FC2ブログ
■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
クウー
ミニチュアシュナウザー
女の子

2006・10・29生まれ

岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩


2018・9・19 空へ

       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
クウーみたいに、ニャンが付き合ってくれて

1枚だけ アカシソの葉

指先でこすってクンクンしたら
頭が透明になりそうな良い香り。


CIMG7392.jpg
川べりの手すりのツタの実


CIMG7397.jpg
水の中も 色とりどり

CIMG7373.jpg
早く飛んで行かないと、凍っちゃうよ
暖かい所を見つけてね。




帰り道
タッタッの歩を緩めてノンビリ歩いていたら、
大好きなタキシードニャンの若者が、ひょこっと
現れて
CIMG7004.jpg
あら・お初ですねぇ
ご一緒します?

って声掛けたら


CIMG7005.jpg
うむっ って感じに顔上げて
チラッと こっちを見ながら 横並びに歩いてくれて
立ち止まると 待ってくれて また歩いて
3分ほど 付き合ってくれて


CIMG7006.jpg
んじゃぁな って、


CIMG7009.jpg
おうちに帰って行きました・・(多分)
ありがと♪





CIMG7380.jpg
キモノの夏肌着の、袖を取った状態の凹型のサラシが2枚。
洗いこなれて、手触りが優しい白い布。

前見頃を後ろ身頃の両端に付けて、2枚を中表に縫って反して。
白糸か? 生成りの糸か?


模様じゃなく、ただ針を進めよう。

クウーの病に気がついてやれなかった後悔を。
最後まで苦しさを見せないで、家族を見つめてくれたことを。
どれほどの幸せを貰い続けてきたかを。
喜びも悲しみもむなしさも切なさも、いつでも
一緒に時を刻んできた事を。
クウーが喜びの存在だった事を。

クウーと出会ったクリスマスイブの夜に、クウーに
掛けてあげられるよう、
ただ 
クウーの事を想いながら、針を運ぶ時間を 持とう。
きっと、今の私に一番 必要な時間を。



スポンサーサイト





てづくり・縫い編み | 01:54:55 | Trackback(0) | Comments(8)