FC2ブログ
■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
クウー
ミニチュアシュナウザー
女の子

2006・10・29生まれ

岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩


2018・9・19 空へ

       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
赤い蠟燭
CIMG4017 (3)

小雪舞う 7年目の日の夜


あの日からの3日間を、 この ささやかな灯りに
慰めてもらった。
大切な赤いローソクを、今夜も雪の中で
灯して祈る。




あの年の夏に生まれた孫が、今年4月になれば
小学入学を迎える。

そのくらいの年月を仮設住宅で過ごし、今もまだ
大勢の人達が住まっている。
地面を嵩上げしても、避難先での暮らしが出来ていて、
先行きの分からない故郷へ、帰るに帰れない。
復興住宅に移りたくても、家賃が払えない。
原発事故前の放射線量規定よりも高い設定して
帰還せよという。
始末の出来ない物を延々と造り出すのに、
廃炉どころか、代替えエネルギーを模索どころか
原発輸出に武器製造。
日本の心が優しくなれると期待したのは ほんのいっときだった。



デモに参加していた私とクウーの体力は
7年経って、だいぶうすれてしまったけれど
気持ちは変わらない。

命がなによりも尊いです。
地球に生きる命です。
せめて これだけは。 

原発いらない! 





地震 | 03:03:21 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
 * 彼岸花さん おはようございます〜
このローソク、長兄の新婚旅行のお土産だったんですよ。
形見になってしまって長く使えなくていたのを、
あの時に持ち出したのでした。
中ばかりが溶けてへこんで、外側が残るので削りながら、
10センチ有った高さも、4センチにまで減りました。

雪の無いこの日は一度だけ。あとはずっと雪の中で
灯しています。
きっといい国に向かうと国中の人が思ったのでは・・
だけど、なんだろ、この国。
今、内閣が倒れても次に期待出来ないし‥
民が見張り番し続ける国にならなきゃね・・

国会前デモに頭数を増やしに行きたい・・(悲)
2018-03-17 土 06:43:09 | URL | クウーママ [編集]
 * onorinbeckさん おはよーございますー
んだ・いらね!

文書改竄で、さてどうなっていくのか内閣。
よそ事なら面白くて目が離せないドラマのような。
自国だから、真剣に目が離せません。
デモ、参加したいです^^:
2018-03-17 土 06:29:14 | URL | クウーママ [編集]
雪の上の紅い蝋燭。
なんて綺麗なんでしょう。
でも、ここには遣り場のない怒りと悲しみがこもっている…
私も同じです。

ここにお書きになったこと。ほんとにほんと、おかしなことだらけですね。
そのおかしなことが当たり前のように通用してしまう社会に生きているかと
思うと、虚しさを感じてしまいます。

『日本の心が優しくなれると期待したのは ほんのいっときだった。』

ほんと、ほんとに、あのとき、胸つぶれるような悲しみの中ででも、
『この悲しみを無駄にしないよう、この国をいい国にしなければ…』という想いを多くの人が抱いたはず。
でも、現実には、社会はその方向へ今、動いているでしょうか。
国を挙げて、組織を挙げて、『負の遺産』は葬れ、とばかりに動いているような。

でも、あのとき、ママのお腹のなかにいたお孫ちゃんが、この春はもう
新一年生。
幼いこの伸びていく力は、すべての人にとって希望ですね。
大人たちががんばっていい社会にしなければ、と思います。

クウーママさん。ありがとうございます。
2018-03-12 月 22:56:54 | URL | 彼岸花さん [編集]
同感です。
日本政府の誤魔化しは、相変わらずどころか、
どんどん酷くなっている。
原発いりません。
2018-03-12 月 10:50:32 | URL | onorinbeck [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する