■プロフィール

クーママ

Author:クーママ
ミニチュアシュナウザー
女の子
2006・10・29生まれ
岩手県 盛岡市 滝沢市との境目
てくてく散歩
       

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■お天気BOX
■ブログ内検索
■リンク
熱中症
小さい子は、まだまだ言葉で表現出来ないから
まず熱中症を疑うべきな気温と湿度・・




日記 | 23:52:56 | Trackback(0) | Comments(2)
クウー、病院へ 7月17(火)
CIMG5617 (1)
孫ママが居る間にスーパーへ

ここに引っ越した頃に、高さ50センチ程だった 鬼くるみの木。
鳥さんが咥えてきたのかな?

立派に育って、

CIMG5620.jpg
実がつくようになっても、拾えないのが残念。

熟して落ちた実を拾って、川の水に晒したり土に埋めて
中の固い殻を取り出して乾かして保存します。

東北のクルミは、小さくて固くて
タオルに包んでトンカチで割って。
入り組んだ殻の中の少しの実をほじりだして。

ギュッと濃い味なんですよ。
沿岸の人達は、美味しいものを「クルミ味」と例えたものでした。

震災後、沿岸北部の川辺のクルミを集めて売る
「和くるみプロジェクト」が発足。 
アクセサリーやクルミ味噌などの商品が出来ました。
近年、クルミのお酒を開発し大好評なそうです^^

くるみのお酒




CIMG5904.jpg
私にはまだ聞こえない車の音を、クウーは聞いて

あっ、帰って来た   

クウーちゃんただいまー
シッポ少しピコ^^

孫とパパに撫でて貰って嬉しそう。



CIMG5906.jpg
ゆっくりと歩いて、宿題を見て貰っている所へ行って。


みんなと居たいクウー、
CIMG5908.jpg
孫のお布団に、しばらく居て、涼しい台所に戻って来ました。



日曜日に変更された薬のおかげか、シッコの赤い色が消えて、
茶色に変わった事を伝える。
血液検査をして、先生のお顔が和らぐ。

"失った血液を補給して・・栄養もいれて、あれも・・

呟きながら、薬を頭の中で組み立ててるらしい先生。

また粉薬が変わって、

"次の検査結果が少しでも良ければ、
缶詰の療養食を、少ーし 口から食べてみましょう。




ずっと食べ物に無関心でいたクウー、
今夜、晩ご飯の茶碗を手に持ったら、腕をトン。

クウーの頂戴は、声やテーブルに乗り出す じゃなくて
私の腕を、前足で トントン。

横になっていたクウーが、お座りして トントン !
クウー、食べたい気持ちが戻ったの?!
私の顔を見て トントン (涙)



明日、検査結果が良ければ 食べられるよ。
ごめんね・ごめんね・まだ あげられないの・・
明日、きっと食べられるよ・・

食べられますように!!!






クゥーのこと | 22:16:30 | Trackback(0) | Comments(8)
クウー、病院へ  7月15日(日)

お日様ジリジリの31度の日



CIMG5896.jpg
緑が覆い被さる小道  すずしぃ〜
水害の被災地に、丸ごと届けたい。

だいぶ、植物の名前を忘れちゃった・・
これ、なんだったっかな。



午前中の出がけに
CIMG5902.jpg
階段を抱いて降りたら、おろしてと言う。

地面が熱いから、玄関の中で車を待ってようねと
抱き上げる前に、

日向の方へ顔を向けて・・




CIMG5901.jpg
あかん・・あっつぅ・・


新しい中古車に初めて乗って、病院へ。
音が静か! 前のより少し広いね^^


帰って来て、

天井の壊れた電気器具の交換に来た、電気屋さんの
仕事を興味シンシン・シゲシゲ見つめるクウー。

元気ならシッポピコピコ大歓迎なんだけど、

ボーッと突っ立って首だけ動かして見ていたら
おとなしいワンちゃんですねぇ・・と、褒められた^^:



CIMG5911.jpg
ヘソテンーーー!(嬉)

車で使う首枕を、孫が
クウーちゃんに あげる って。

アゴを載せて寝ています^^




歯石取りの時の血液検査で、血小板の値が下がっていたのが
肝臓の症状の前触れだったのだね。
あの時、それは分からなかったけど、
あのまま様子を見る事にしていたら、どうだったのだろうか。

一本の、歯茎の中にまで入り込んだ歯石のせいで
目ヤニが酷かったのだそうだ。
ほっといたらバイ菌が体に廻る。
様子を見ていてもっと酷くなって、更に肝臓の症状も進む・・

クウーにとって私が居ない入院など、ストレスで治る物も治らない
くらいの受け入れられない事なのだ。

あの時、何だか色々頭を駆け巡って頭が真っ白くなって、
やってくださいと言ってから、
私の頭の中は、今日まで、
クウー・クウー・クウー・クウー・・・と呼び続けてた。



"確かに麻酔が引き金になったかも知れないけど、
すぐに肝臓の症状が出て治療出来て、むしろ今で良かったかも。

"血液検査・・数値が少し上がってますよ。

"あと1週間、絶食しても大丈夫な体力がこの子には有ります。

変更した薬が、遠くに ぽっちりと見えた灯りまで
まっしぐらに連れて行ってくれますように!!!


