FC2ブログ
■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
クウー
ミニチュアシュナウザー
女の子

2006・10・29生まれ

岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩


2018・9・18 空へ

       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
柳沢の春 2 の2

さて、ミズバショウとお仲間の ザゼンソウ へ

通り過ぎて戻ったりして  見つけたー!


CIMG7604.jpg
葉が伸びると賑やかさも有るのだけど、
凄くひっそりと、
座禅してました。

CIMG7606.jpg
葉が、このように伸びて来るんだねぇ。
アッチにもこっちにも。
これから座禅僧が集合するようです^^

CIMG7605.jpg
開き始めた葉が、ひとつ。

CIMG7607.jpg
花粉に集まる虫を待って、小さなクモが巣を
張ってます。
覗いても、これだけ・・
あんた、どこから来たの?
葉が伸びる頃には萎んじゃうけど、どうするの?


CIMG7603.jpg
また来年、会えたらいいな


さて、登山道に戻って

CIMG7613.jpg
岩手山神社に、お参り

ご婦人が、ひとりで境内の掃除をしていました。
近所の方なのかな、静かに作業し終わって車へ。 
こおいう方が静謐を保ってくれてるんですね。


CIMG7615.jpg
絵馬堂には、可愛らしい絵馬が^^

地元の木工房の方が地元の赤松で作る絵馬板に
地元の小学一年生が絵を書いて、
毎年奉納するそうです。

チャグチャグ馬コ だね^^


CIMG7624_202004131950582e9.jpg
また登山道から脇道へ


CIMG7621.jpg
深呼吸〜

あっ

CIMG7639.jpg
車、止めてー!

雉だよ! 雌だね。

・・あら、左下に もう いち羽 
3羽いたのか!

CIMG7640.jpg
カメラを向ける間に、雄も雌もトットッと
向こうへ行っちゃいました><:



CIMG7629.jpg
カラマツの新芽

ポコポコポコと、並ぶ若緑が可愛い♪


CIMG7626 (1)
3月に雪だるまを置いてきた牧草地


CIMG7632 (1)
次は、いつ来られるかな

コロナが終息して、トウモロコシを買いに
これると良いのだけど・・

お籠もり暮らし も、お山の空気で元気出ました。




マスクを沢山作って、次_孫の・・
ミシンが突然スト起こす。
まごぉーー、君のナップザックを大きくしようと
解いちゃったよ、縫えないの、ごめん!

・ えーーーー

孫パパが覗いて、これじゃね?

・・ミシン付属の下糸ボビンより高さが低い
ボビンだった^^:  前機種のやつ。
この半年ずっと、この低いボビンで縫ってて問題なか
ったのに・・
合わないのに頑張ってたけど、こんな酷使にゃ
もう耐えません って感じ?

ミシンさん、ごめんなさい。
ボビンを変えたら、ご機嫌直りました。




おでかけ 盛岡周辺 | 21:19:10 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
 * pilさん こんばんは〜
どちらも里芋科で仲間なんだけど、
形も似てるんだけど、印象が全然
違いますよねぇ。
大きく伸びた葉は、どちらもツキノワグマ
の大好物なんですって・・おっとと・・

20年前は、ゴールデンウイークに見て
いたのに、近年は毎年半月くらいづつ
早くなってるような!

チャグチャグ馬コのふるさとの滝沢市の
神社です。 だから皆でお馬さんの絵^^
ついこの間まで保育園児だった子供達が
書いてます^^

ほんと、ミシンが無事で良かったです。
これがダメになったらもう買わないから・・
・・いや・・淋しすぎる・・でも目がキツい><
なので、心して大切に使います〜!
2020-04-15 水 03:18:58 | URL | クウーママ [編集]
 * 彼岸花さん こんばんは〜
お山の空気を缶詰にしてお届けしたい〜
せめて気分だけでも届いて良かったです^^

緑と白と黄色のミズバショウは、いかにも
春を思わせますよね。
親戚の座禅草は何とも地味に見えるけど
このえんじ色がね、深い色味なんですよ。
着物だったら博多帯が似合いそうな♪

雉さん達、あっという間に向こうに行っちゃって
遠すぎて色も写ってなかったです><
以前に住んで居た家の庭を、毎年
子連れで横切って行きましたよ。
カルガモの親子みたいに行列して。

人が入って行かない川縁から、道路を
渡って庭を横切って、山の方へトコトコと^^
1㍍も離れてない足元を・・♪

なん子さんの、若冲の雉絵も
凄かったですよねぇ!

