FC2ブログ
■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
クウー
ミニチュアシュナウザー
女の子

2006・10・29生まれ

岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩


2018・9・19 空へ

       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
ローマ教皇の思い




日記 | 16:22:13 | Trackback(0) | Comments(2)
何故大昔から賭博は禁じられてきたか・大門議員の解説

13万病床を削減

大学受験

病院再編指示・病床削減

高齢者医療自己負担引き上げか




日記 | 00:45:51 | Trackback(0) | Comments(0)
りんご・なつめ・お菓子

台風の前日の桜並木
今はもう、ほとんど落葉しています。

CIMG5021.jpg
もみじ
綺麗な色だなぁ・・とウットリ。


で・・
CIMG4606.jpg
超大型台風に備えて、孫ママが買ってきた卓上ガスコンロと
たこ焼き型。
早速、憧れの おうちでたこ焼き 。

こんがり焼いて頂戴と好みに焼けて、これ楽しくて美味しくて、
停電しても料理出来て買って良かったねぇと、
お手柄の孫ママでした。 の、台風前夜。



CIMG4823.jpg
台風後に、スーパー店内で大宮農園の奥さんとバッタリ!

「あの栗の木が、折れたのよ~~ 」   えぇっ!!
「リンゴも落ちた・落ちた」   しょんぼり・・

紅玉を買いに行くつもりだったのだけど・・
「何とか無事だったのが、車に有るよ」

ということで、買わせてもらった「紅玉リンゴ」は、赤くて艶々
傷も有るけど、頑張ったあかし。

お見舞いの気持ちも込めて、2千円分買うと息子。
お値段以上に、これでもかと袋に詰め込んでくれました!

お隣に分けても、まだまだ有るリンゴ。

いつもの、フライパンでリンゴケーキを
トースターで焼いてみたら、焦げむらが激しい。

やっぱりフライパンで焼こう・・見た目はともかく、
紅玉のキリッと引き締まった酸味が、甘みを引き立てて
美味しかったです^^

CIMG5062_20191029151513b28.jpg
毎日食べても未だ有るリンゴ、長持ちしない紅玉だから
残り8個を
剥いた皮も一緒に煮て、ほんのりピンク色のジャムにしました。

皮の煮たのも美味しいんですよ^^
刻んでヨーグルトにのせたら、お洒落だろうな と
思いながら、そのままパクパク。



CIMG4808.jpg
艶々のナツメの実

ざっと水洗いして3日間干してから、たっぷりの水でコトコト煮て
砂糖を少しとハチミツたっぷり入れて、火を消して。

20分位、弱火でコトコト煮て火を消して。
冷める間に味が染みこむので、2~3回繰り返して出来上がり。

市販品はしっかり煮詰めてるのだけど、シロップを少しの
お湯で割って飲むと、ホッと出来るので、

CIMG4812_201910291515080bd.jpg
私のは、シロップたっぷりで瓶に入れて保存します。
ほのかな酸味のリンゴのような味です。

今回は、気温が下がってストーブを付けた日に
ちょうどガス代節約の、コトコト出来ました^^



CIMG5010.jpg
彼岸花さんから届いた綺麗なお皿と、秋の菓子。

左の白い繭のような、新潟県の「しその香」が、
懐かしい感じがする餅米のお菓子です。

お皿も、そっけないお皿しかないわが家に、
楽しさを添えてくれました。


CIMG5063.jpg
しほさんからの、手作りクッキー
孫も大好きです♪

キーホルダーの糸が、こちらでは買えない
綺麗な糸^^



CIMG5060.jpg
息子の東京土産

東京駅で買った、じゃがりこ地域の味シリーズ
小袋8個の中身が、全部違うので、
パパが居るときに食べようねと、
ただいま、残り6袋。

孫の視線が チラッ チラッ ^^




おやつ おかず | 17:21:03 | Trackback(0) | Comments(4)
秋晴れ散歩 虹 クサギ 目黒

10月22日(火)
「即位礼正殿の儀」の日の早朝
虹を見た


雨が降る中で、儀式が荘厳に行われて
天皇陛下がお言葉を読み上げる頃、東京の空も
雨が上がって虹が出た と。


CIMG5004_201910290009367d1.jpg
虹の後は晴天となって
見上げるアメリカ楓の黄葉が美しかった。

台風でずいぶんと枝が折れたけど、半分折れても
けなげに黄葉している、ぶら下がったままの枝。

CIMG4783.jpg
カサカサと風に飛ぶ落ち葉が、来月には
雪が降ることを教えているようだ。




23日の散歩
CIMG4828.jpg
へクソカズラの実が輝いて

CIMG4797.jpg
畑のへりの花も

CIMG4794.jpg
ホトトギス
庭の花も、眩しそうに陽を受けている。


CIMG4786.jpg
クサギ
8月末に、お山で見たピンクの蕾みとシベの長い白い花が
印象に残るクサギの実。

きみは ここに いたのかぁ〜〜!

逆行で色が分からないけど、美しいブルーの玉を
厚みのある紅が囲んで、

実も忘れられない姿です^^


CIMG4801.jpg
カマキリさんを見た繁みも、台風で飛ばされてスケスケに
なったけど、壁に伸びる蔦は変わらずにいて。

もしかして右上の葉の付け根のは、カマキリの卵・・?
飛ばされるツルの類じゃなく、しっかりと壁に付いてる
蔦のここに卵を産んだ親カマキリ・・

えらいなぁ・・!

