やかに走り寄って、クウーを囲んで代わり番こにナデナデ^^
交通指導のおじさんが、柔らかい笑顔で見守ってくれました。




クゥーのこと | 02:34:13 | Trackback(0) | Comments(3)
農なき国に未来はない
マツコさんのことば



共謀罪
ほんねは誰でもってこと・・




日記 | 01:01:39 | Trackback(0) | Comments(0)
桜が咲いた
IMG_0010 (13)
快晴の暖かかった3日前。
堤防の長く長く続く 桜並木、
満開になったら綺麗だねー って通り過ぎた翌日は雨降ったけど、
昨日も寒かったけど、今日はきっと、満開だねえ。


IMG_0003 (39)
前潟イオンの近くのパン屋さんに孫ママと行ったんだけど、

IMG_0005 (38)
クウーさん、いい匂いに立ち上がってクンクン・・
店から出てきた私に、車のガラス越しに、クレクレガラスガシガシ。
桜の香りの餡のパンの 皮を少しパクン しました♪



夜中からずっと雨の昨日は寒かったー!
クウーが元気に歩くので、ゾクゾクっと来た私は何か良いことに
出会うかなと期待してたのに、風邪さんと出会ってゾクゾク><:



今日は久しぶりに暖かくて、
桜 満開♪


IMG_0001 (54)

IMG_0004 (44)

IMG_0006 (22)


IMG_0010 (12)


IMG_0011 (18)
散歩道の川べりに並ぶ12本の桜も、けっこうな古木で
手入れしてる様子もないのに、毎年綺麗に花を咲かせて
見上げる人をウットリさせています^^

盛岡の街中から一週間遅れの満開です。
ここ3年は、お天気も良くて会社のお休みにも恵まれて、
裁判所の石割桜も城址公園も遠野も、満開の桜を楽しんだけど、
今年は気温の低さに雨で、土日にも当たらず。
お弁当広げて見上げるには残念な寒さ。

近所の桜を見上げて散歩の今年は、
昼間は暖かくても、夜はアイス買って歩いても溶けないです。
なぁ〜んか、いまいち 春が来たって 気がしないぞぉ><




おでかけ 盛岡周辺 | 22:44:02 | Trackback(0) | Comments(4)
田中達也 ミニチュアの世界
朝ドラ「ひよっこ」のタイトル映像、見るほどに発見があって
ジィーっと見ています。 楽しい^^
ドラマも楽しんでます。
以前に紹介したツイッターの人だっ!! って嬉しかった発見♪

今、NHKに出演していて、名前が分かったので、もう一度^^


おいで東北・君に見せたい東北がある
東北で放映しているNHKの番組。
岩手編を、ちょこっと紹介。



日記 | 16:23:14 | Trackback(0) | Comments(3)
お花さんぽ  シャボン玉 も
IMG_0001 (53)
雲の上に青空が覗く肌寒い日曜日。
クウーの足取りが軽いので、去年からご無沙汰してた通りへ行ってみようね^^

女の子二人がしょぼん玉をフーフー。

追いかけて パクッ パクッ♪



IMG_0003 (38)
ハクモクレン



IMG_0008 (19)
モクレン

花弁が9枚 ・・ もっと開かないと数えられないです。
木蓮、長いこと椿のことだと思っていたマグノリアが
木蓮のことと知った時は、すごくびっくりして納得したっけ(笑)
見目麗しくて上品なご婦人のようです♪


道端やよそ様の庭の花を覗きながら、40分ちょっと。
通りすがりの人に撫でてもらったり、写真を撮ったりしながら
でも歩くスピードはいつもよりも早くて元気^^


さすがに

IMG_0025 (7)
くたびれた?  休憩しようね。

クウーが座り込んだ草地に、


IMG_0021 (9)
なにやら 巨頭会談ちゅう^^ の シダが。


IMG_0023 (7)
うぬぬぬ・  開きまっせ〜


IMG_0024 (8)
9レンジャーに出てくる怪獣だあー と 写真見ていう孫。
水が苦手な怪獣なんだって。

よーく見てると、小さな葉を飾りつけて、踊り出しそう^^



IMG_0029 (6)
モクレンの通りと十字に桜の通り。


IMG_0028 (3)
お日様が出たらパッと満開だね。

帰りはゆっくり歩いて、クウー、お疲れさん。
疲れが抜けるように、頭から尻尾へ、背から足先へマッサージして、
ぐっすり眠りました。


ところで

IMG_0019 (9)
これは、なんの木だろう??

きぶし?



