FC2ブログ
■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
クウー
ミニチュアシュナウザー
女の子

2006・10・29生まれ

岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩


2018・9・18 空へ

       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
ご近所さんちの庭で 5月4日(火)
CIMG5916.jpg
ハルオコシが満開です。
山野草が大好きなお爺ちゃんの庭です。

しょっちゅうクウー散歩で会っては、来い来いと
庭の中に呼んでくれて、愛犬のダックス君の話や
お花の話を聞かせてもらいました。


CIMG5896_20210513012937346.jpg
ハルオコシの花は、小さくて可憐で美しくて
大好きなんです。
一輪をよく見ると、牡丹のような華やかさも有るのに
清楚なんです^^

CIMG5914_20210513012944da6.jpg
カメラを向けていたら娘さんが声を掛けてくれて、
 あ、久し振りです〜、 お爺ちゃんは?
"いまデイサービスに行っててねぇ、ちょっと
草むしりしようかと"
 ダックス君は?
"今ねぇ、オシッコ掛けられて眠ったとこ"

お父さんと愛犬の看護をしている娘さんは、3月で
退職して介護に専念していらっしゃいます。


CIMG5893.jpg
ニワゼキショウ ・・かな?

"草取りしようにも、何が何だか全然知らなくて・・"

これは何?  と聞かれる私は、いっぱい教えて
もらったのに・ど忘れ・で・・><;

調べてみるからまっててねぇ・・と言ったものの
判らなかったのも有りました^^:

CIMG5897.jpg
これは何?
花の周りを、ツルがクルクルです。

検索しても出てこない・・ 
検索の仕方がいけなかった。

アミガサユリ です(^^)/


CIMG5903_202105130129442c3.jpg
ヒメイカリソウ・・かな?

イカリソウよりも少し小ぶりです。
花が終わっても、葉の繁みが可愛いんです^^


CIMG5901_20210513012943e88.jpg
サクラソウ

シラネアオイの葉に隠れて、本体の葉が
見えないけど、桜草だよね^^

江戸時代には、随分と珍重されたらしいです。
春の花らしい清楚さがあります。


CIMG5898_20210513012942285.jpg
タイム

料理にも使われるハーブで、葉を揉むと
良い香りです
南欧産の コモンタイム がお馴染みだけど、
日本と朝鮮半島に自生する高山植物の
 イブキジャコウソウ も有るって!

もうすこし成長して、もし花茎が立ち上がらないで
地面をはっていれば、日本の山野草。

おじいちゃんの庭だから、きっと・・と思うけど
確かめなくちゃね♪


CIMG5448_202105130129348ea.jpg
キバナカタクリ

これは私が教えてもらいました^^
北米産のカタクリなそう!
日本のカタクリとは随分違う、迫力の力強さ!


CIMG5911_2021051301442882a.jpg
テンナンショウ・・?

ウワバミソウやマムシグサなど、日本には30種ほど
の種類が有るそうなのです。
ミズバショウの仲間でもあるらしい・・

あ! 先日見た、あの
地面からニョッキリ突き出してた竹の子みたいなの、
あれだ!


CIMG5912_20210513014427d3f.jpg
クマガイソウが咲いて。

よく似ているけど、葉がスズランのような幅広の
アツモリソウ もどこかに有った気がする・・


CIMG5908_20210513014426b90.jpg
エンレイソウも白い花を咲かせていました。


CIMG5934_20210513014428636.jpg
"これは?"
スノードロップと教えて来たけど、確認したら
違うんだって!!

☆ スノードロップとスノーフレーク

長年、間違えてました。
てか、スノードロップって苗を売っているんじゃ・・


CIMG5725.jpg
"これは?"
ワスレナグサ

キューリグサっていう良く似た花も有るけど。
今度、並べてアップするね。
"楽しみにしてるねぇ"

ずいぶん、お待たせしてしまってごめんなさい。

CIMG5722.jpg
キューリグサ です^^

道ばたで見かけても、しゃがみ込んでジーッと
見ないと区別がつかない位に、ワスレナグサと
良く似ています。

写真をクリックして見てくださいね。

ワスレナグサよりちょっと小さくて、
花びらが丸くて、中心の白色も 丸いんです。
ねっ、可愛いでしょ♪


忙しい合間の時間を一緒に過ごしてくれて
ありがとうございました。
汚いわが家だけど、来てください。
一緒にお茶タイムしましょうね^^



散歩 | 03:31:41 | Trackback(0) | Comments(3)
山菜を摘んで食べた4月と5月の春 

たらぼう がもう、いいんじゃないか?