だけど、カマキリは 雪に埋もれない高さに卵を産む という。
この卵、私の目の高さ なんだけど・・ ・・・



今日の散歩
CIMG5024_20191029000936f86.jpg
クモの巣
主さんが いなければ きれいだなぁって 眺められます^^:



仕事で東京へ一泊してきた息子、帰り際に目黒美術館で
「斎藤芽生とフローラの神殿」を観てきたそうです。

素晴らしい展示だったそうですよ。

幅広く広がる思考や複雑な技術など、見るだけじゃく
多岐にわたる作者の感性までも
感じる展示だった と・・

お近くの方、ぜひ足を運んで御覧下さい。


目黒と言えば 「目黒美術館」「目黒雅叙園」「目黒区役所」
が、田舎にいる私の耳にも聞こえてくる場所。

目黒雅叙園も観てきた息子、
ちょうど花展を開催中で、百段階段ものぼって
息子は多様な美の世界に 酔っ払って帰って来ました♪




訂正しました
前記事の緑色のカメムシ・・ハナムグリなそうです。
失礼しました!!

出来るだけ検索して確認してはいるのですが、
勘違い・うろ覚えで書いてる事もあるので、
ちがうー と
気が付いた方は、教えて下さいね。




散歩 | 02:00:22 | Trackback(0) | Comments(3)
台風21号





日記 | 01:55:14 | Trackback(0) | Comments(2)
鞍掛山 10月20日(日) 4
CIMG4940.jpg
燃えるような紅葉の盛りを少し過ぎて、
渋さの出て来た色合いの木々を楽しんだ日は
気温19度の快晴で、歩いていると汗ばむほどでした。

小鳥達の声を聞きながら、牧野のフェンスぎわを歩いて戻ったら、
テントウ虫の大群が飛んでいて、顔に体に手足に 
ブンブンガンガン衝突してきて、わぁあああ!


CIMG4949.jpg
顔にあたると痛いから帽子を振って除けながら
大群から脱出(笑)
合流した孫が、ギャハハァ〜凄ぇえ-----!
顔以外がテントウ虫まみれだと写真を撮る孫パパ。

あれはプロポーズ大作戦の飛行だったの?
と思うくらいの大群でした。

木の家の外壁を覆うテントウ虫が、壁のすき間から
中に入り込んで越冬するのは見ていたけど、
あの大群が飛んでた!!


CIMG4856.jpg
野バラの実

凄く大きな藪になっていて、花の咲いてる時に
見たら、さぞ見事だろうなぁ・・・


CIMG4922 (1)
黄色い粘菌?の上を覆うようにサルトリイバラ
赤い実が見当たらなかったから、雄株です。
実を付ける雌株が、滅多に見られなくなった・・


CIMG4913.jpg
倒れた白樺の木に、キツツキの穴・・かな?

覗いたけど、真っ暗で様子が判らなかった。残念。


CIMG4946.jpg
こっくりと深い緑色で丸っこいカメさん
毛深いカメムシを初めて見た!


息子から、?メール。
検索したら、ハナムグリ のようです。
どうりで、カメさんにしては やたら めんこいなぁ と・・^^:

カメムシの大群の中に、おひとりさん で居たから
一緒くたにしちゃって・・・ぺこり!

CIMG4971.jpg
スマートでダンディーなカメさん
ツタンカーメンのマスクを連想・・

だけど、お顔はカメさんらしくヒョウキンだね^^


CIMG4954.jpg
真珠色の丸いボタンが落ちてる と 思ったら
キノコ。 ほんのりと紫がかって、直径1㎝の 夜空の満月


CIMG4948.jpg
キャンプ場の円形キャンプファイヤーベース

ここに座って休憩していたら

CIMG4942.jpg
自衛隊岩手山駐屯地から、飛行機雲がまっすぐに
上昇して行きました。


CIMG4925.jpg
ツルアジサイ
花時期は夏だったかな・・


CIMG4976.jpg
駐車場のふちに1本だけの、赤い実が
凄く目立った マムシグサ。

手を振ってるみたいだから
とても楽しく過ごしました。
ありがとう! またね! と挨拶して車へ。



CIMG4863.jpg
風邪が治りきらないまま汗かいて冷えてくたびれて、また
ぶり返したけど、楽しかったのでおとなしく寝てました^^:

体力付けて登る気で来たらてっぺんまで行けるかなぁ
5月なら根曲がり竹の竹の子だなぁ^^:



ひと月のうちに続けて大型台風が襲って、広域に
甚大被害・・信じられない事が起こっている。
昨日から千葉県栃木県福島県で前回に続けて川が氾濫。
今夜は、岩手県南部~沿岸部が大雨洪水警戒警報中。
こちらも風がゴーゴーと音を立てています。
夜が明けたら、ニュースはどんなことを伝えるのか・・




おでかけ 盛岡周辺 | 04:45:10 | Trackback(0) | Comments(5)
鞍掛山 10月20(日) 1

いつも窓の向こうに見ている岩手山の下の山を
登って行くと小岩井農場に繫がっているのですが、
その途中に、「小岩井ため池」が有ります。

鴨たちが日向ぼっこしていたり、勢いよく飛んでたり。

白く見える小屋の上の緑 の上に、横たわる鞍掛山が
ボンヤリと見えてるんですが、今日は そこへ行きます^^


CIMG4844.jpg
農業用水、防火用水、水生生物保護などの目的で
昭和40年に造られた池です。

観光地ではないのですが、美しい場所です。
周囲は農道で、作業トラックが行き交います。

CIMG4846.jpg
すぐそばの、広大な長いも畑も、台風20号の被害で
あちこち倒れていました・・

CIMG4848.jpg
先へ進むと牧草地が広がって、岩手山がぐんと近くに。

右側の電信柱と紅葉の木の上・・・分かりずらいですが、
わが家からは岩手山の左下に位置する「鞍掛山」

CIMG4850.jpg
牧草の中のキノコ

さらに進んで、

CIMG4979.jpg
紅葉の鞍掛山が迫ってきました。

なだらかなM型で、馬に掛ける鞍の形から「鞍掛山」
毎日登る人も居るという、人気の山です。

滝沢市データバンク・鞍掛山


CIMG4867.jpg
たくさんの牛が草を食む「相の沢牧野」を右に見て。

「春子谷地」湿原だったところです。


CIMG4955.jpg
左に、「相の沢キャンプ場」や登山口に続く遊歩道が。

CIMG4968.jpg
登山口は ふたつ・・どっちに行こうかな


CIMG4975.jpg
牧野を見ながら、東側コースを歩くことに^^

30年近く前に、1度だけ登ったことが有るんですよ。
ゴールデンウイークで、蝉の抜け殻や花や若葉の木に胸躍らせて。
あの頃よりも、道が整備されてるそう。
とはいえ、急坂が多いです。

岩手山のてっぺんがドーンと迫って大きくて圧倒されました!!