日記 | 19:57:27 | Trackback(0) | Comments(7)
防衛大臣
無関心ではいられない



辺野古に故郷の土、使わせない
12府県18団体が沖縄を支援




原発導入のシナリオ




日記 | 12:13:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コブシ咲いた も 野草で食事 も(土)
IMG_0004 (43)
コブシが満開

雨があたると茶色になるのに、タイミングよかったみたい^^

花びらが薄いせいなのか、こんなに沢山の花を付けても
自己主張な感じがなくて、清楚さを感じます。


IMG_0007 (23)
花びらの下に小さな葉が有って、花びらが6枚がコブシで、
木蓮は花びらが9枚なそう。



IMG_0007 (24)
草地を黄色く染める アブラナ科の野草。

食用に栽培の菜の花みたいに、茎が太くて柔らかいと良いのだけど、
これは硬いので、細いのは根元から、太いのは花近くから摘んで、


IMG_0010 (11)
風が止まらないのでボケボケですが、これくらいのが美味しいです^^


ゆるめの辛子味噌で和えると美味しいけど、
孫、辛いの食べられないので、

IMG_0015 (10)
孫ママが昨日の晩御飯に、さっと湯がいて、
鰹のたたき に、のせてくれました。

鰹の味を邪魔しないくらいの、ほんのり苦味^^



今日は、いつもと逆方向に川辺さんぽ。

IMG_0001 (52)
やっほ♪  タネツケバナ だらけ〜

引っ張ると根っ子ごと抜けるけど、種で夏までドンドン増えるから、
遠慮しないで、土をしっかり振るい落として5株持ち帰り。

きょうのお昼ごはんは

IMG_0003 (37)
タネツケバナと舞茸とタラコのスパゲッティ。

いつもより多めに盛ったのに、孫ペロリ^^



IMG_0006 (21)
ストーブをつければ あっつ過ぎるし、消せば ヒヤヒヤするし、
ジャンパー着てストーブは消そうね。

孫がクウーに、寒いでしょ。 って 包んでます。

クウーは、毛皮を着てますが^^

真冬はあまり役立たない薄毛でも、今だと十分に役に立って、
夜、お布団の中じゃなく 上 で寝ています。

明け方に冷えると、わたしの頭を前足で トン トン して、
中に入れてと言います。




おやつ おかず | 02:43:01 | Trackback(0) | Comments(3)
医療費も年金も削減すると言っている




日記 | 11:17:18 | Trackback(0) | Comments(0)
 桜 もう少しです  21日(金)
IMG_0025 (6)
沈丁花

ヒンヤリな空気に似合う香りだなあ^^



IMG_0006 (20)
雪が降ったのに 咲き始めた レンギョウも、今日 満開。



IMG_0002 (42)
川沿いの 桜


IMG_0003 (36)
さっきの天気予報で、「本州で満開じゃないのは 盛岡だけです」 と。

気温が上がったら、ぱあーっと 開きそうです^^
ここのところ雲が厚い日が続いて、雨が降ったり止んだり。



この、川に沿って並ぶ 桜の道の

IMG_0006 (19)
ガードレールのところに来ると、ここは走るところ と思ってて、
端から端まで60メートルくらいを 走るクウーさん。

付き合う私も、おかげで ささやかな体力を維持してるんだろうか^^

ゴー と言うと、スピード上げて タッタッタ。
言わないと、ゆっくり走りながら
私を見上げては調子を合わせて くれるんです。

タッタッタ の時は、
写真を撮るどころじゃなく、私は必死です(笑)
ほぼ 一日置きくらいに走っています。




クゥーのこと | 01:21:50 | Trackback(0) | Comments(3)
梅が咲いた  ソックスも
IMG_0016 (12)
以前は庭だったらしい草地に、毎年2本だけの ヒヤシンスが咲いて、
チューリップが固い蕾を覗かせていて。

見上げると、梅が咲き出してます♪


IMG_0001 (51)
満開じゃなくても、雲が厚くて霧雨に煙っていても、


IMG_0007 (22)
咲いたよ って、いい香りが風にのって ふわり。


IMG_0012 (15)
去年は実の付きが、かわいそうなくらいに少なくて
摘むのを遠慮したんだけど、
今年は沢山なってくれるかな・・

かなりの古木です。


裁判所の「石割桜」が満開で、
岩手城址公園も咲き出したそうです。





さて、

IMG_0001 (50)
履いてもらいたい人が来てくれたので
 記念の写真を^^

お山の家の頃から、仕事が忙しい時に手伝ってもらって。
あの地震の時も、何かと気遣ってくれて。
「ててごとひろば」では、無くてはならない人で。
最後の個展も頼らせてもらった。

おやつ情報届け人&家族のような Oさんに、
長年の感謝を込めて、[初めて編んだソックス] を。

ありがとう・これからも よろしく❤︎


マルティナさんの本のとおりの目数段数を3号針で編んだら、
息子にちょうどに出来た。 靴サイズを聞いて 少しほどいて, 
つま先 編んで、 良かったぁ・ぴったりだって(^^)/

このソックスのカカトの形が、人のカカトに収まりが良いようで、
はき心地が いい そうです^^

派手に思えた この色柄も、履いたのを見ると 
ちっとも派手に見えなくて、むしろ可愛いです♪





てづくり | 03:13:57 | Trackback(0) | Comments(5)
仙北町の「小さなひな祭り」  その2
IMG_0075 (3)
呉服屋さんの お雛様から、
近くの 
木材屋さんの お雛様へ。

