FC2ブログ
■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
クウー
ミニチュアシュナウザー
女の子

2006・10・29生まれ

岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩


2018・9・19 空へ

       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
農学部 (2)

肝心の場所のすぐ近くに、農学部の学生食堂・・おなかグー

CIMG4146.jpg
本日のお昼、これ^^

CIMG4147.jpg
向こうのが豚肉かな、辛さハッキリの464円。
手前のが、牛肉でまろやか これ美味しかったです〜の432円。
副神漬けが無いのが残念・・

定食から選べる小鉢まで、どれも安い♪
次の機会が有ったら、ラーメンも食べてみたいな。



さて

CIMG4149.jpg
肝心の建物へ

CIMG4141.jpg


CIMG4138.jpg
美しい建物の前に 佇む賢治さん
見る位置を変えると 違う形になるんです!

残念ながら、中は撮影出来ませんでしたが、
鳥類の剥製室や広大な原野に大学が建つ様子の資料室や
宮沢賢治関係資料室、大講堂の2階も歴代学長の肖像画に
校旗などいろいろ。

椅子を並べる作業中でしたが、学位授与式が行われるとの事、
そおいうの覗いて見たい^^:

明治41年から今も時を刻む 大時計、
大正6年以来、送迎の曲を奏でたピアノ。


CIMG4156.jpg
隣も資料室となっていて、
地質調査の道具器機の展示室、
凶作時の稲の見本などがある資料室、
賢治さん関連の資料室など、興味深く見てまわりました。

童話や詩歌などで有名な賢治さんですが、
賢治さんの友人知人たちの何冊もの著書を読むと、ひとりの
人としての宮沢賢治さんが浮かび上がり、雨にも負けず 
の詩へと繫がる生き様が みえてきます。

この資料館では、学ぶ賢治さんの卒業論文も。

CIMG4152.jpg
ここ旧本館 と 現在の農学部の間に、ポランの広場

平成6年の重要文化財指定にあたり、学内からのアプローチ
として儲けられたそうです。

催事のときの夜の、素敵なライトアップ写真がパンフレットに
載っていました。




おでかけ 盛岡周辺 | 04:12:59 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
 * しほさん こんばんは〜
賢治さんに興味ある人なら、ワクワクするかな^^
お城が有った時代には、この辺は下級武士の家の
辺りかな・・もっと遠くからも歩いて通ったらしい!!

大正元年に建てられたので、明治の建築ですね。
デザインも色も、素朴なのにお洒落ですよねぇ。
木の床も柱も壁も、外装同様に素敵でした。

くたびれて有給取ったのに、息子に感謝でした。
息子も良い息抜きになったんじゃないかな。
通ってたけど、よく見てなかったらしいし・・

この本、検索したら出て来ました♪
ぼくらの・・面白そうですね
図書館に行ったら探します!
本屋さんにあるかなぁ・・・立ち読み出来るかなぁ・・
図書館が遠いのが残念!
岩手大学は載ってましたか?
2019-09-27 金 00:53:26 | URL | クウーママ [編集]
さすがぁ!岩手大学!
お城の中にある大学ですものね。
明治の建物でしょうか?素敵です。
大きなユリノキ、ハスの池、森の樹々。
いい休日、散歩になりましたね。

クゥママさんこの本ご存知ですか?
「ぼくらの近代建築デラックス」
写真も文章もとっても面白いです。
きっと好きじゃないかな〜
そして今日図書館にリクエストしてた
「日本の夢の洋館」が届きました。
思わず岩手大学を探してしまいました。

2019-09-26 木 17:38:25 | URL | しほ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する