むろん・・今回は、登るなんて思わずに・・そぞろ歩きです^^:

さあ、なにに であうかな♪


  
  ↓ 3まで続きます。



おでかけ 盛岡周辺 | 05:31:16 | Trackback(0) | Comments(2)
鞍掛山 2

右側の牧草地に沿って、しばらく歩くと

CIMG4883.jpg
くらかけの牛岩・・カメラの位置が良くなかったかな^^:
上を向いて寝そべってる牛 に、見えました。

CIMG4866_20191025025841934.jpg
登る人、下山した人と行き交います。


CIMG4873.jpg
溶岩らしい岩に苔が生えて
1732年の噴火から300年近く・・


CIMG4879.jpg
牧野に沿って歩いた道が、ゆるい上り坂の道になって

CIMG4889.jpg
台風20号の風で、大きな木や枝がボッキリ折れてたり、
痛々しい姿があちこちに・・

キャンプ場周辺は脇に除けられていたけど、
まだまだ作業中で、作業トラックと行き交いました。

CIMG4881.jpg
年月を経た倒木の下に 艶々でヌメリのキノコ(^^)/

ナメコのようにヌメリのあるのは食べられる と聞いたことが
あるけど、見るだけ楽しむだけで手は出しません。
なので、名前も ぜ~んぜん 知りません。

CIMG4878.jpg
モンキチョウしか見て無かった・・ハエもいたんだ!

CIMG4901_20191025025859a92.jpg
愛嬌有る形のキノコ^^

CIMG4895.jpg
東側登山口入り口

すこしだけ入って歩きましたが、
すぐに木の根をヨイショとよじ登る急な坂で、
息子と孫は、あっという間に先に行っちゃって

CIMG4898.jpg
私は、のんびりゆっくり 転ばない! を意識して(笑)





おでかけ 盛岡周辺 | 05:23:44 | Trackback(0) | Comments(0)
鞍掛山 3
CIMG4900.jpg
大雨で、土も随分と流れただろうね・・

根っこを乗り越える登り道がずっと続く、その入り口
はいってすぐにもう、


早くもくたびれて、まだ乾いていない土に、
滑りそうになったり木の根によろけたり、

でも、キノコに会えそうな気がするから 頑張ってみた。



下山者と孫の、こんにちわー の声が遠くなって行く中、

CIMG4933.jpg
キノコ発見^^ しては

CIMG4923.jpg
しゃがんで地面に頭がくっつきそうになりながら

CIMG4920.jpg
パチリして、
下山してきた人達のリュックに付けた熊除けの透き通った
鈴の音が
近くなったり遠くなったりする中を、

CIMG4905.jpg
先に行くパパと私の間を行ったり来たりの孫。
フラフラと木の間に踏み分けて行きかねない私を心配?
してか?、伝令役の孫に


CIMG4914.jpg
漆の実がいっぱい落ちてます。

かぶれるから、こおいうのには
触っちゃダメだよ と脅したり。

CIMG4963.jpg
電球みたいなキノコの汚れが、鼻と口みたいだね、
目は どんなのを描く? と
ふふっとしたり。


CIMG4966_2019102504085897e.jpg
登るほどに違うキノコにも会えそうな気がするけど
この辺で、風邪が治ったばかりで来た私の足が、無理~~~って。

CIMG4924.jpg
切り株のキノコにバイバイして戻りました。

牧野の柵の際を歩いたら、凄かった~~~~~!!



凄かったのは、また 後ほど載せますねぇ〜




おでかけ 盛岡周辺 | 05:23:18 | Trackback(0) | Comments(2)
Oさんがパンを配達してくれて

9月のレタス畑で、
CIMG3738.jpg
初めてレタスの花を見た^^


CIMG3742.jpg
涼しくなったその頃、Oさんのパン焼き心に火が付いたらしく、
味見に届けてくれるので嬉しい♪
ベーコンドカンの食事パン。
冷凍庫のコーンを牛乳とミキサーにかけて
コーンスープといただきました。
ベーコンの脂を吸ったパンとコーンスープが
相性良くて美味しかった〜

CIMG4522.jpg
チーズを練り込んだパン
チーズが多すぎると、しょっぱい~~~
ので、減らしたほうがよいかと^^:

CIMG4603.jpg
Oさんのやる気が移って、オーブン無いけど
ステンレス鍋でスコーンを焼いたです。

バターが無い><
ので、ピーナツバターでやってみた。

型も無いので、アルミの鍋焼きのに種を丸めて
並べて、火にかける方の鍋にアルミ箔を
クシャクシャに敷いて
底だけ焦げ過ぎないように浮かんだ状態で、中火で15分。

そこはかとなくピーナツ味。
見た目はなんだけど、これはこれで 
まあ いいんじゃない と言ってもらいました(笑)

バター香るサックリのスコーンに恋い焦がれる。

CIMG4761.jpg
翌日、半分に割ってトースターで温めたら
昨日より美味しい!
気温下がって固まりかけたハチミツを乗せて。
すっかり固まった冬のハチミツのザリザリも好きです。

Oさんのミニアンパンも到着して、
この、ひとくちアンパン、孫も大喜びで
楽しいお茶タイムしました(^^)/


CIMG3455.jpg
パンが届いた、ひと月の間に
ヒヨドリ達の大騒ぎが消えて、
あ、居たの と見上げる 電線のヒヨドリ。

寒くなってパン種の発酵が進まなくなり
配達パンも終了・・淋しい・・
Oさん、ごちそうさまでした。
楽しかったよー!