立派な兜に武具 具足。 の 後ろの 
屏風の5羽の鷹に目が引き寄せられました。
動き出しそうに見えたんです。

鎧兜や刀剣は、どうも苦手ですが、

IMG_0078 (1)
お飾りを見るのは 好きです^^



IMG_0083_20170419235216f86.jpg
縁側からの日差しよけに置かれた 屏風の絵が
なんともオシャレで楽しくて。

芸者衆の踊りに


IMG_0082 (1)
駒踊りに


IMG_0084_2017041923521595c.jpg
やっこさん達。

お祭りの行列らしいです。

他の人にお話しなさってるので、年代を聞きそびれましたが、
屏風も まだ沢山あるそうな^^



IMG_0073 (3)
昭和のはじめごろはまだ、家の中に 
こおいう光景が あったと思う。

祖母は髷っぽく髪を結っていたし、母は昭和の中頃まで着物を着ていたし。
でも、お雛様がいえに来たのは、8つ年下の末の妹が3才の時。
妹のお雛様 かぁ と、他人事のように眺めたなあ・・
お人形さんより、生きてるのが欲しかった 女の子らしくない私。

祖父が、三陸津波で命からがら逃げて北上し、
祖母と出会ったというのであれば、私が見て育ったのは何もかも
昭和の新しい物で。


IMG_0069 (1)
その掛け軸の下の 享保雛。


IMG_0085_2017041923521597d.jpg
ここのお宅には40体のお雛様がいて、家族総出で飾り付けたけども、
近年は奥様だけで出したり引っ込めたりで。

もう、この頃は毎年、少しづつ出して飾り付けを変えているのだそう。
訪れる人には、まい年違うのが見られて楽しいですよねぇ^^

それにしても300年の間、壊さず失くさずに伝えられた雛飾り。
伴う行事も多かったでしょうに・・凄いなあ・・



IMG_0068 (3)
一生懸命に縁側に身を乗り出して、そばに行きたいというクウーを、
孫パパが抱いて中を覗かせています。
もうちょっと待ってねぇ・・わっ! 孫ぉー 障子ガタガタしないの!



IMG_0061 (4)
ここのお庭は、舞鶴草が茂ってカタクリが咲いて、フキも伸びて

素敵なことに、

IMG_0067 (1)
縁側の下は、ユキノシタが埋めていました。

いいなー、摘んで天婦羅したいなー。

揚げ物ほとんどしないけど、ユキノシタなら大喜びで揚げるのになー。
素晴らしく美味しいのになー!



IMG_0098_20170419235214314.jpg
梅の花 も 咲いていました♪


3年ぶり2回目の公開なそうです。
大々的な鉈屋町の「旧暦のひな祭り」は何軒ものお宅を覗けて
人出も、お飾りも 華やかだけど、

こちらの、たった2軒のお宅のお雛様も、
落ち着いてお話しが聞けて、とても素敵な、良い1日になりました^^

どうもありがとうございました。




おでかけ 盛岡周辺 | 01:40:20 | Trackback(0) | Comments(3)
この夜が明ければ
ここもちゃん、垂れ耳はーちゃん、
暖かく迎える家族と、きっと 出会えますように。

たくさんの命が出会いを待っています。




日記 | 01:25:05 | Trackback(0) | Comments(4)
小さなひな祭り  4月16日

快晴の日曜日、ここだけ桜が咲いていました^^

盛岡駅より少し南の仙北町で行われていた
「仙北町の小さなひな祭り」を見に行って来ました。

呉服屋さんの店先と、木材店の部屋と、2カ所のお雛様です。



IMG_0047 (2)
ツクシがたくさん♪



IMG_0032 (6)
呉服屋さんの店奥に飾られた、享保雛。
徳川吉宗の時代の、大きな袴と厚くした袖を重ねた十二単が豪華ですね。
冠のお飾りも細工が手が込んで。




IMG_0033 (4)
着物地がとても素敵な、笑顔のお雛様でした。

店主がいろいろと資料を見せてくれながら、説明してくれましたよ^^
徳川吉宗の時代のお雛様。
近松門左衛門や北斎、芭蕉が生きた時代となれば、
時代小説好きには、ググッと親しく感じたり^^



IMG_0030 (7)
享保の飢饉があったものの、お江戸は豊かで
お雛様も子供の丈くらいに大きく豪奢になって
とうとう幕府が禁止令を出したとか。

そんなお話も、楽しく聞かせてもらいました。

このお雛様も、ノートパソコンを広げたくらいの大きさです。



IMG_0011 (16)
今日の近所の桜は、まだ蕾です。
あ、ハクセキレイ?



材木屋さんのお雛様は、明日アップしますねぇ。



彼岸花さんが、素敵なストールを編んでましたよぉ〜
覗いて見てくださいね♪




おでかけ 盛岡周辺 | 00:09:30 | Trackback(0) | Comments(3)
毛糸 と 画集
IMG_0006 (18)
青木

庭木や生垣として、特に目を向けることもないような扱いの木だけども、
今時期の新芽は 楚々とした花のような 姿です。

この美しい淡い緑が、厚くて固い葉になって。
小さな小さな白い花が、大きな赤い実になって。

冬の雪の中で、赤い実を守るように繁る葉になって。

なんだか いとおしい薄緑色。




IMG_0005 (37)
馬酔木

ふわっと風に乗った甘い香りに、見上げた花房。


IMG_0014 (11)
ピカピカの一年生に囲まれて、
代わり番こに、7人の可愛い手に撫でてもらったよ^^





IMG_0001 (49)
1枚目、すいー と編めて、
2枚目、悪戦苦戦のカカト。 ここを乗り越えないと履けないから
             必死に黙々編んで。