ミシン、壊れたのでなくて良かったです。
もうミシン生活も終わりかぁ・・と、
一瞬諦めたのですが、ボビンのせいでホッ^^:
息子さん、いろいろとお助けマンです〜

マスク、自分で縫ってると思ってました。
うんうん、施設へお届けして下さい!
喜ばれると思います^^
受け入れてもらえるなら、私も手助け
させてください!  

サイクリングロードにご自由に・・うーん・・
ひとりで全部、持って行っちゃいそう・・

あ、私もその作り方に落ち着きました。
自分なりに、省いたりして縫いやすくすれば
いいんですものね^^
娘さんに、縫いやすくて
かっいいマスクの絵を描いてもらったら
どうでしょう〜

ブラジャーの会社が本気で作ったマスクが、
ブラジャー過ぎて笑っちゃいました。

肩こりしないよう、休みながら縫ってくださいねぇ。
・・・私も です~~^^:
2020-04-15 水 02:40:17 | URL | クウーママ [編集]
 * onorinbeckさん こんばんは〜
小学校・中学校と、家庭科の授業でミシンも
使ってたけど、覗いただけで高さの違いの
せいを見抜くって・・・私、木っ端微塵っす^^:

座禅草って、とっても地味なんだけど
不思議に惹きつけられるんです。
しゃがみ込んで見つめていると、何かを
教えられてるような^^
ダルマさんのようにコロンと形が可愛いでしょ。
いつか、見られると良いですね。
2020-04-15 水 01:50:20 | URL | クウーママ [編集]
ミズバショウにザゼンソウ、
珍しい春のお花を楽しませていただきました(*´▽`*)
ウフフ♡ 絵馬のお馬さんがめんこいなぁ~。
チャグチャグ馬コだから、カラフルなんですね。
ミシンが復活してよかった~(*^-^*)
2020-04-14 火 16:34:13 | URL | pil [編集]
おかげさまで、お山や牧草地のいい空気吸えたような気がします。
水芭蕉は綺麗だけれど、ザゼンソウも面白いですね~。近々と
見たことありませんでした。植物たちは一所懸命自分たちの種の保存のためにこうやって工夫して生きて来てるんですね。

野生の雉はみたことないので見てみたいな。もう、とりのなん子さんの漫画に出てくるキャラクターでしか見られなくなってるけど(笑)。

ミシン。原因がわかってよかったですね。ほんと。孫パパさん、すごい。ミシンのことまでわかるなんて。私も、
40年近く使った前のミシンがいよいよダメになってもう部品もなく泣く泣く新しいのに買い替えたとき、このボビンの高さが前のと違うので、色ごとにたくさん持っていたボビンが使えなくなって残念だったの思い出しました。
前のミシンの方が、様々なところがシンプルで、ずっと扱いやすかったのになあ。ちょっとした故障なら自分で直せたし。色々な機械が、新しくなるごとに無駄に構造が複雑になっていっていますね。

あのね。私も、家にある布でマスク縫ってんの。クウーママさんの紹介くださった動画の型紙とか使わせてもらって。
誰に差し上げるとかまだ考えてないんだけれど、主人がお世話になった老人施設のみなさんにもし使ってもらえるようだったらお送りしてみようかな、と思っています。電話してみないと使えるかどうかわからないけれど。もし要らないようだったら、いつものように裏の川べりのサイクリングロードに置いて、自由に持って行っていただこうかと。マスクなくて困ってらっしゃる方もいらっしゃるだろうし。
娘は、私たちにもかっこいいの作ってよ、と言っています。^^

真ん中の縫い目の部分は、バイアステープもやってみたんだけれど、なかなか縫いにくいし、ちょうどテープが無くなったので、縫い目を割らないで、表裏の縫い目を左右別方向に倒して、全体縫いあがってからその合わせ目のところに落としミシンしてみました。しっかりもしてくるし洗濯した時にも型崩れしにくいかと。
一所懸命縫ってるけど、まだ12枚です。簡単なんだけど、結構それなりに時間がかかりますね。><

新鮮な空気をありがとう~♪
2020-04-14 火 15:13:11 | URL | 彼岸花さん [編集]
すごいねー!孫パパ!
ミシンわかるなんて早々居ないですよー!
ザゼンソウって見てみたい。
2020-04-14 火 12:28:05 | URL | onorinbeck [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する