おやつ おかず | 04:23:03 | Trackback(0) | Comments(6)
ミニマフラー
CIMG4776.jpg
気温3度の朝6時
朝焼けの岩手山と、押し寄せ流れ去る雲



昼の気温17度 の3日前
珍しく、早池峰山がクッキリ!
ナイロンパーカー着て、手袋もした 昼前散歩


CIMG4769_20191020185951217.jpg
秋の花が咲き始めて、

CIMG4771_20191020185952f29.jpg
菊やダリアが豪華です


CIMG3900_20191020185954f6e.jpg
ちょっとフックラ雀
今は、田んぼの落ち穂がご馳走だね


CIMG4774.jpg
チカラシバにシジミチョウ


CIMG3909.jpg
何度も何度も何度も通った抜け道は
クウーの息づかいが、耳の奥に聞こえます。



CIMG4825.jpg
ミニマフラー 出来た

コートの中で、なるべく薄くしたいと思って
試しに、輪ゴムで止めてみたら、いい感じ。

では

輪ゴムでもいいのだけど、長持ちしてもらいたいから
孫のパンツ用のゴムをもう少し長めに輪に縫い止めて、
細編みで編みくるんで
斜め上下に、2カ所縫い止めて
片方を通して、厚みが出なくて動かなくて いいです^^

オパール毛糸 レリーフ2の色番9665
6号2本針
ガーター編み

CIMG4827.jpg
ひと結び すると こんな感じです




オパール毛糸で編み編み | 22:09:09 | Trackback(0) | Comments(6)
展覧会 目黒美術館 10月12日〜12月1日



東京美術館巡り(公式)さん

目黒美術館インスタグラム


今、一番観たい出会いたい作品達なので、紹介しますね^^




日記 | 23:23:54 | Trackback(0) | Comments(2)
運動公園の茸 10月13 日  (3)
CIMG4628.jpg
おや、

これが    ↑↓

CIMG4644.jpg
こうなって、

CIMG4627.jpg
こうなって、

CIMG4655.jpg
こう・・・なのか?

アンヨがいきなり細いんだけど?
別のきのこ? 順番が違う?

   ↑↓    1番目と2番目、 4番目と5番目 が逆かもと
           ブロ友さんに教えて頂きました。
           ありがとうございます^^


CIMG4631.jpg
お馴染みの姿になって、

CIMG4634_2019101701140407a.jpg
カサが開いて、

CIMG4638.jpg
自分の重さで倒れる・・

テングダケの成長でした^^:


今回は、テングダケしか見つけられなかったのですが、
これでもかって位、あちこちにニョキニョキでした。
笠が赤いベニテングダケが生えてくれないかなぁ、
いつか見たいなぁ・・



CIMG4711.jpg
栃の実
ラグビーボールみたい。

CIMG4676_20191019014318ba1.jpg
ヒマラヤスギの実が、上向きに沢山
枝がもっとビッシリだったよね・・

CIMG4647.jpg
孫が拾って来た ヒマラヤスギの実
落ちたときに半分に割れたんだね。
中の様子を見れました!

CIMG4651.jpg
茶色くなって、笠の1枚1枚が広がって
間の種が飛び出して行くんだね。



CIMG4671_20191017011413dcc.jpg




3〜17度と明け方寒かった。
散歩もナイロンヤッケ着て、手袋はめてます。
今日も、台風19号の被害拡大のニュースが映し出される。
また明日(土)雨。被災地も雨><


東京オリンピックの華、マラソンと競歩を札幌でとIOC
都知事には寝耳に水の話だったらしい。
ドーハ開催の世界陸上での批判からだろうけど、
そもそも最初からわかりきった事で・・

ネット民の反応




運動公園 | 02:59:39 | Trackback(0) | Comments(7)
山田町浸水




日記 | 12:33:51 | Trackback(0) | Comments(0)
ビッグルーフ滝沢でアールブリュット 10 月13日(日) 1

台風一過の朝

岩手では、沿岸部の被害の大きさに胸が痛むのですが、内陸部でも
農作物など大きな被害が出ています。

近隣の建物も、屋根がめくれていたり、

CIMG4609.jpg
海・山・農地・宅地・道路・見て廻ったら、どんななのか・・

8年前、東日本大震災の時、
毎日毎日、生きた心地のしない大きな余震が頻繁に続き、停電の冷凍庫の
中身が溶けもしない酷寒にガチガチ震えて眠れない日々の中、
やっと電気が通じたテレビ画面では催事中止のニュースが続いて。
あぁ・・無事だった所は普通に暮らして、世の中回したらいいのに・・
うらやむよりも、元気を貰えるのに・・
と、思ったっけ。

津波が無く、住み家も何とか無事だから そんなように
思えたのかも知れないけども・・そういう声、多かったね。

アールブリュットの展示があるなら 行こう。
あの日 を思い出して引きこもってるよりは、外に行こう。

滝沢市の催事に行って来ます。


CIMG4613.jpg
ビニールハウス倒壊

道中続くリンゴ畑は、地面が落ちたリンゴで埋まっていて
場所にもよるけども、半分以上が落ちてるリンゴ園も。



アールブリュット
何かを作ろうとするエネルギー
自分の中の何かを表現しようとする力
自らの内面から湧き上がった感情を、思いのままに表現した作品。

CIMG4617.jpg
生成りシーチング2幅(180㎝程)に、ひたすらサインペンの線で
書かれた「岩手銀行 赤れんが館」

その定義は広いものの

CIMG4621.jpg
小さな裁ち屑を、針と糸に通して。

近年では、知的障害を持つ方々の作品が
アールブリュットのひとつの作品群として注目されている。

CIMG4620_20191017005413ee4.jpg
糸を織って、お財布などの製品にした残りの破片を
重ねて、重ねて・・・中に、どんな色が隠れているのか?
質感と色調のハーモニーに見惚れてしまう。