説明を読みながら編んで、もう 分かったつもりになって 次いって、
ちっとも分かってなくて、あれ あれ 編んでは解きの繰り返し して><:

初めての 靴下 できた。


画集のページに溶け込む 靴下。




IMG_0004 (41)
北三陸から岩手山麓に越して住んで 山の暮らし。
それまでのアメリカンパッチワークが気持ちに馴染まなくなっていって。
美しい花の布は、ここの厳しく変化する自然に身を置くと優しすぎて。

ここの風景の色の布なら沢山ある。
人様のご好意で私の手元に集まってきた古い服や古い着物。
すでに鋏が入った布たちを、
けれど、どう扱っていいものやら、とりとめもなくて。
激しく求めた空気 がここに在る のに、形にできなくて。



息子の給食費を待ってもらうような連続の お金のなさに、
気持ちが凍えてしまったとき、本屋に行きたい と思った。

なぜだろう?  まっすぐに画集の棚に向かって、
引き寄せられて本の背に、手を伸ばした 
名前も知らなかった外国の画家の絵。

車に乗せてくれた人が、 この状況でこんな高い本を買うのか・って。

通帳の残高みんなおろして 買った。
どうしても これを手に入れないと私は縫えなくなる と感じてた。

そして 牛の壁掛けが できた。

それから迷うことなく、住む地を そのまま 描いた。

オーストリアの フンデルト バッサー の画集。


IMG_0004 (42)
カカトと格闘していたら、クウーが膝にデーンと居座って
動かない。 寂しくなるほど時間が経ってた?



今、見たら お値段 4000円。 ひと月分のお米代が本代になって、
焦って注文品をこなして、野草に助けてもらってた(笑)

隅から隅まで読んでもいなくて、ただ 色の渦のようなページを
見つめてた。   


文字を読んでいないから、あくまでも私のその時の印象だけど、

きっと この画家は、怒りや悲しみの感情発露をして表現するのではなく、
胸に深く沈めた上で、淡々と絵の具を筆にのせていたような気がして。

怒ったり泣いたり大きく喜んだり、お喋りしたり、
そおいう表現が 全く苦手な私の生きづらさの根元に、
水をもらったようだった。

もらったのは
無理に表現しなくても いい という インスパイア。


指がもう、繊細な動きをしてくれなくて
仕事 引退宣言したけども、その後に襲ってきた、 何を するのか?

この一年、空っぽの気分で沈み込んで。  
友が届けてくれた オパール毛糸にのめり込んで 
手芸を始めた、出発点に戻った。


先日、手芸用品売り場で 何気なく 手に取った オパール毛糸が
フンデルトバッサー シリーズの毛糸で。

なんだかフンデルトおじさんが、ニコニコとウインクしてくれたような、
見ててくれてるような、あったかい気持ちに満たされたのでした。


26年前の 表紙が色あせた画集。
ちゃんと文字も読んで、もっと親しくなろうかな。




てづくり | 01:09:14 | Trackback(0) | Comments(9)
今日も お芋 も 仏の座 も
IMG_0003 (35)
ぼわ〜ん と曇り日で、吹く風が生暖かい 散歩日和?

毎年、実を頂いてる 近所の梅も もう少しで 開きそうです。
蕾の先の 大の字が いっぱい♪



IMG_0013 (10)
仏の座

花言葉は 調和 輝く心

同じシソ科の ヒメオドリコソウと一緒に増えていた!
タネが飛ばされて、いつの間にか消えてしまうのに、
ここでは、仲良く花盛り♪



IMG_0012 (14)
ムスカリ

もう少しだね。
明日にも開きそう^^



今日も お芋
IMG_0015 (9)
千葉県産の 紅はるか
甘くて、しっとり のサツマイモです。

あっつーい ふーふー 

こぉれ、食べながら 本を見ないの。
こぼしたら いけないよ。

お芋も恐竜図鑑も どっちも離せない孫><



IMG_0019 (8)
芋を じーっ と 見る。


どぉぞ

IMG_0017 (10)
ばくっ  

どして 指まで噛んでしまわない んだろ。




おやつ おかず | 02:09:35 | Trackback(0) | Comments(3)
お土産スイーツ も おやつ も
IMG_0003 (34)
昨日はずっとストーブをつけても冷んやりの1日で、
明け方から 雪が 降って、お山の鷲が消えちゃった。

すぐに消えた 春の雪。 クウーさん、残念だったね・・
春日和に慣れてた身には、目がさめる〜 って感じ(笑)





IMG_0012 (13)
藪カンゾウ

ひとさまの庭なのが残念。
お浸しに したーい。

摘んでいた空き地は家が並んじゃったし、
タダの食材が、手に入りにくく なっちゃったなあ^^:

花の蕾を蒸して日干しにしたのは、金針花 。



IMG_0002 (41)
レンギョウ

こんなに寒いのに、咲き出して大丈夫? ブルッと寒いよ。


IMG_0001 (48)
昨日の  忘れな草

日当たりの良い場所だから、他より早く咲いたんだね^^


裁判所の石割桜が、一昨日に開花宣言して。
その一週間くらい後に城址公園が咲いて、
この辺りは、さらに4~5日あとに咲くのが例年だけど。

今年は、もっと早く咲きそうに蕾が膨らんでいます。




美味しかった お菓子♪

IMG_0001 (47)
先月に、出張で東京へ行ってきた孫パパのお土産。

箱の中を覗いて、

ちぃっさっ・

だけど、カシスとミルクのクリームが やたら美味しくて、
あれ・! すごく食べた気が する!!