また林の中を歩いたら、タラの芽が食べ頃でした。
小さいのは次の人に残して、何コか収獲♪

すでに採った後も有ります。
こうして葉の芽を摘んでも、夏には青々と
葉を繁らせる たらの木!
でも、有る分全部を採らないで残そうね。

孫ぉ、こうやって採ってごらん。棘が有るからね。
背伸びして、こうやって・・いでで~~~!

葉の芽の付け根もトゲトゲです。
美しかったり、美味しいのは棘で身を守ってるのに
人間は無視して食べるねぇ・・^^:


CIMG6126_202105100052399a5.jpg
蕗も食べ頃^^
若い葉を3枚頂いて、ホロホロにしてみようね。
伸びた茎は、蕗ごはんにしよう。

目の前のニワトコの繁みに飛び込んで来たのは
エナガ!♪♪

澄んだ声で鳴く鳥がいるなぁと思っていたら
エナガだった♪

いつか会いたいなぁ・・と、検索してて姿はしっかり
覚えていた、その姿が目の前に(^^)/

カメラをすっかり忘れて、見つめました^^:


CIMG6127_20210510005245ffa.jpg
菜の花のお浸しも美味しいけど、
今日は見られただけで嬉しいから、このままに^^


CIMG6133.jpg
虫のゆりかごが有ったのでパチリ。
糸で枝に付けながら葉を丸めて、中に卵を産んだ
んだろうね。 どんな虫さんだろうね?

  ・
  ・
  
えっ!
横に虫がいた!! 気が付かないでカメラを向けてた。
もしかして、羽化して羽を乾かしちゅう? なの?
横の白っぽいのが、抜け殻っぽいけど?

どなたさんか存じませんが、お騒がせしました^^:


名前の判らない小さな昆虫さん達が出て来ました。
あ、同じ場所で テントウムシ も見つけた^^

CIMG6120.jpg
ねえねえ、虫がいるよ!  孫が呼ぶ。

どなたさんか存じませんが、失礼しました^^:
   マメハンミョウ・・かな?


CIMG6132_20210510005248011.jpg
いちめんのタツナミソウ!
   すみません、間違えていました。
    ムラサキケマン でした・・<(_ _)>


ムラサキ色が苦手なマイカメラ。
もっと透明感のある美しいムラサキ色の花です・・


CIMG6136.jpg
こちらも美しいムラサキ色のカキドウシ。

青色に写るんです><



 ・ ・ ・



CIMG6143.jpg
山菜の天ぷら

右下から時計回りに、コゴミ・頂き物の人参の葉・
 タラノメ・ヨモギ。
それぞれの味が引き立って、美味しくいただきました。
カボチャも揚げて孫サービス^^


CIMG6154_20210510005250573.jpg
これは、人参の葉のホロホロ。
こんどはちゃんと、葉も刻みました^^:

人参の葉は
クセが無く、山ぐるみの旨みと味噌漬け大根が
ご飯に合って、栄養たっぷり^^
残りを卵焼きに入れたら、美味しかったです。

蕗の葉でも作りました。
蕗の味が、しっかり有って孫は苦手だって。
大人は美味しく食べました♪


CIMG6145.jpg
太めの蕗の茎を2本採ってきました。

塩摺りして湯がいて、水にいれて1~2時間。
筋を取って、輪切りにして塩少々振って
炊きたてご飯に混ぜて 蕗ご飯。

薄緑色がきれい〜
 
炊き込んだほうが蕗の風味を味わえるのだけど
孫は苦手かなと、混ぜただけです。


CIMG6028_20210510005238765.jpg
なにせ、そこら中に生えていたので
えんりょ無く10本頂いて来た コゴミ。

さっと湯がいて、醤油1・みりん2分の1 を、
水で好みに薄めてコゴミを入れて冷蔵庫へ。
鰹節削りをパラっと振ってお浸しに。 
美味しいです〜♪


CIMG5674_202105100052367aa.jpg
孫がセッセと摘んだ ヨモギ。

あんこ入りのヨモギ団子。
きな粉もまぶして、香ばしいです^^


CIMG4821_20210510005236340.jpg
4月6日に,孫が見つけた キクラゲ を
その後、採ってきてまして。

水に20分も漬けておくと、プル・プルンになって、

CIMG5947_20210510010635563.jpg
孫ママが、タラと貝柱の中華風あんかけに^^
残りも乾燥キクラゲだから、そのうちに使います。


CIMG5892.jpg
台湾産のパイナップルが、凄く美味しい・
芯まで食べられる! と評判で。

お高いねぇ、多すぎるねぇ・・・
あ、半分カットのが430円。
食べてみよう!

評判のとおりに、爽やかな酸味が少しで
甘さが強い! 芯まで甘い!
美味しかったぁ〜♪


孫パパがカレンダーのとうりにお休みのG・Wは、
近くの高原の林に通った連休で、
おかげで山菜を見つけて食べて、
山菜三昧しちゃった♪

コロナのせいで遠出が出来ないけども
近場の林の中が、こんなに植物が豊富だと
発見して、驚いた春でした^^

ごちそうさまでした
自然の恵みに、感謝です!



おやつ おかず | 03:14:39 | Trackback(0) | Comments(10)
ニワトコの花やコゴミや 5月5日(水)

 ニワトコかもしれないあの花が、咲いてるんじゃ?
おう、見に行くか。
と、また野原に行きました。

この日の写真は、3カ所で撮ったものです。
ゴソゴソと、林の中を藪漕ぎです^^:


モミジイチゴの花が満開^^

CIMG5970_20210509021436f2b.jpg
木イチゴの中では、1番美味しいと思っています。

モミジイチゴは、東日本に分布と
ウイキペディアさん。
えっ、全国じゃなかったの!


CIMG6008_2021050902144874f.jpg
ここ何年か、検索しまくったニワトコ。
花の時を見られずにいて・・

CIMG6012_20210509021449bae.jpg
これ、ニワトコですよね。
風が吹くと、ごく・ごく小さな花びらが
散ってしまって、
まるでシベが花のように丸く突き出しています。

CIMG6007_202105090214473e3.jpg
西洋ニワトコ(エルダーフラワー)ほどには
香りが強く無いけども、うっすらと
あのシロップの香り♪

長年の、これなに? が判りました(^^)/



CIMG5979.jpg
右の大きな棘と蕾が付いたのが、ハリギリで。
左の細かい棘のが、

FullSizeRender.jpg
タラの芽です。
あと何日かすれば、お馴染みの葉が顔を出します。



CIMG5972_2021050902143878d.jpg
コゴミ

わぁああ!
コゴミだらけのところを、見つけた!

伸び始めのから、スッキリと葉を広げたのまで
地面を緑に染めています。

少しだけ、頂いてきました♪


CIMG5957_20210509021435624.jpg
ウグイスカグラ
つり下がった濃いピンクの花が、目を惹きます。


CIMG5986.jpg
エンレイソウも

CIMG5983.jpg
咲いていました。
ザクロのような赤い実を包んだ、黒い実に
なりますが、食べないでね。


CIMG5953.jpg
コバナキジムシロ

☆ コバナキジムシロ

ヘビイチゴかと思ったら、もっと小さくて
花びらが凄く小さい!
多分、これだと思うのですが・・


フキノトウ・タネツケバナ・ウコギ・ヨモギ・
タンポポの葉・キクラゲ・アミタケ・わらび、
蕗・コゴミ・タラの芽。
この春は、美味しい春になりました♪


 
おでかけ 盛岡周辺 | 04:30:35 | Trackback(0) | Comments(4)
米紙記事・日本は損きりすべき
オリンピックの事。



日記 | 20:55:03 | Trackback(0) | Comments(0)
鬼の手形  5月3日 (2)