CIMG4619_20191017005411c0e.jpg
たくさん並んだ「像」
同じようだけどみんな違う。

CIMG4618.jpg
「えんぴつライオン」
伝えたい何かを伝えようとしてるみたい。

岩手では、花巻市に「るんびにい美術館」が有ります。

るんびにい美術館



CIMG4624.jpg
るんびにい作品、数は少ないながらもジッと見つめて居ると
心に何かが押し寄せてきます。

地元の木工展会場のひと隅でしたが、絵や織り作品も展示されて
結構に時間が過ぎていました。

お互いに歳が増えて、めっきり会うことが減ったチバさんとバッタリ!
館内の喫茶部で玉葱スープを啜りながら、近況報告を^^
このスープ、美味しかったです〜


お昼どうする? と息子
公園で おにぎり と私
コンビニお握り持って、いつもの運動公園へ行きました。




おでかけ 盛岡周辺 | 04:07:17 | Trackback(0) | Comments(4)
みたけ運動公園 10月13日(日) 2

孫の自転車を車に積んできたそうで、乗り物公園の自転車ロードで
パパと自転車の練習をすると。
その間、私は競技場以外の公園内をテクテクと散歩。


19号台風の風は、大きな木の枝を折り、大量の小枝や木の実や
草が散乱していて、公園職員さん達がせっせっと片づけていました。
ご苦労様です・・



CIMG4685.jpg
台風で外に出られなかった子ども達やワン達の運動に、家族連れが
多くて、賑わっていました。


CIMG4714.jpg
子どもシュナちゃん
追いかけそうになっちゃった^^:

今日は、初めて ここまで歩いて来た日のクウーと
一緒にテクテクしようね・・春だったけど。
このシュナちゃんよりもっと小さかったね。
帰りはクタビレチビッコを、抱いて帰ったっけ。


CIMG4702.jpg
この木々の向こうはサッカー場
その向こうに岩手山がクッキリと見えてるはず。


CIMG4720.jpg
ジーッと見つめてくれたヨーキーちゃん
可愛い


CIMG4731.jpg
柴さんとゴールデンさんが、御挨拶ちゅう
右側の子ども公園では、ちびっ子達が大勢遊んでいるのだけど
大声出す子がいないので、ワン達も落ち着いています。


CIMG4734_201910170122198bf.jpg
栃の並木が黄葉し始めていて、
見上げると枝先が折れているのが多いです。


CIMG4717.jpg


CIMG4739.jpg
ポキポキ折れた小枝が散らばっている、イチョウ並木
若葉から黄葉まで、いつでも明るい葉の色で、
今月末には黄色い並木かな。

CIMG4736.jpg
その下の道は、ギンナンが拾い放題
もちろん拾いました。



きのこも見つけた♪




運動公園 | 04:06:29 | Trackback(0) | Comments(2)
台風19号

10日、岩手山に初冠雪
写真は、お昼頃に撮ったので僅かなのですが
朝方はうっすらと白く覆われていました。

台風19号が関東に上陸前から強風と雨で。

17号被害の修理もままならないでいるのに、
千葉県では更に竜巻と地震・・
千葉県が何したっていうんだ・・と
ニュース画面を見つめた日。


CIMG4592.jpg
ガガイモの繁みに実がなっていないかと見ていたら
おっきなカマキリさん!
動かずに、しきりに手を摺り合わせてる・・
産卵間近?

台風が来るよ・・


CIMG4534_2019101600155865f.jpg
向きを変えて、威嚇されました^^:
ご・ゴメン・・


CIMG4550.jpg
モンシロチョウ
ヒラリヒラリとちっともジッとしてないから
見てはいても、撮れないんです。


CIMG4584.jpg
会いたかった
セセリちゃん^^


CIMG2144.jpg
夕方から厚い雲に覆われて風が強くなってきました。
前代未聞の台風が来るよ、君たちのネグラは大丈夫か・・


ベランダの物干し竿を下ろして紐で結わえて置いたり、
陽射し除け雪除けのネットを纏めたり、
水をタンクに汲んで、窓ガラスにシートと養生テープを
張って、割れたときの飛び散りを防いだり。
少し食品を買いに行った孫ママ、レジが凄い行列でしたと。
ストーブに灯油を入れて、懐中電灯もランタンも出して。


刻々と迫る19 号、まだ上陸前からの被害に
これからいったい どうなるんだろうと寝られずに
テレビ画面を見つめた夜。

ガタガタと窓が鳴って、アパートの建物もすこし
揺れて、テレビ画面が各地の川の決壊を映し出す・・

ひとつの台風が、関東、東北に想像を絶する
これほどの広範囲にもたらした被害の甚大さに、
唖然とするばかりで・・
これから日を追う毎に、被害状況が
もっともっと大きくなっていくだろう・・




お亡くなりになった方々に、
被災された方々に
心からのお見舞いを申し上げます。







日記 | 01:07:40 | Trackback(0) | Comments(11)
台風19号

台風19号  




日記 | 10:38:36 | Trackback(0) | Comments(7)
震災・大川小訴訟確定




日記 | 12:58:04 | Trackback(0) | Comments(1)
岩手山、初冠雪なのに
10月10日(木)岩手山に少し、雪が降って
写真を撮ったのに、PCに取り込めない><:

せっせと、過去写真を消去してるのだけど
悩んでクタビレたのに、まだ3分の1・・

クウーと孫写真だけ残して、思い切っちゃおか><:


なので、散歩写真でアップしていなかったのを^^:

