FC2ブログ
■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
クウー
ミニチュアシュナウザー
女の子

2006・10・29生まれ

岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩


2018・9・19 空へ

       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
旧暦の雛祭り その3

このお宅を覗かせてもらいました


CIMG9422.jpg
店表から裏庭までの 通り土間 の左右に部屋や台所が並んで。


CIMG9400.jpg
裏には、蔵や 離れ?茶室? 池も有りました。


CIMG9416.jpg
養蜂、蜂蜜も扱っていたんだね。

入り口から覗くだけだったけど、このガッシリ立派な急階段の上は
どんなだろう・・
天井は どんなだろうか。


CIMG9406.jpg
池に アメンボ ♪



CIMG9302.jpg
そうそう、お昼ご飯はちゃんこ鍋の「大五郎」の出店の
大根人参肉の 牛すじ煮込み を。

店主は 元お相撲さんで、今日の出し物はラーメンと煮物。

しっかり味が染みこんだ熱々煮物と、持参のお握りと、いただきまーす。
うめぇーーー!!

煮込みを口にした、息子と孫が叫んでた^^
       
家で、ここまで味が染みこんだ煮物は出ないもんね・・
美味しかった〜



CIMG9359.jpg
町内が管理する共同井戸「大慈清水」でひとやすみ。

飲み水、お米とぎ、野菜洗い、足洗い、と4つの囲い。
湧き出る水の、冷たくて美味しいこと。家庭でこの水を使えるなんて、
今では贅沢なことだねぇ。

藩政時代から続く、このような共同の井戸が市内に何カ所か有ります。


CIMG9368.jpg
広場の喫茶店でコーヒーを。

オリジナルブレンドと森のコーヒーを頼んで飲み比べ^^
香りも味も全然違うねぇ♪


CIMG9366.jpg
このお祭りには関所が有って、通行手形を買わねばなりませぬ。

といっても、道の真ん中に小テーブル一つ。
お一人様500円

おこころざしというやつ^^

買わなくても通れるけど、皆さん首に提げてましたよ。
このお祭りの運営費や町屋保存の費用に寄付というわけです。
毎年デザインが変わるので、これも楽しみのひとつです。

広げると、界隈の地図や見所が並ぶ絵図になっています。



あっ
CIMG9388.jpg
消防団の屯所が、支援物資の仕分け所になっていたのを
覚えている方もおられるでしょうか。

沿岸で必要な物資を書き出した張り紙が
何枚も貼られていた・・

屯所が移って、今は町内の「盛岡八幡宮大祭」の山車の保管所に。

お孫さんと中にいた方に、写真を撮らせて欲しいとお願いしてみたら、


CIMG9395.jpg

小太鼓を打たせてくれました!

ワンに太鼓の音は恐怖だから、見に来たことが無かったけど・・
秋の大祭には各町内の山車が並んで、華やかだけど
城下町らしく品格あるお祭りでした。
・・私が見たのはoo十年もの昔^^:
今の祭り を 見に来ようかな・・

奥では山車の後ろの人形らしきものを制作中のようでした。

おじいちゃん、どうもありがとうございました!!

父子並んで太鼓を打てたねえ(^^)/




さて、帰ろうね
CIMG9429.jpg
10分ほど歩く駐車場に車を置いてたのですが、

たったか進むわけが無いのでした^^:


CIMG9284.jpg
青いタイルの入り口

タイルの壁、昔はよく有ったなぁ・・

錆びのトタンと 変わらないタイル


CIMG9427.jpg
妙に


CIMG9425.jpg
惹かれる


CIMG9431.jpg
昭和の建物



CIMG9291.jpg
江戸中期 宝永6年(1709年)勧請の「十文字稲荷社」

鳥居の扁額が 岩手山!

・・・富士山? ・・?