東京駅で買ったそうです。



IMG_0003 (33)
滝沢市の食フェスタへ行ってきた、孫とパパの お土産。

ちぃっさっ(笑)

だけど、ポテトのドッシリ感がサイズ以上。
美味しいんです。
一個で十分の満足感^^


IMG_0004 (40)
見たら 買いたい です。



IMG_0050 (2)
会場で、餅撒きならぬ、お菓子撒き があったんだって。
孫、大奮闘したらしい^^



IMG_0022 (6)
ひよこ が2個は

4月1日の、保育園の進級式のお祝い菓子。


年長組さんに なっちゃったんだねえ・・
元気に通って、あっという間だねえ。
一年後は小学生 かあ・・!

年長さんは、お仕事が増えるのかな?
フレー フレー^^



IMG_0011 (15)
我が家の おやつ で 一番人気は、
じゃんっ!と お座りして見上げる クウーの期待も 大きい、


IMG_0006 (17)
ふかし芋

蒸してトースターで皮を少し焼いて、
ホクホクの 五島芋。

クリームのようなお芋が 人気らしいけど、
我が家は、ホクホクが好きです。




今日の タダ の食材^^

IMG_0012 (12)
たんぽぽ の 若葉。

落ち葉の吹き溜まりや、雨水が溜まるような場所を避けて、
毎日散歩で目をつけてた所に、顔を出してた
たんぽぽの葉を摘んで、サラダ♪
 レタスと水菜で3種盛り




スーパーの食材だって、安心安全 と言えないかもしれない 
口に出さねど 内心の不安・・
みんな、胸の内で思ってるよね。食べないわけにはいかないしって・・


幸い とも言えないけど、この辺は風向き加減で少しはマシらしい。

せめて、ほんの少しだけ摘んで 一度限りの 春の味。





初めてテレビ画面に登場したときから ずっと見つめ続けてきた
浅田真央さん、引退。
東京オリンピックでフィギュアスケートを見てからずっと、
この競技の放送があるときは、私がテレビを独占。
今や、Eチャンネルが見たい孫も、スケート見てると、諦める^^:

どのスケーターより美しい滑りで、しかも競技であることを
誰よりも意識させてくれた。

真央ちゃん、たくさんの喜びを ありがとう!!


先月だったかな、高橋大輔さんが、踊っていた!
ものすごいキレの良い圧巻の見事なダンス。

みんな競技生活を引退しても、自分の道に足跡を刻む。




おやつ おかず | 01:57:37 | Trackback(0) | Comments(4)
クリスマスローズ も カタクリも ソックス も
IMG_0016 (11)
クリスマスローズ

きっと雪のなかで蕾を出していたんだろうね。
丈も伸びて横向いて咲いてるから、
地面に横這いにならずに 写せました^^

白色が群れ咲いて、ここだけ華やか。


IMG_0043 (5)
カタクリ

近所の おじいちゃんの野草園 も、春♪



IMG_0006 (16)
水仙

ここのお宅は引っ越して、残されたスイセンやクロッカスが
ポツンと咲いていました。

片づけに来たらしい元住人のおじいちゃんが、みんな持ってって と 
言ってくれたけど。
ベランダのプランターが全部、根焼けで枯れてしまう近年の猛暑で。
ここで咲いてた方が いいよね。




IMG_0022 (5)
ドミノ編み。 紙に編み順を書いてみると メンドクサイ けど、
一個ごとに色を変えたら面白そう。


メールに届く編み物本の表紙から、中を覗けるのは覗いて、
残り毛糸で編み方を各種試しては、ヘエェのホオォってましたが。

オパール毛糸に また 会っちゃったから、
生まれて初めての カカトがあるソックスに挑戦。

すぐに穴が空くし もったいない。
いやいや、凄くメンドウクサイだろうし、
同じの二つも編むのも飽きそうだし・・・って、敬遠してた><

靴下用の糸なら長持ちするよね。この糸なら飽きないし。 
やる気出たの (#^^#)

IMG_0017 (9)
なんだか 派手な靴下 に なりそうです。


IMG_0004 (39)
すごく派手です(笑)

ミニ輪針でクルクル編んできて、

いよいよ、踵です。

ドキドキ です♪

マルティナさんの本、写真で編み方も載ってるし、きっと大丈夫。



IMG_0005 (36)
作り目を、これで やってみたら とっても いい感じです^^

伸縮性のある作り目

履き口がクルンも可愛いけど、履いてもらいたい人の好みと違うかな。
だから、ゴム編み1センチしといたよ。



IMG_0001 (46)
ジィー

ん・・  ハサミでチョキチョキ せねば だね。

天気の良い日に、おうちでシャンプーも
そろそろ、大丈夫かな♪



てづくり | 15:49:27 | Trackback(0) | Comments(8)
フキノトウ と クウー!!!
IMG_0003 (32)
岩手山のてっぺんで鷲が羽を広げました。