IMG_0008_201910050044048e0.jpg
5月中旬に咲いていた
大判草の花 と オオバンソウの名の元の種
小判型の緑の中に、種が並んでいるのが透けて見えています。

この種が大きくなって

CIMG2292.jpg
熟す9月頃、殻が乾いて種が落ちて

CIMG2291.jpg
ふちのクルクルが残るんだねぇ!
と、
毎年、花を見ているのに、気が付かないでいたクルクル。


IMG_1127_20191011005452801.jpg
3日前の蝶 と

IMG_0419_20191011004019dba.jpg



CIMG4037.jpg
1週間前の散歩

蕾み

CIMG4038.jpg
開きかけ

CIMG4039.jpg
道端に 毎年咲く

CIMG4041.jpg
朝鮮アサガオ



今朝方、寒くて起き出してナイロンジャンパーを
来て、また布団に潜り込んだです^^:


大型台風17号に続いて、またもや超大型19号・・
被害が広がりませんように!!!
15号の大きな被害が残る関東にまたもや・・

東北は、明日(土)に直撃予報。




散歩 | 02:31:24 | Trackback(0) | Comments(4)
冷えてきたから毛糸編み
CIMG4287.jpg
今日は19度~13度と、最低気温が随分と下がって
夜間は寒くなりました。
それでも道端の草達が、花を咲かせています^^

ハコベって ナデシコ科 なんだねぇ!



薄紫色が綺麗、とっても小さな花

CIMG4450.jpg
ゲンノショウコの種の莢

CIMG4424_20191010005832ba0.jpg
シロツメクサ と アカツメクサ が並んで咲いて。
もう、背丈が伸びれずに地面にくっつきそうです。

今はクローバーと呼ぶのが一般的ですよね。
明治期に輸入されて来た荷の箱に、乾燥したこの牧草を
詰めてクッション材にされていたことから ツメクサと
呼ぶようになったそう。 その荷からのこぼれ種から
増えたそうな・・

知ってみると、夢が無いような名前の付け方だけど、
賢治さんの本に、妹さんに おーい、ツメクサぁ
持って来てくんじゃ と呼びかける描写があって、
強く頭にインプットされちゃいました。

CIMG4079.jpg
地面にも、紅葉のハートが並んでます^^



CIMG4524.jpg
残りのレース糸を使ってしまおうと編んでいた
がま口、4コ出来ました。

金具を買いに車に乗せて貰えるまで間があるし、
気温もグンと下がってきたので、ベストを編んだ糸の
残りで、
ミニマフラーを編み始めました。

かぎ針編みで固まった指をほぐすためにも
まず、棒針編み・・

キルティングしようと針を持ったら、ポロ・・
このベッドカバーが、完成する日が 来るんだろうか・・

編みたい物が列をなしていて、未完成のキルトが
恨めしそうに見えるこの頃です^^:



てづくり・縫い編み | 01:48:32 | Trackback(0) | Comments(6)
森林公園 誕生日の散歩

誕生日の前日に、
ちょっと早いけどお祝いって、回転寿司国分店「すノ家」に
連れて行ってもらいました。

孫の好物が寿司から蕎麦に変わったので、久し振りの お寿司♪
盛岡の回転寿司は、どこに入っても美味しいと評判ですが、
私も気に入りの店です。
全品100円。
4人で20皿を重ねて、2,000円って・・ビックリした。
美味しく頂きました。
写真は イワシの握り

ご馳走様でした。
ありがとう!

すノ家 食べログ



CIMG4386.jpg
昨夜から今日も、ずっとゲーム機を黙々といじってる孫。

そんなに面白いんかな・・って横目で見ていた私

これ、誕生日だからお花畑を作ったよ!

って、夕方ニコニコ見せてくれた。
キャラを集めるのが大変だったらしい。よく分からないけど
誇らしげな笑顔が、大変だったのを語ってる。

お外のお花がもうないから って。

孫ぉ〜〜〜〜
ありがとう 嬉しいよぉ〜〜〜!



さて

CIMG4405.jpg
森林公園

初めて見る きのこ
丸い棘のウニみたい!

CIMG4407.jpg
↑のに似てるけど、こちらはトゲトゲちゃん。
触ってみたら痛くないトゲでした。

CIMG4406.jpg
よく見る きのこ だけど、今年は道端のキノコが
全く見られなくて、
この秋、やっと 出会えたキノコ達。

CIMG4412.jpg
ただ 見て 喜んでる だけですが
なんでこう ワクワク するんだろう?


CIMG4440_2019100802054665d.jpg
路地菊の種
風が吹いたら 旅立ちだね。

CIMG4448.jpg
バッタが草に抱きついてました。

蜘蛛の巣に気をつけてねぇ・・



CIMG4457 (1)
蝉の抜け殻が いっぱい!!

25まで数えて、なんだか気持ち悪くなって止めたけど、
100位も有りそうな勢いで葉の裏に。
7年も土の中で過ごして、幹を登って葉に止まって脱皮して、
たった 1週間の命。

みんな命を繋いだかなぁ・・


CIMG4462.jpg
これは 何かの 卵 なの?

CIMG4475.jpg
古い切り株に きのこ

って、孫が見つけた。
シゲシゲと見て、触ったら コロン。
何かの種でした。
切り株の上には木が無いし、草も無いし、どこから来たん??


CIMG4509.jpg
とても小さいけど

CIMG4496.jpg
みんな違う

CIMG4485.jpg
きのこ達

CIMG4486.jpg
名前を調べる 根性は 無いけど^^:

CIMG4482.jpg
小さな苔の中の もっと小さいキノコ


CIMG4477.jpg
繊細な葉と緑の玉
クリスマス飾り のように 実が沢山の

CIMG4478_2019100802154094a.jpg
大木

この青い実が熟すと、松ぼっくりみたいに、カサが開いて
種が飛んで行くらしいです。

CIMG4479.jpg
去年は名前を調べるのに手間取った この木
落ち着いて検索したら、いろいろ面白いのでした!