CIMG9458.jpg
帰り道の岩手山

盛岡の街中は梅が満開で、桜の蕾もふっくらしてましたが、
北はずれの わが家近辺は、まだ咲きそうもない固い蕾で。

昨日16日、裁判所の「石割り桜」が開花宣言。
お城跡の桜はもう少し先だけど、春爛漫が
グングン近づいてるのを、地面の花達が教えてくれています^^




雛祭り | 02:49:35 | Trackback(0) | Comments(7)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2019-04-21 日 22:06:42 | | [編集]
 * pilさん こんばんは〜
このお宅は、屯所広場になった 一帯の持ち主の
造り酒屋だったので、特別に立派な家なんですよ。
初めて中を覗きました。
台所などは改装して今様になって、使いやすそうで。
行事や災害の時にも活躍しそうな台所でした。

一般の町屋はもっと親しみやすい大きさと雰囲気です〜
むかぁしに下宿していた町屋は、床が傾いてた・・
そこはもう立て直されて、今様の家になっています。

住む人には不便だし寒い家だし、
変わるのは仕方ない事なんですよね。
それでも手を入れる所は入れて住む選択をして。
こうして保存してくれて、町の人達に感謝です。

通り土間・・1度でも走り抜けてみたかったです^^:
下駄の音をカタカタさせて。
そうそう、
5円玉を握りしめて  かーうー(買う)と駄菓子屋さんに
駆け込んで・・楽しかったなあ・・
って、歳がちがうでしょぉ~~~
そうか、10円でしたか(笑)

喫茶店の、森のコーヒーの香りが、
店の雰囲気に似合ってましたよ^^
2019-04-19 金 03:54:07 | URL | クウーママ [編集]
こんにちは♪
立派な町屋ですね~!
土間と言えば、小さい頃10円玉を握って行った駄菓子屋さんを思い出します。
父が子供の頃にはすでにあった駄菓子屋さん、今はどうなってるのかな...
白い漆喰の家や蔵も、ほとんど姿を消しました。
こうして地域ぐるみでの保存活動、ほんと素晴らしいですね。
喫茶店の内装もステキ♪
2019-04-18 木 17:26:00 | URL | pil [編集]
 * しほさん こんばんは〜
石割り桜、今年は観に行けるかな・・?
あの古木の満開の姿は、命を感じます。
土日に満開が合えば良いのだけど・・

ねんねん花咲く日が早くなって、
今時期はこう・・というのが崩れてきましたね。
温暖化や寒冷化と説も分かれて、どっちなのか
とにかく、今まで通りとは行かなくなりました。
孫世代の将来、どうなっているのか・・

お茶会もあったらしく、着物の人が多かったです〜
いい目の保養で^^
着ないけど、見るのが好きなんです。
素敵に着こなしてたら、眼福♪
カッコイイおにいさんも、粋なオジサマも眼福〜!
小物も選んでますねぇ^^
2019-04-18 木 01:01:07 | URL | クウーママ [編集]
 *  onorinbeck さん こんばんは〜
お握りによくあって満足お昼になりましたよ♪
家でこんな濃い味付けにはしないから、出掛けた時の
おかず探しも、楽しみです〜

ただ、寄付を募ってもスルーも多いですよね・・
これだと、こおいうもんと違和感泣く払ったり、
カード集め目的も有りそう。知恵ですねぇ!

通行手形という言葉も覚えるし・・
土間とか三和土とか行灯とか、知らない世代が、
時代小説はわけわかんないって・・(泣)

あ、nhkの土曜ドラマ、久し振りに重厚な時代劇で
録画して、静かになった夜中に堪能してます〜♪
2019-04-18 木 00:51:43 | URL | クウーママ [編集]
こんばんは
桜はこれからですね。
盛岡の石割り桜楽しみです。
こちら関東地方は桜と桃、花水木の開花が重なりました。
少し妙な感じです。

素敵な街並みとかっこいい着物姿のお兄さん。
よく似合ってました〜
2019-04-17 水 20:40:28 | URL | しほ [編集]
すき焼き煮、ほんと美味しそう^_^
こういうイベントは長く続けてほしいから、通行手形は良いアイデアだと思いますよー。
2019-04-17 水 08:29:41 | URL | onorinbeck [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する