昨日今日と風の無い 気温17~18度。

岩手でも、沿岸南部の大船渡で、桜が開花^^



IMG_0014 (10)
川沿いも緑になりつつ で、


IMG_0023 (5)
柳も ふっくり で、


IMG_0007 (21)
夜中の雨で、誇りくささが無い 地面に
クウーも 嬉しそうな 顔 してました^^


帰り道は、少〜し 回り道して、


IMG_0017 (7)
ヒメオドリコソウ


IMG_0018 (8)
輝く フクジュソウ


IMG_0019 (7)
食べごろの フキノトウ いっぱい♪
バッケとも言います^^

蕗は、伸びきって花になっても食べられるそうだけど、
やっぱり春一番の、蕾の天婦羅、蕗味噌、味噌汁。

うちは揚げ物あまりしないので、蕗味噌で。
てんぷら油 を 信用して ま せーん・・
オリーブオイル&ごま油 だけです。
高めのお値段でも、あまり使わないから いいんです。

外食だと、天ぷらそば 食べるけど^^



IMG_0028 (2)
毎年のお約束、バッケ味噌(蕗味噌)作りました。

さっと湯がいてから刻むと、黒くなりにくいです。
刻んだ蕗を鍋に。
少しの砂糖と味醂とお酒も少々。味噌も入れて、
溶かしながら少し煮詰めて、ごま油チョロッと入れて 味見して。

あ、砂糖も白砂糖は使いません。 うち、きび砂糖だけです。
30年くらい 白砂糖を見てません(笑)



IMG_0029 (4)
炒めたり、すり鉢で摺るなんて しない お手軽蕗味噌です。
フキノトウ15個で、2~3日で食べきりの
ジャムの小瓶に一個分 できました。



さて、待たせていた たねつけばな の出番ですよ〜

IMG_0034 (6)
ささっと湯がいて、お浸し。

孫、もぐもぐ・・もう いいです って。

ほうれん草みたいな甘味も無いけど、クセも無いんだけどな。
飲み込んだ後に、苦味が かすかにフワリして消えるくらい。



IMG_0035 (4)
タネツケバナ で ペペロンチーノ風^^

覗かせていただいている Pilさんのブログで見て
真似っこしてみました。

スパゲッテイを茹でておいて、フライパンにオリーブオイルを熱したら
タネツケバナ投入。 さっと火が通ったら麺を入れて
塩パラパラ、胡椒パッパ。

盛り付けて、オリーブオイルを少しかけて、
麺がベーコン味にならないよう、フライパンの余熱で温めた
ベーコンをのせて完成。

作り方はのせてなかったので、こんなかな ですけど。

孫・ お代わり!!  お浸しと同じ緑だと 思ってないね^^v

根元の硬い部分だけを除いて使いました。
レパートリーがふえました♪
ごちそうさまでした。


春の山菜は、冬の間に淀んだ体を スッキリさせてくれるとか。
お高い山菜をスーパーで買ったり、山に山菜採りに行ったり
しないけど、 道端で タダの 摘み草 します^^

たんぽぽ の葉も 伸びてきたよ♪


森散歩
Pilさんのブログ^^





IMG_0012 (11)
うちの近くの 十字路まで来て、
もそっと あっちにも 行こうよ って クウーに言いました。

イヤだ 行こ、押し問答したら ハーネスが スポッ と 外れた !!

オニョ! ビックリ してる間に クウーさんが 
とっとこ走る。 ま 待て待て  ゼイゼイ追いかける。 

あら、アパートに向かってる・・

階段あがって 玄関ドアの前に お座り して 笑ってました。
歳 増えると、おうちが 一番 いい そうです     なのか?


・・・・・・・・・・・ 待て の コマンド 無視された のを
叱るのか?  玄関で待ってるのを ほめるのか ?

どしたら 良いんだ? ・・ 顔を覗き込んで、なでたけど・・ 


セーターを脱いでからハーネスの調節したけど、冬の間よりも
距離を歩くようになって、クウー 体が締まったの?




おやつ おかず | 21:22:55 | Trackback(0) | Comments(7)
復興相の発言に、避難者帰れ
あれもこれも、あまりに酷いことばかり続いて
ここに 取り上げるのも しんどくなってしまって いるんだけど。
大臣の発言が、避難者いじめを正当化してしまう。 
もっともっと丁寧に面倒見て当然です。
国土を汚染した政策を推し進めたのは国です。

学園問題、そもそも同じ穴の狢だし。
ボデイガード付けたほうが・・と心配になるような
手のひら返して、一方的な総攻撃。



復興費
風景がまったく見られなくなった、おぞましい防潮堤。
逃げることを徹底して、海を見て暮らせないものか・・




日記 | 22:15:46 | Trackback(0) | Comments(2)
たねつけばな も ハッピーバースデイ も
IMG_0002 (39)
たった3日で、増えてる^^