以前、無かった名札.
全部に付いたら いいなぁ^^:


CIMG4476_20191008021536c48.jpg
ヤマトイモの黄葉

CIMG4409.jpg
日本茜

近所で見るのは、小さな毛玉のような可愛らしい実のつく
お仲間さんだけど、
これは青い実が!
近縁種のよりも、茎枝ツルが華奢です。

検索・・もう嬉しくて。
茜さす・・の和歌の茜に出会えた!!


CIMG4468_20191008021535f87.jpg
黄葉のシダの繁み

鮮やかな 木々の黄葉・紅葉には遅すぎたけど、
いつ行っても発見がある嬉しさ^^

歳はどんどん増えるけど、自然と親しむ楽しさも
年々深まるばかり。
毎日クウーと歩いて、興味が深まった延長だね^^


さあ、冬支度 始めなきゃね。





森林公園 | 03:45:07 | Trackback(0) | Comments(13)
農民の権利宣言

消費税増税



日記 | 01:40:03 | Trackback(0) | Comments(0)
森林公園へ  日曜日

秋色の森へ
カワセミがいると聞く池。

雨も降らなそうだし どこかに行くか?

息子が言うので、有難く 森へ♪




CIMG4395.jpg
息子は車で寝てると言うので、孫とふたりで
案内板の絵地図を撮って、これで迷子にならないね と出発〜♪

広葉樹の森を何度か歩いたから、違う方へ行ってみようか。
目指すのは、紅葉の森 と書いてある所。


CIMG4400_2019100704021660b.jpg
池を彩る ガマの穂
陽射しが強くて 暑いねぇ!


CIMG4410_20191007040216af1.jpg
日なたと日陰の温度差が激しい。


CIMG4404.jpg
えっ・もう葉が落ちてる!

こっちのコースは、色も今までと違うねぇ・・


CIMG4415.jpg
新しい切り株が いつつ・・

古木は、枝が折れて落ちてきたり 幹が腐れたりで
切り倒すのも仕方ないのだけど、木が伐られるのは
胸がズキンと痛む。

何の木だったのだろう
長いこと、お疲れ様。

雨が沁みて 苔に覆われて キノコが産まれて・・
新しい命を育むんだね。


CIMG4413.jpg
えぇ~~~~と?
予想と違う 紅葉しない木々達の道・・


CIMG4441.jpg
違うーーー!!

もう1時間経ってる。 どんどん気温が下がる午後3時過ぎ。
パーカーの中が半袖1枚の孫、寒いーーーを連発。

戻ろう

CIMG4426.jpg
そうそう、こうでなくちゃね。でも紅じゃないねぇ?

このコースはきちんと手入れされてて
何度か歩いた 自然林 と全く違う。
面白くは ない ねぇ・・^^:

紅葉の森 を 目指してたのに、黒い森・・・
やっぱり の 毎度 の 間違えた だね ><:



CIMG4430_201910070402214fd.jpg
孫ぉ、動かないで!
パーカーのポケットに 赤トンボ^^

沢山の赤とんぼがビュンビュン飛んでます。


CIMG4432_201910070402226c8.jpg
冷えたし 気分が盛り上がらないし、ちょっとベンチに
座っておやつにしよう

ゆうべ、バースデイケーキの代わりに買ってもらった(笑)
ローソンのチーズケーキ3種のひとつを半分こ。

こおいう場所では、お握りかアンパンだね。


CIMG4431_20191007041133d7b.jpg
ほとんど散ってるし・・
いつもの自然林のほうも こうなのかなぁ。
アッチまで戻ったら、日が落ちそうだし・・


CIMG4438.jpg
これだけ赤の うちわ楓


CIMG4444_20191007041136603.jpg
黄葉もイマイチ鮮やかじゃない のか 来るのが遅かったのか。
これまでが、運が良すぎたんだよね・・

さあ、帰ろうか。
多分 こっち^^:


CIMG4446_20191007041137ff5.jpg
姫神山

おーい、どこにいるんだ? と電話。
もう4時過ぎたぞぉ

迎えに来た息子と合流・・
こう、迷子になる人に よくまぁ 幼い息子を預けるもんだわぁ
と、あきれる私^^:

息子の楽観主義は鍛えられたものだけど、私のは天然だから
同じじゃないと思うんだけどな。


CIMG4489.jpg
笑顔全開のクウーと居た ベンチ

今日は空に、白い雲のクウーが付いて来てるから 大丈夫^^


CIMG4495.jpg
少しだけど、小さいけど、キノコ見つけた^^

鮮やかな紅葉を期待して、来年も来ようね。
いつもの 自然の森 のほうへ(笑)

ズボンが 引っ付き虫 だらけで、せっせと取って
またね と
帰りました。


誕生日のお昼ご飯は、初めて食べる日清の「旭川醤油ラーメン」
緑豆モヤシをタップリ乗せた。

これ・美味しいねぇ。
息子も孫も私も、スープも残さず飲んじゃったです!
もうひとパック買い置きしとこうね。


去年はクウーを胸に、ひとりで運動公園を歩き、
クウーがいない森林公園も歩いた。

木が沢山有る所が 私のご馳走 だから
農学部も城跡公園も森林公園も歩けて、
今年も ご馳走様でした!




