FC2ブログ
■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
クウー
ミニチュアシュナウザー
女の子

2006・10・29生まれ

岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩


2018・9・19 空へ

       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
運動公園を散歩  2月4日(火)
CIMG6615_202002042003281ee.jpg
学級閉鎖も5日まで。
元気になった孫の体慣らしに、運動公園へ。

サブトラックの周囲の林の樹のしたで
チッチッと見上げるおじさん。
手に餌を持ってるみたい。

チョロチョロと頭上を素早く動く影が賑やかで


CIMG6609_2020020420032532c.jpg
ススッと幹を降りて落花生を咥えてまた幹を登って。

CIMG6614.jpg
慣れてるねぇ

6~7匹のリス達が、美味しそうにカリカリしてました^^


CIMG6617.jpg
ヒマラヤスギと白樺とドングリと.
ドングリに寄り添ってる三角のがヒマラヤスギの種だよ。

CIMG6616.jpg
ほら、ドングリの芽が伸びてるよ。

知ってる? ドングリの帽子じゃないんだって。
ほんとは パンツ なんだって。
孫、え~~~~! パンツ? ぎゃははは~~~
帽子の反対側から芽が出るから、こっちが頭って
ことじゃない?  
そーかー!

でも、これ根なんだよねぇ。
この根が地面に伸びるとムクッと実を持ち上げて
ドングリの殻が割れて葉が出るから 
やっぱり帽子?



CIMG6638_202002042015230be.jpg
台風19号で 危険 と囲われた ユリノキ。
枝が落ちそう・・

梯子で届く範囲は手入れが済んだみたいだけど・・

CIMG6635_2020020420032253b.jpg
台風で落ちた実が腐って黒くなって。

台風の後に無事に飛び落ちた種が、周囲に沢山です。


CIMG6636.jpg
無事に種を飛ばした実は、芯が残ってローソク立てみたい。


CIMG6621.jpg
ほら、ヒマラヤスギの種だよ。

この、厚い殻の中で薄い羽が二枚・・
種がここで・・
殻と羽がこう重なって・・

帰ってから書いて見せるね^^:


CIMG6618.jpg
ねぇ、来て見てぇ  霜柱が 大っきいよー 
うん、立派だねぇ!


CIMG6628.jpg
あそこ、見てごらん。
あ〜、ローソク立てだ。

秋の台風の後に拾った青い大きな実、アレだよ。
えーーー!

1本のヒマラヤスギの樹に、凄く沢山の実が付いて
その中の沢山の種が飛び落ちて・・

松かさみたいな実が、一片ずつ接がれ落ちて・・
その樹が何本も有って・・


気が遠くなりそうな数・・


CIMG6640.jpg
・・の、ヒマラヤスギの実の殻が埋める道パリパリ。


CIMG6632_202002042015298ab.jpg
雪に埋もれて、氷って、溶けて 楓の葉。

んっ・急に気温が下がった と思ったら


CIMG6648.jpg
チラホラの小雪から、いきなりワサワサと降り出した。

水分の多い 牡丹雪。
2月初めなのに、粉雪じゃなくて牡丹雪!!
これじゃ、3月の雪だよ~~~~ !


CIMG6651.jpg
この濡れる降りの中を、病み上がりの孫を歩かせるのも
イカンかと、パパさんに迎えに来て貰って ホッ^^

まるで夏の雷雨のような降り方だねぇ!
小一時間ほどで景色を白くして、止みました。



CIMG6654_202002042015262cc.jpg
翌日は青空で、姫神山が美しかったです^^

明日からまた雪だるまマークが並んでる。




運動公園 | 22:44:58 | Trackback(0) | Comments(6)