ここはワン散歩してるのを見たことないし、
見たことあっても、洗えば オッケーだし。

いっぱい あるよ クフフ^^



IMG_0004 (37)
摘んで来たよ

ジャブジャブ水洗いしたら、根も綺麗。  根も食べよ^^



IMG_0018 (7)
しばし、お花見。

桜の 蕾 みたい


この花が咲く頃に、モミ種を水に浸けて
田植えの準備が始まるのだそうです。

だから、種漬花 なんだって。



孫パパ、定時で帰宅?
あら、伸び伸びにしてた 孫ママの誕生日のお祝い しようよ。

野草の晩御飯は、明日ってことで少しの水に入れて。



本人希望で、イオンの 紅虎 で晩御飯。
孫は、おもちゃを貰えれば、どこでも いいんだって。

久しぶりに、イオン。

IMG_0022 (2)
蟹チャーハン と フカヒレスープ と 杏仁豆腐 のセット。


IMG_0024 (7)
小籠包と
担々麺のセットの 3色小籠包。 


IMG_0021 (8)
担々麺セット と セットの餃子と。

と、孫は200円のラーメンで、ごちそうさまでした。
みんなで お腹いっぱい。


お代は、孫パパと私で^^

孫の、ハッピーバースデイの歌が いちばん嬉しいよね♪



帰宅
IMG_0035 (3)
元気に ピン!

おぬし 励むのう・・(笑)




IMG_0030 (6)
クウー、お待たせ〜

前潟イオンの手芸用品売り場に、オパール糸 が有った!
ソックス用の細番手の糸。
真冬に来てたら、もっと種類が有ったかなあ。

夏糸のシーズンになると、引っ込めちゃうんだって。

送料がかからないのは 有り難いけど、お財布には予定外・・
一個だけ、買いました♪



おやつ おかず | 21:57:14 | Trackback(0) | Comments(2)
花をさがして散歩  蓑虫さん! 
IMG_0002 (38)
川の水が膨らんでるような、ホンワリ日和の青い空。
ここだけ青草が伸びている。


IMG_0001 (44)
ときおり風が吹くと冷たくて、
服を着せよか脱がせよか悩む空気。
念のために、腰の保護に着せました。

全身でお日様浴びせたいところだけどなあ・・
冬の間の日照不足は、人も動物も同じで気持ちが低下しやすくてね。
ここらで
お日様浴びて、気持ちも体調もアップしたいね。

風・・つめたいね・・  の  昨日の散歩。



今日は 風も穏やかで、最高気温が 17度!!

IMG_0011 (13)
ハコベ

IMG_0010 (10)
オダマキ

IMG_0009 (16)
タネツケバナ

もすこし増えたら、お浸しにしよ♪
クレソンっぽい、ほんのり苦味が 春 の味^^


気持ちいいねえ クウー ってゆっくり歩いてたら、

えっ 



IMG_0005 (34)
この形は  ミノムシさん ? 

口から糸を出して 壁についてる。 1センチほど。
羽が出来つつあるようだから、雄だね。

羽化真っ最中のミノムシさん!!  きゃぁ〜(^^)/ 
クウー 待て待て ストーップ。

ミノの中身は写真でしか知らなかったものだから、

お初にお目にかかります。

ぶしつけですが・・じー・・

トンネル掘りの重機みたいな姿から脱皮中。


IMG_0004 (36)
上でミノが揺れている。

もっと上の植え込みから降りてきて、
ミノから抜け出して、這い下りて ここで 脱皮 だね。

無事に 飛んで行きますように。



IMG_0011 (14)
ムクゲのタネ。


IMG_0001 (43)
クロッカス♪



有ると いいもの。  
IMG_0006 (15)
牛乳パックの蓋。 なんて言ったけかな?
大震災の揺れの時、テーブルに出していた牛乳が倒れても
中身がこぼれ出なかったのは、これのおかげ。

縫い物を広げていたから、助かった〜

牛さん柄のはレック。
20年使ってパカンと割れて、これは、つい最近買った2代目。
今でも同じものが有ったのに感動^^

孫ママが100均にも有ったと買ってきた透明のは
孫がマスキングテープを貼りました。
暑くなると、ジュースにも活躍です。
どちらも2個パック。




おやつ おかず | 16:20:44 | Trackback(0) | Comments(4)
もんじゅ の 後継を!!!




日記 | 02:00:10 | Trackback(0) | Comments(1)
日曜日 コマ
IMG_0009 (15)
春の空気が柔らかく霞ませる岩手山。



IMG_0005 (33)
歩道の割れ目に 行列の ・・ えーと、花が咲かないと・・?
の 中に 野地菊の黄色^^




孫と、おひるごはん

IMG_0002 (37)
お昼は、夏のちらし寿司 にしてもいい?  うん!

お客さん来るから、時間かけずにパパッと出来るのを。
冷蔵庫を覗いて、きゅうりとちくわとピーマンとコーンと。
あ、ゴマ・ って 後から かけた。

残りご飯で酢飯にして。  パクパク^^

・・ねえ、寒い。
うん、お腹が冷えると 寒いねえ。

ストーブをつけて、お湯を飲みました。

あったかくなった とはいえ、そのくらいの あったかさ です(笑)





IMG_0025 (5)
コンパスで丸を書いて、ハサミで切って、色塗って、ツマヨウジ切って刺して。

IMG_0026 (9)
孫が自分で作った、多角形(?)のコマ が、
丸いのを蹴散らして、いちばん勢いよく長く回って、
孫 大喜び^^
ちゃんと丸く切った私のは、ぜんぶ飛ばされました!・・ なぜ?