森林公園 | 05:58:42 | Trackback(0) | Comments(0)
大磯町、首相は猛省を

EU・岩手宮城輸入規制撤廃へ




日記 | 21:39:51 | Trackback(0) | Comments(2)
すき間の岩手山
CIMG4291.jpg
城跡公園前の、アゴ出汁ラーメンの店で豚骨ラーメンを食べて
これが美味しくて孫ニコニコで。

底張り替えの 冬ブーツも受けとって

さて、駐車場へと

CIMG4292_20191004213205416.jpg
あら、文庫本の忘れ物。

う・・・・  持って帰りたい誘惑が^^:
取りに戻るよね。
忘れ主さんが、戻って来ますように。

CIMG4290_20191004213202b7b.jpg
古本屋さんも
覗いて、花の歳時記の本を見つけて購入。
申し訳無いお値段の200円。


城跡公園散策の日を挟んで、気温28~29度の日が続いて
盛岡観測史上、10月では最高気温だったとか。



翌日散歩は

CIMG4251.jpg
赤林山



すき間の岩手山を眺めて歩く。

CIMG4212.jpg

CIMG4214.jpg

CIMG4249.jpg


昼間の外は暑くても、もう家の中まで暑いことも無く
夜は10度を下回ったり。

薪ストーブかぁ・・・あの温もりが懐かしい。

今月中には、灯油ストーブの出番だね。


今日は、21度~17度
昨日から雨が降ったり止んだりです。



CIMG4380.jpg
20番レース糸を使いに使って、お終いのはずだったけど
前回の がま口 編むためにピンクと水色を買っちゃったから、
残りを使い尽くすぞ~!

また がま口 編んでいます(笑)
これで何個、出来るかな。



ムツムツと編んでいると、時間も曜日も忘れちゃって。



明後日は、孫が半ドンで帰るので と。


お蕎麦を茹でて、野菜も茹でて、帰りを待った その日。


・・・お昼前に帰るはずが2時になっても帰らない。

何か有ったかと、ゾクッと血の気が下がって 半泣きで
仕事中の孫ママにメール。

しばらくして電話あり・・
どうしました?
孫、帰って来てないんだけど・・


明日ですよぉ




まぁ、いつもの こと だけど ><:




散歩 | 22:47:28 | Trackback(0) | Comments(4)
城跡公園 9月28日(土)

8月11日に、冬ブーツの底の張り替えに、県庁前のお堀端の
お店に行って、

CIMG3215.jpg
蓮の花を楽しみました。

CIMG3206.jpg
桜の名所では、何本もの木の幹で
クマゼミが目の前で、羽を震わせて 蝉時雨。


CIMG3219.jpg
道路向かいの城跡公園の栃の木も、県庁通りの栃並木も
大きな実が沢山で。

岩手の栃の木
県庁前の並木も写真あります。


CIMG3233.jpg
帰りの車中から、
さんさ太鼓の張り替えかな。

   :
   :

とっくに出来たの連絡有ったのに、
やっと取りに行った先週土曜日。

CIMG4350.jpg
お堀跡の蓮が、茶色の実になって


せっかくだから城跡公園で木の実拾いを。

CIMG4301_201910020210303b7.jpg

CIMG4302_201910020210333ef.jpg

CIMG4303_2019100202103410d.jpg
盛岡城は別名「不来方城」(こずかた城)といいます。
大きな石の石垣が立派で、角の鋭角が特徴なそう。

今井恵美子さんが、
南部藩と仙台藩との確執も含めた小説、
綺良という女性の一代記、「綺良の桜」を
書いておられます。



CIMG4310_20191002021037c2c.jpg
不来方の お城の草に寝ころびて 空に吸われし 15の心

盛岡中学校時代、よく授業を抜け出して来ていたとか。


CIMG4309.jpg

CIMG4315.jpg
啄木さんが寝転んだ頃は家々も平屋で街を見下ろして、
殆ど緑だったのだろう。
岩手山も稜線長く、もっともっと、大きく見えたことでしょうね。

桜、青もみじ、紅葉、雪明かり と、クウーと一息
ついた東屋の、屋根に赤トンボが並んでいました。


CIMG4322.jpg
発掘結果が楽しみです。

修学旅行の皆さんが、南部候の銅像台座の前で、記念撮影ちゅう。


CIMG4313_20191002021037b19.jpg
「武士道」の新渡戸稲造さん


CIMG4337.jpg
芝生広場に、皆川明さんの「ミナ・ペルホネン」が出店するって。

ここの素晴らしい景観を、壊すことはしないと思うけど・・
楽しみなような不安なような。


CIMG4326.jpg
中学生が二人で、木の下でバレーボールの練習していたり、
東屋で高校生がノートを広げたり、ママが幼子を追いかけたり、
小鳥の声が降る大きな木の下で、
私は柏のドングリや、栃の実の殻を拾いました。

街の並木や公園の栃の実は、業者さんが集めるので
殆ど見当たらないのですが、

孫の手に、大きな栃の実をニコニコ・ポンと
載せてくれたオバサマに、ポカン
としてお礼を言い忘れた孫。
ありがとうございました。



おでかけ 盛岡周辺 | 03:16:31 | Trackback(0) | Comments(12)
消費税増税10%に

わけわからない増税

農民




日記 | 23:30:13 | Trackback(0) | Comments(0)
落ちそうな栗

廃小屋を覆ってしまったツタの繁みでは、
そのツタに絡まって、ツル植物も繁栄しています。


CIMG3975.jpg
ヒヨドリジョウゴ
まだ花も咲いていて

CIMG4097.jpg
緑の実も 赤い実も 同時に見られます。


CIMG3988.jpg
へクソカズラはもう、茶色の実だけが
揺れていて。


CIMG3985.jpg
それらに覆い被さるように、野ぶどうが
綺麗に色付き初めて、風に揺れています。



CIMG3371.jpg
8月の台風で落ちた実を拾って来て
子ども達が遊んでいた 青い栗の実も

CIMG4285.jpg
どんどん口を開けて、ピカピカの実が
今にも落ちて来そうです。

長い棒が落ちてないかと、つい キョロキョロしましたが
見当たらなかったです^^:


秋ですねぇ。




散歩 | 00:58:23 | Trackback(0) | Comments(9)