お腹の硬い張りが、少し和らいでポニョっとしてる。
赤い注射と輸滴と粉薬と10滴の水薬・・と、水。
絶食2週間・・あと1週間のその先がどうなってるのか
恐ろしい事は考えない。

長く日をかけてたどり着く、ご飯パクパク の日までを
思い浮かべていよう。

食べてないからふらついてるけど、トイレも水も
ちゃんと自分で行くんです。
ソファもベッドもジャンプできないけど、頭を上げて
私を見て、上げてって言うんです。
孫パパが台を用意してくれたら、上がらないけど、
降りられるよ^^


心配かけています・・
コメントに電話にメールに、クウーに沢山の応援を頂いて
感謝でいっぱいです。
どうもありがとうございます。

引き続き、クウーを見まもってやってくださいね。



今日の気温30度、雲がお日様を隠して、
涼しい風が吹き込んで室温25度。
明日の気温は25度予報!

この風を、被災地に届けられたらいいのに・・





陸前高田の大野海岸で、震災後初の海開きを前に
小学生達が浜辺の流木の片付け清掃。


クゥーのこと | 00:09:02 | Trackback(0) | Comments(12)
賑わう動物病院

お山は霧雨で、シットリ濡れた緑が美しい

朝、孫ママに送ってもらって病院へ。



CIMG5890.jpg
マタタビの繁み


病院内は、ワン・ニャン・合わせて7匹と飼い主5人。
椅子が満席なので、私は立ってて・クウーお座り・と言ったら
伏せしてジッとしてまして、

いい子ですねぇ!
  と
ほめてもらったけど、ほんとはね、へたぁ~~っとへたばってるんで^^:

1週間、水だけです・・



CIMG5889.jpg
半分 白いのや全部 白いのや 緑のや。
ニャンが居れば、少し頂くんだけど。


ケージに手を入れて、ニャンをずっと撫でていた人は
八幡平から来てるんだって!
女飼い主3人だけになって、クウーを膝に抱いて少し話して。

里親サンの所から縁あって家族になったというニャン君。
季節の変わり目に体調を崩すから、年4回
必ず来てるって、笑って話しながら撫でる手の動きが優しい。


クウーに近づきたがってるペキニーズちゃん。
同じ歳だって。
前はサマーカットしてたけど、
すっかり痩せてねぇ、可哀想 可哀想って
皆に言われるのが可哀想だから
暑いけど毛を伸ばしてるの。
少しはフックラ見えるでしょ? と だいじそうに
抱く顔が、とっても柔らかい。


ドラマでシュナちゃん知ったけど、毛色が綺麗なのねえ。
原産国は? 毛色は色々あるの? しばしシュナ普及員(笑)

書くと賑やかそうだけど、とても静かな井戸端会議^^

おだいじに・・とお別れして、クウーの番。



CIMG5891.jpg
マタタビの実


血液検査、一昨日より良くないと・・

経験上、免疫が下がってる子にビタミンCを与えると良い
結果が出てるからと、飲み薬変更。

注射と輸液、速効で足取りが大分シッカリする。



CIMG5898.jpg
孫ママ、迎えにこれないので、ここに住んで居た頃の知人に
前日お願いしてて、送ってもらう。
いつもなら、大喜びで挨拶するのにとショックな顔・・

いつでも必要な時は電話してと言ってもらって、心強い。


ずっと横になってるけど、気分転換してみようかと
夜、涼しくなってから抱っこして外に。

立たせたら、10歩くらいでシッコ。
暗くて色が分からない><:

そのまま自分で、ゆっくりと
歩いて戻って、階段も自分で上がると頑張ったけど、
力つきちゃったね・・ソファーにジャンプできんかった(TT:)

変更された薬が、効きますように。




クゥーのこと | 04:15:12 | Trackback(0) | Comments(15)
菅総理元政策秘書が明かす3・11原発事故当日






日記 | 14:03:19 | Trackback(0) | Comments(2)
<< 新しいページ   古いページ >>