五百羅漢の報恩寺の近くには、
岩手県の県名の由来の
大きな岩のある神社が有ります。


CIMG5867.jpg
このへんに鬼の手形が有ったそうな。

岩の上部を見上げると
苔に覆われて判りません・・が、近くの看板には
手形の写し取りという絵が。
お相撲さんの手よりもっと大きいです。


CIMG5870.jpg
この岩の前で、さんさ踊りの奉納をして
さんさ祭りの開催となるのですが、

今年も中止だよねぇ・・


CIMG5868.jpg
後ろの斜面から見下ろしても大っきいです。

手形を残して鬼さんは、どこに行ったんだろう・・



CIMG5879_202105070223599c0.jpg
鬼の手形の大岩の 三石神社 をお参りして
孫の連休も終わりました。

雨の合間には友達と自転車で公園に
行って遊んだね。



CIMG5875_202105070223530e0.jpg
クサノオウ

遠目にキンポウゲかと思って近づいたら、
花びらに艶がなく4枚。
辺りの草に、しっとり馴染んでいます。



CIMG5924.jpg
街路樹のピンクの花が


CIMG5925.jpg
景色を華やかせて


CIMG5926_202105070224039f2.jpg
見上げる アメリカハナミヅキ


気温も20度前後になって、晴れの日の外は
汗ばむ位ですが、家の中はまだヒンヤリです。



おでかけ 盛岡周辺 | 03:44:48 | Trackback(0) | Comments(8)
報恩寺の五百羅漢 (1) 5月3日(月)

雨続きのゴールデンウイークの中、孫ママが
一日だけ仕事が休みと。

普段から人の少ない所だし、雨だし
密の心配は無いよね。

孫に見せたいしね。

ということで、盛岡の街中のお寺へ。


CIMG5806_202105051436083cc.jpg
立派な垂れ桜の樹!
まだ咲いていました。


CIMG5810_20210505143611616.jpg
報恩寺の山門

入り口の門から結構な距離が有って、まずは
凄く立派な杉の樹が両側で迎えてくれます。


CIMG5811_20210505143612517.jpg
山門の扁額



CIMG5812.jpg
仁王像の 阿


CIMG5813_202105051436148d9.jpg



CIMG5817_20210505143614f0f.jpg


頭上を12支の動物が囲んでいます。
戌(犬)がどう見ても猫にしか見えないんだけど^^:


CIMG5816.jpg
鐘桜

今年の年越しの鐘を突きに、集まれるのだろうか・・


CIMG5819.jpg
報恩寺の正面入り口

寺内には名のある仏像達がおわしますが
この日は、目的の場所だけを見ます。


CIMG5815.jpg


CIMG5843.jpg
お寺の中の通路で、この蔵造りの羅漢堂へ行きます。



CIMG5836.jpg

CIMG5835.jpg

CIMG5807.jpg

CIMG5826.jpg
内部は、華厳法界を表す華厳殿となっていて
悟りを表す大仏様を中心に、5百羅漢様が修行
しておいでです。


CIMG5830_20210505144641e06.jpg
大仏様を囲んで、4壁面ずらーーーっと羅漢様。

修行中だけど、みなそれぞれ表情が豊か。


CIMG5825.jpg
大笑いしていたり


CIMG5824.jpg
ヒソヒソなにやら話していたり


CIMG5823.jpg
コロナにゃ困ったもんだの・・なんて言ってそう・・


CIMG5831_20210505144642376.jpg
左が、マルコポーロ
 手をかざして、大海原を見ているのかな。

その右が、チンギスハンの孫の フビライハン
なそう。
威厳があります。


CIMG5820.jpg
入り口正面から

随分と暗いので
堂内の写真はPC上で明るくしています。
ちょっとね、ポツンとひとりになったら
怖かったです~~~^^:



CIMG5837_202105051446494af.jpg
庭では、クマガイソウが咲いていました。


盛岡の寺町は、古くからのお寺が並んでいて
どのお寺も、桜の古木が有名です。

ここの境内にも、苔むした古木が何本も。
花の時に訪れて、桜巡りも素敵だろうな^^



おでかけ 盛岡周辺 | 17:33:46 | Trackback(0) | Comments(8)
クウーと見上げた八重桜

菜の花が咲いて

CIMG5767_20210504025800065.jpg
川べりが黄色に染まる。

CIMG5761.jpg
桜は、花が散っても綺麗だねぇ・・
紅い萼片を残して、まだ花が付いてるよう。

川に花びらを浮かべて花筏、
道を桜色に染めたり、ガクの紅色を残して
そして葉が繁る頃に赤い実を付けて^^


CIMG5759.jpg
桜の枝に、アオジ・・?
綺麗な声で鳴いています。


CIMG5756.jpg
これは4月30日の八重桜

春の終わりと初夏の訪れを告げる八重桜。


CIMG5774_202105040255404b1.jpg
蕾がたくさん。

運動公園の桜が特別なら、
川べりの桜は、とても身近な
毎日見上げる桜です。


CIMG5775_20210504025540189.jpg
5月2日 満開
雨と曇りの間に見上げる。


クウーちゃん、

CIMG5777_202105040255411f1.jpg
きれいだねぇ・・




2012年5月16日、6才のクウー

ピンクのソックスを履いたみたいに
花びらいっぱい、くっついたねぇ。



CIMG5885_20210504031127ef0.jpg
一房だけ、頂いてきたよ。


葉が伸びたら塩漬けして、桜餅を食べようね^^



クゥーのこと | 04:45:11 | Trackback(0) | Comments(6)
一本桜を見た日に きのこ!

これは何だ?

CIMG5655.jpg
これは何だ?

CIMG5621.jpg
あっ、木イチゴの花だ^^

と、歩いていたら

CIMG5643.jpg
あっちこっちに、こんなのが 広範囲に
やたら沢山ある~~~!!


あれだよねぇ・・

わたし、タランチュラを思い出しちゃった><:
息子は、毛ガニを思い浮かべたそうです。


CIMG5544.jpg
毛むくじゃらが ムクッと頭をもたげて


CIMG5645.jpg
グングンと伸びて

もっと伸びて

CIMG5498.jpg
葉を広げて、シダになる。

毛深いこれは、オニゼンマイ・・で、いいのかな?
焦げ茶色になった去年の葉が、
スックと立っています。

食べてもいいけど、スカスカしてて苦みも少し
有って、不味い。という記事では湯がいて食べて。

別の記事では、毛を取って湯がいて干し置いて、
水で戻して煮てお浸しにしたら、不味くは無いと。

飢饉の時には食べられていたのかも・・

あれ? スッキリ綺麗な緑の
コゴミの写真を撮り忘れてる><;


CIMG5733.jpg
もしかしたら、ウラシマソウの芽?
タケノコのようにニョキッと尽き出たこれ、
経過観察したい〜



変なキノコが有る~~~と孫。 どれどれ?
ワァア・・!!
 
孫ぉでかした! と大騒ぎ(^^)/


CIMG5587.jpg
アミガサタケ 

10年も前に1度だけクウー散歩で見て以来!
その後、食べられると知って、どんなかなぁと
思っていたので


CIMG5630_202105012301080b0.jpg
ポツンと一本のを有難く、取らせてもらいました♪
チョンと指で押したら、簡単に倒れました。

群れもせず、同じ場所に毎年出るキノコではなく
消えちゃうそうなのです。

茹でこぼせば毒は消えると。
ん・・厚いシイタケのような食感。
味は・・・?

しまった!
干して毒抜きすると、味が凝縮する・・と~~~
生で茹でると、味が逃げるらしい。

リベンジは いつのことやら><


CIMG5618_2021050123010551f.jpg
ワラビ

指で挟んで下から上へ撫で上げると、固い所と
柔らかい所の境目が有るから、そこをポキンしてね。

もちろん、お浸しで美味しく食べました♪





今日5月1日(土)は午後から雨。
小降りになったので

CIMG5356_202105012323356e6.jpg
この後も雨の予報だし、早めに行ったら
只今子育てちゅうの雀達が待ってました〜と
並んで待って、
梅の樹の枝には30羽くらいがチュンチュンと。


CIMG5358.jpg
待ちきれないチュンが、まだあ? って^^




午前中に、宮城沖で震度5強の地震。
コロナ感染者増加
ゴールデンウイーク中、雨予報
気が滅入りますなあ・・・

図書館に行きたい・



おでかけ 盛岡周辺 | 00:52:32 | Trackback(0) | Comments(13)