IMG_0029 (3)
孫パパは、クウーにとっては 恋する にーちゃんで。

私にはしない、こんな甘え方します。

私は とっても 羨ましいです。



   でも


ソファーに座ると、パッと横に来て くっつく のは
私にだけ だもんね^^





孫y vs クウー | 01:18:58 | Trackback(0) | Comments(2)
今日も編み編み 座布団 できた 
IMG_0011 (12)
桜の つぼみ

開花予報は、4月25日頃。
もう、今月 咲くんだね^^

ゴールデンウイークにお花見してたんだけどな・・
春が早く来て、夏も秋も冬も短かい気がするのは、
季節の境目がボンヤリして長くなってるんだろうか。

一気に紅葉して、きょうから秋・そんな季節の境目がぼけている。


北国の春の花 満開は、まだ 先ですが、

チューリップの葉が地面から、
ピョコン、ピョコンと顔を出しました♪




IMG_0008 (18)
落ちないでよぉ〜

木の枝に、長い枯れ草を結わえて、魚釣りごっこ。

見てる こっちが 冷えてきた・・



IMG_0005 (32)
小雨が降ったり止んだり。

ダウンコートを脱いだ分、寒く感じる 雨のこの頃。

2~3日、ぜんぜん歩く気を見せないので、
腰をカバーする服を着せたら、クウーさん 凄く元気に
歩きました。
冷えて、すこし腰の痛みが あったのかもしれない・・

気がつかなくて、ごめん(TT:)


言葉が通じたらなあ・・って 思う こんなとき。
気を引き締めて、見守らなくては。

また、雪マークだねえ・・




IMG_0002 (36)

美しい編み物   じゃなくて


IMG_0005 (31)
ちっとも 美しくない編み物^^:

とにかく 使い切りたい 残り糸・


IMG_0003 (31)
ジジババくさい 座布団 できた(笑)

中身は、孫ママが車で使っていたシートクッション。
大きめに作ったから、洗って縮んで、ちょうどになるかな。



また、前の続き

町内の子供たちと群れて遊ぶのは楽しかったけど。
商店街の子供たちは、家族総出の稼業を手伝えるようになると、
みんなで遊ぶことも無くなっていって。

家業の手伝いはいろいろだったけど、
殊に注文品を包装紙で包むのは
厳しく見張られて、紙一枚も お金なんだぞ、  ぐずぐずに
包むな、余計な折り線をつけるなと、見張られて緊張して。
兄妹、みんな、いろいろ仕込まれたと思う。

さらに、父は、私だけを台所に呼んで 
漬物したり料理をしたりを よく見ていろ と。
中学生になったとたんに、今晩から晩御飯は お前が作れ と。

そおいう魂胆だったか・・わたし、長女。

やらせてくれないで、見てるだけだったのに、
今晩から任せるから って !!
食べる人 から 作る人へ。

11人分の晩御飯。 
サータイヘン。
料理の本や暮しの手帖、でも何より 見てたのが 一番 役に立っていた!


あれこれやってみるのも面白くて。
聞いて教えてもらうより、やってみて こうなるんだぁー が
楽しくて、だから 失敗作も食べさしたけど、
父は、黙々と食べてくれて、美味しくできたときは うむ と食べた。

自分でも、 これは いかんわ と思ったのは
レーズンだらけの レーズンパン。

レーズンが少ししか入っていない 売っているレーズンパンを
食べながら、レーズンがいっぱい入ったレーズンパンが
頭に浮かんで やってみた。

いかんかった(笑) 美味しい分量 を 思い知った。


そんな合間の編み物は、自分だけの楽しい時間 で。
やっぱり 教えてもらうよりも こうしたら どうなる? と
やってみるのが面白くて、のめり込んで いた。


生活を支えてくれた 縫い針。
心を安定させてくれた 編み針。

年が増えて、針を持つ指が辛くなっても、こうして
編めて、新しい編み方や新しい毛糸に出会えて。

作る時間を作るために、人付き合いも極力減らさなければなくて、
ほかの楽しいだろうことは、何もしないで、
生来の性格も一人の時間が好きで、
だから私のこれまでって、ものすごく世間が狭くきたけれども。

人と比べて、不満に思ったりしないでいれたのは、
きっと、子供時代を 子供らしく過ごせたから なのだと思う。

自分が嬉しいこと を いっぱい発見してた。


いつでも布や糸で何かを作ることに夢中でこれた これまでの時間。

これからの時間 は、編み物に夢中で過ぎていきそうです。

布う楽雑記 じゃなくて 編み物雑記 だね^^;


編み物三昧の 長い言い訳 でした  ぺこり。


まだね、息子のキルトが待っている。
気温も上がってきたし、針を持つ指も動くかな。
しつけかけ しなきゃね^^

孫〜 ブッ散らかし のおもちゃ、片ずけてぇな・・




てづくり | 02:35:25 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

まとめ